日本人のお祭りとしては約50年振り、2013年に初開催の「ドリーム夜さ来いinNY」。世界とつながる架け橋として、新しい役割を担うことができました。本開催を機に、10年100年先の継続的な開催と、本格的な普及、よさこいの現地化を図るため、世界の交差点タイムズスクエアで「踊れば夢が叶う」を実践します。

プロジェクト本文

▼4/25追記
応援者様のリクエストを受け、リターン追加しました!

応援していただいた方全員に
第3回ドリーム夜さ来い祭りinNY限定!”参加証明書”を送付
※参加証明書のイメージはリターン詳細をご参照ください。

NYに来れる人も来れない人も、
「よさこい」を愛する全ての皆様の気持ちを乗せ、
日本発で世界初、この大きな夢を実現させたいと思います!

その他、NY開催に因んだ
NYならではの限定リターンを追加いたしました。
※6,000円、10,000円、15,000円のリターン詳細をご参照ください。

▼第16回ドリーム夜さ来い祭りの開催予定日について

各リターンに掲載されている第16回ドリーム夜さ来い祭りの日程が
*開催予定日:2017年11月3日〜6日、となっておりました。

『2017年11月3日〜5日』が正しい日程ですので、訂正させていただきます。

 

はじめまして。扇谷(せんたに)ちさとと申します。
この度の「ドリーム夜さ来い祭りinニューヨーク」の単独主催団体の代表者です。
数あるサイトの中から当サイトにアクセスいただき誠にありがとうございます。

世界の夢をつなぐ祭りへ “DREAM YOSACOY” を世界共通語に
(SHOYU,SUSHI,JUDO,kurosawa,kitanoなど日本発で世界に広がった文化のように)  

2013年4月28日、ニューヨーク・タイムズスクエア。
東京の姉妹都市第1番目でもあるこの地で、
高知生まれ・東京育ちの「ドリーム夜さ来い祭り」を世界初の単独開催として挙行しました。
結果、各方面で大変な反響を呼び、NYでの祭りの広がりを予感させる忘れられない日となりました。

 「ドリーム夜さ来い祭り」は国境を越えて人々を世の中を自由闊達に変化させるチカラを持っていると確信しました。
あれから4年。タイムズスクエアのリニューアル工事が今年春に完成し、
満を持してあらゆる人々が自ら楽しんで変化・成長させていく祭りが本格始動します。

夢をもって前向きに明日を生きていくひとが1人でも多くなり、さらに活気あふれる街に。
世界都市NYでの開催をきっかけに、世界中の人々の夢を結び、笑顔が増えていく。
国境・人種・身体の障害の壁を越えて世界を1つにする祭りとして今こそ当事業が貢献できれば幸いです。

 

 

◆扇 谷 ちさと(せんたに ちさと) プロフィール
一般財団法人ドリーム夜さ来い祭りグローバル振興財団 理事長
2020よさこいで応援プロジェクト実行委員会 理事
YOSAKOI JAPAN全国連絡協議会 理事
高知県高知市出身、高知県観光特使 

2002年の創設時よりドリーム夜さ来い祭り実行委員長・首都圏夜さ来い祭り振興協議会会長を務める
2013年 「ドリーム夜さ来い祭りinニューヨーク」をタイムズスクエアにて初開催
2014年 一般財団法人ドリーム夜さ来い祭りグローバル振興財団 設立と同時に理事長に就任
2015年 初の著書 「よさこい魂 踊れば夢は叶う」(幻冬舎)発刊
2017年 2020よさこいで応援プロジェクト実行委員会 設立と同時に理事に就任

扇谷ちさとのプロフィール詳細はこちら

 

【英文表記】DREAM YOSACOY MATSURI in NewYork

【実施日程】2017年5月29日(月・祝 メモリアルデー)※現地日程                
【開催趣旨】1)日本と世界の文化の中心地からの発信と現地化の推進          
      2)日米文化の草の根交流の促進
      3)日米相互での持続可能な「人」「観光」「商業」などの活性化

【実施場所】アメリカ合衆国 ニューヨーク市(演舞会場:タイムズスクエア  Broadway Plazas 屋外路上)         
【出場者】日米のよさこいチーム 他 【演舞方式】定点踊り【観客動員数】約120万人
【備考】入場無料、雨天決行

【展開内容】

1)日本及び在米のよさこいチームオリジナルの楽曲によるよさこい鳴子踊り                 
2)観客飛入り参加型演舞・大旗振り体験コーナー/日本の今の文化の紹介体験コーナー/総踊りの実施       

【主催】一般財団法人ドリーム夜さ来い祭りグローバル振興財団 (協力以下は一部申請中)
【協力】ニューヨークマリオットマーキース、Fujisankei Communications International、 M & W International (USA), Inc. 、 P&V Enterprises 他
【後援】 在ニューヨーク日本国総領事館、観光庁、東京都、日本政府観光局、東京商工会議所、公益財団法人東京観光財団 一般財団法人高知県地産外商公社 他


◆下記写真は、2013年にタイムズスクエアで初めて開催したドリーム夜さ来い祭りの模様です

 

◆開催終了後、打ち上げ・NY関係者との交流会も盛り上がりました

◆開催数日前から当日にかけてタイムズスクエアのシンボル「東芝ビジョン」でNY開催の告知も。

 

2002年に首都圏のよさこい関係者有志でお台場エリアで創設し、今年で16回目を数える「ドリーム夜さ来い祭り」(11月3日(金・前夜祭)、11月4日(土)、11月5日(日))は、「世界の夢をつなぐ東京の祭りへ」をコンセプトに、約80チーム、6000名の踊り子の参加と観客80万人を見込んだ、東京でも最大の規模と質を兼ね備えたお祭りです。会場はお台場はもちろん丸の内(東京駅前の行幸通り)・秋葉原UDXなどにも拡大し、東京の顔となる祭りを目指して進化しつつあります。さらに2007年より東京都・フジテレビジョンも共催で参画し、公益性の高い祭りでもあります。また、同時開催で東北等の被災地の支援を兼ねた同地の味・物産展はじめ、世界のグルメが集結。フィナーレには日本版ハロウィンを目指した一般公募型の和装のパレード「JAPAN 和 PARADE」や、来訪者・観客で飛び入り参加できる総踊りなど、五感を堪能できる企画が満載な誰でも参加できる祭りです。

開催組織も創設時は実行委員会でしたが、2014年には財団法人化に組織移行し、さらなる基盤強化と多くの方々の応援の輪を広げるよう通年で普及振興に取り組んでおります。

ドリーム夜さ来い祭り公式サイト

一般財団法人ドリーム夜さ来い祭りグローバル振興財団 組織概要

私たちの挑戦は東京から世界へとますます広がっております。

◆お台場会場(お台場エリアは他7会場)

◆丸の内会場 ~行幸通り:東京駅前~

◆お台場でのフィナーレ風景

◆羽田空港国際線旅客ターミナル「江戸舞台」でのプレイベント

~2020に向けた活動も全国のよさこい関係者と展開も~

今年3月23日に都内で全国のよさこい祭り関係者が集結し、「2020よさこいで応援プロジェクト実行委員会」を高知県主導の元、当財団も参加し、発足しました。同日、よさこいを東京五輪の開閉会式などでの採用の応援をしていただく旨で東京都知事に表敬訪問。当財団の扇谷理事長も「2020よさこいで応援プロジェクト実行委員会」の理事として各地のよさこい関係者やオリンピアンの方々とともに同席しました。 

東京都 都知事の部屋 「高知県知事、高知県市長らと面会」

 

応援いただきました皆様からの大切な資金については、
「ドリーム夜さ来い祭り in ニューヨーク」開催に関わる経費(音響設備レンタル費・機材運搬費・会場使用費・警備費・広報費・NY現地スタッフ協力費・日本側スタッフの航空宿泊経費の一部など)に充当させていただきます。 

 

このページのサブタイトルに
「NY開催を応援することが日本の地域を応援することになる!地方~東京~NYを結ぶ史上初のプロジェクト」
と銘打ちました。具体的には、よさこい発祥の地・高知県の珠玉の逸品をリターン(御礼のお品物)にふんだんに反映し、結果として地方(今回は高知県)の創生・活性化に寄与できるのです。
まさに、ふるさと納税感覚で気軽に応援いただけます。

◆リターンのポイント① 
東京銀座にある高知県アンテナショップ「まるごと高知」の協力のもと、
珠玉の高知県産品を特別選定。ドリーム夜さ来い祭りinNY開催の限定品もセレクト。

今回のNY開催に伴い、東京のドリーム夜さ来い祭り開催時に後援やよさこいチーム(まるごと高知オフィシャルチーム)でも参加いただいている「まるごと高知」(運営は一般財団法人高知県地産外商公社)様に賛同・協力いただいて高知県産品のリターン品を中心に選定・プロデュースいただいております。

特に、高知県の食材や産品は全国でもトップクラスの人気を誇っており(例:リクルート・じゃらん宿泊旅行調査2016「魅力のある特産品や土産物が多かった」全国2位/同調査2014、2015「地元ならではのおいしい食べ物が多かった」部門で2年連続全国1位 など )、日本のみならず世界に紹介すべき逸品ともいえる。

今回、応援額が増すほど、ドリーム夜さ来い祭りinNY限定まるごと高知定期便として一定の期間で複数回に分けてお届けするなど、まさに旬なもの・掘り出し物・希少価値の高いものもあり、高知がふるさとである方やそうでない方にとっても届くのがほんとに待ち遠しい内容です。

「まるごと高知」公式サイト


◆高知の魅力をまるごと提供!高知県産品セレクトショップ「まるごと高知」

 

◆リターンのポイント② ドリーム夜さ来い祭りならではのお返し

東京とNYそれぞれの祭りの特性を生かした、「ここでしかできない」「この時しかできない」「皆様との思いや経験を共有できる」 ことを軸にしてリターンを設けさせていただきました。人生に潤いとバージョンアップにつながっていただければこれ以上の喜びはございません。詳しくは各リターン項目をご覧下さいませ。

 

 【DREAM YOSACOY】を世界共通語に

ドリーム夜さ来い祭りの特徴は主に3つです。この利点を生かし、東京を拠点にNYはじめ祭りのグローバル化を推進します。

【特徴1】既存の枠組みにとらわれない、誰でもクリエイティブに参加できる祭り

【特徴2】世代・国籍・身体の障害を超えた「ユニバーサル型」の祭り 

【特徴3】地域の伝統を生かしつつ、参加者が自由に「進化」「成長」させる祭り

《NYでは現地化の推進》

NYタイムズスクエアでの開催に加え現地チーム普及のステージにシフトします。ニューヨークでの普及の進化の1つとしてブロードウェイミュージカルへの進出し、DREAM YOSACOYのプレゼンス(存在感)を確かなものにしていく。さらにシンガポール、パリ、ロンドンなどでの祭り開催も視野に進めていきます。また世界トップクラスの大学と知的財産の開発にも取り組みます。

《日本の地方と世界をつなぐ祭りへ》

東京とNYでの開催とそれぞれの地域でチーム普及を推進し、それぞれチームが参加し合うような相互交流を促進いたします。とりわけNYの開催・普及をきっかけに、海外から東京・日本各地へのインバウンドへの送客に貢献する祭りに進化してまいります。

以上、宜しくお願いいたします。

※下記写真はドリーム夜さ来いオフィシャルチームによる高知よさこい祭りでの演舞風景




 

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください