こころに関する仕事は、感染対策についてはノウハウが少ない状態です。そこで、「心の仕事のオンライン化を考える」オンライン談義を行います。いろいろな心の仕事を行っている講師陣が、オンライン化について思うことを述べます。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

我々は一般社団法人CBTを学ぶ会です。
認知行動療法に関する知識と技術を日本全国にお届けすることを目的に2008年設立されました。


このプロジェクトで実現したいこと

 「心の仕事のオンライン化を考える」オンライン談義を成功させること


プロジェクトをやろうと思った理由

新型コロナウイルスに押されて考えてみると、我々のこころの仕事はソーシャル・ディスタンス(物理的対人距離)が取りづらい仕事です。
これまでサイコ・ディスタンス(心理的対人距離) について慎重に考えることはあっても、正直感染対策については無頓着でありました。

クライアントさんたちのためにも、我々こころの仕事を行うものは、どのように仕事をオンライン化していくべきかについても、知識と技術をシェアする時代が来ています。


これまでの活動

これまで日本全国で認知行動療法に関する研修を開催してきました。

2019年から会場参加型の研修に加えて、WEB参加型の研修も行うようになりました。

これまでの研修については、下記ページをご覧ください。
http://cbtcenter.jp/event/


資金の使い道

集めた資金については、活動費(WEB研修のインフラ整備、通信費、運営費等)に使わせていただきます。

資金に余裕があれば、講師たちに良いお肉やお魚やマスクを贈りたいと思います。

また、活動資金を超えた支援金につきましては、コロナウイルス関連に寄付いたします。



リターンについて

◆専門家の方

第2回  「心の仕事のオンライン化を考える」オンライン談義を視聴参加できます。一定額以上の方は質疑応答も可能です。

注:参加対象は医療・保健・福祉・産業・教育・司法のこころに関する有職専門家またはそれらの学生に限ります。国家資格所持者であれば概ね問題ありません。

別途審査申し込みがありますので、詳しくは当ホームページにも必要事項のご入力をお願いします。

http://studygroup.cbtcenter.jp/online/index2.php

審査に通らなかった場合は、一般の方の支援として処理させていただきます。


◆一般の方

心の専門家がオンラインでサービスを始めることを、間接的に支援していただけます。

高額の支援を頂いた方には、CBTセンターWEBカウンセリングticketをおつけします。


実施スケジュール

2020/04/16 募集開始 

2020/04/30 募集終了

2020/05/02 18:30 - 20:30 第2回「心の仕事のオンライン化を考える」オンライン談義 ライブ視聴

2020/05/04 13:00 - 05/11 23:00 第2回「心の仕事のオンライン化を考える」オンライン談義 録画視聴


お問合せ

一般社団法人CBTを学ぶ会 オンライン談義 事務局
web@cbtcenter.jp


最後に

皆さんの温かいご支援によってこのイベントは開催されます。

今後も第三回、第四回と継続していきたいと思っていますので、ご協力のほどよろしくおねがいします。


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください