ご挨拶

こんにちは。私はJR有楽町駅前のビルの地下でカウンター10席の日本酒バー「蔵よし有楽町店」の女将(店長)をしています。2018年11月に、10年ほど働いていた銀行を退職して、心機一転、飲食の世界に飛び込みました。前の女将から引き継いだお店ではありますが、最初は暇で暇で。以前は自分も営業で成果や業務に追われる毎日だったので、この仕事に就いてからは「美味しいお酒で仕事の疲れを癒して欲しい、ホッと一息ついてからお家に帰って、また明日も頑張って欲しい。」という気持ちで毎日お店に立ち続けています。最近ではありがたい事に19時以降はほとんど満席の日が多くなりました。

食べログ  https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13211841/

Facebook https://www.facebook.com/kurayoshi.yurakucho/

Instagram https://www.instagram.com/kurayoshi_yurakucho


クラウドファンディングを利用しようと思ったきっかけ

昨今の新型コロナウイルスの影響で、現在お店は休業という形を取らざるを得ない状況です。依然と同じように営業してお客様が来てくれるようになるのはまだまだ時間がかかると思っています。お店が営業できない中でも、家賃や経費がかかります。会社や国が保証してくれるかもしれませんが、普通にお店を営業する事には遠く及びません。そしてこの期間お店に来れないお客様たちに対して何かできる事はないか、考えた上の一つの方法としてクラウドファンディングを利用させて頂く事にしました。


お店のコンセプト・こだわり

◇お店の日本酒は常時10種類程度で、1本無くなり次第入れ替えています。一つの銘柄は1本しか仕入れないので、いつ来ても新しい日本酒と出会えます。平日は16時から23時まで、お一人でふらっと寄って頂く方、数人でわいわい来られる方と様々です。土曜日は月に1回予約制のイベントを開催していて、今までは「チーズと日本酒の会」、「ブラインド(きき酒)の会」、「食べるお米で造った日本酒飲み比べ会」など毎回色んなテーマで開催しています。

◇この1年では酒蔵巡りバスツアーを企画したり、酒蔵さんの協力で初めてオリジナルの日本酒「おかみのおもてなし」を造りました。

◇お店が営業できない間は、オンラインでの営業、オンラインでのイベント開催を計画しています。皆さんの家呑み時間を少しでも楽しくできたら…と思っています。

資金の使い道

・CAMPFIRE決済手数料5%

・お店の家賃等の経費(2か月分)



***最後に***

何人ものお客様から、「お店を応援したいが、何かできないのか?」と言って頂きました。
本当に感謝しています。ぜひ、応援して下さい!
そして、いつかまた楽しいひとときを蔵よしで過ごして下さいね。

このクラウドファンディングをきっかけに蔵よしを知って下さった方もいらっしゃるかもしれません。 このお店が「働く人の癒しの場」としてあり続けたい!無くしたくない! という思いで今回企画させて頂きました。ご賛同頂けたら嬉しく思います。


最後まで読んで頂きありがとうございます。蔵よしに来て下さるお客様は本当に気持ちの良い方ばかりで、私が元気をもらう事も多く、本当に毎日お店にいる事が楽しいです。一人飲み女子のお客様も最近増えています(女性が安心して一人飲みできるお店ってまだまだ少ないですよね)。老若男女関係なく、お酒を飲んで笑い合えるお店をこれからも続けていきたいし、増やしていきたいです。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

蔵よし有楽町店 佐藤 裕子

===蔵よしKURAYOSHI有楽町店===
(住所)東京都千代田区有楽町1-10-1 有楽町ビルB1F
(電話)03-6259-1859 ※休業期間中はつながりません。
(営業時間)平日16時から23時、土曜不定休、日祝休み 
※5月6日まで休業、以降の営業予定はSNSを通じてご案内いたします。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/06/20 10:28

    【現在、短縮営業中です。】営業再開してから1か月ほど経ちました。早速お店に足をお運び頂いたお客様、ありがとうございます。現在は店内の席を半分(10席→5席)になるべく間隔を取っているため、なるべくご予約をお願いしています。以前は、日本酒個々の説明をする余裕が無い日が多く、思い入れがあって仕入れ...

  • 2020/05/01 12:00

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください