休業要請では対象外となった美容業界。

しかし、人と人との接触が避けられない業界だけに、来店客数は激減する一方です。

また、いまも、休業や閉業を迫れれている店舗様がたくさんいらっしゃいます。

このような美容店舗様の現状をいち早く打開するために、

定額制の美容店舗通い放題サービス『Viday』の拡大にご協力ください!


目次

1.プロジェクト開始の背景

2.Vidayとは

3.なぜVidayで店舗を救えるのか?

4. 資金の使いみち

5.リターンについて

6.最後に

7.プロジェクトチームのご紹介


プロジェクト開始の背景

『この店を閉じないといけないかもしれない』

この一言が、私たちがクラウドファンディングを始めることになったきっかけです。

私たちはこれまで、美容関連のサービスを展開してきた会社です。


・脱毛サロンやクリニックのポータルサイト『脱毛LOVE』

・「食べログ美容サロン版」を目指す美容店舗の口コミサイト『Puril』

など、「自分に合った美容店舗を探したい」というニーズと向き合い、Webサービスを展開してきました。


しかし、そうした事業を展開する中、「コロナショック」が起きました。



『この店を閉じないといけないかもしれない』


廃業に追い込まれそうな店舗様とやり取りをさせていただく中で、このような声をお聞きました。

「経営的に非常に苦しい」という声も、「コロナショック」が深刻化するにつれてどんどん増えていき、そんな中、このページをご覧の皆さまと同じように、「なにか自分たちが力になれることはないか」と考えた結果、「店舗様から料金をいただかないサービス」として着想したのが『Viday』です。


Vidayとは

『Viday』とは、定額制の美容店舗通い放題サービスです。

利用ユーザーは、月額制で5ジャンル(美容室、エステ、リラク・マッサージ、ネイル・まつげ、パーソナルジム)の美容店舗に通うことができます。

 ※まずはコロナ被害が甚大な都内からスタート致します。

美容店舗様は『Viday』に特別メニューを掲載するだけで、コスト0円で集客することが可能になります。


なぜVidayで店舗を救えるのか?

コロナによって影響を受けた店舗様を助けられる理由は大きく3つあります。

---


現状、美容業界は、大手の掲載課金型クーポンサイトへの掲載、過当競争による広告合戦、誇大広告など集客にかかる費用が非常に大きくなっています。

私達は、ポータルサイトや口コミサイトを運営する中で、今の美容業界は非常に広告費の競争が激しく、店舗運営において集客コストが固定費として重くのしかかっていることを知りました。


そういった背景もふまえて、Vidayは完全無料で店舗様にとって、ノーリスク・ノーコストな仕組みになるように致しました。店舗様には、Viday専用の限定メニューをご提供頂くだけで掲載料・更新料などその他費用は一切なく新規のお客様との接点を持つことが出来ます。


Vidayがどんどん広がっていくことで、資本力やマーケティング力が高い店舗にお客さまが集まりやすい業界構造そのものを一変することができると思っております。



Vidayは、美容室、エステ、リラク・マッサージ、ネイル・まつげ、パーソナルジムなど5ジャンルにわたる美容店舗の通い放題サービスです。

たとえば、下記のようなユーザーにご利用いただけるサービスとなっています。


・毎月の美容コストを抑えたい

・自分にあった美容店舗を見つけたい

・体験して、しっかりと店舗を見極めたい

・本当に満足できる店舗を見つけたい


ユーザーの多くは、口コミサイトやクーポンサイトで、事前に自分に合う店舗を探します。

時間を掛けて探しても、もし自分に合わない店舗だった場合、無駄な出費と後悔が発生してしまいます。

その点、Vidayなら体験し放題なので、しっかりと店舗で施術を体験することができ、ノーリスクで店舗を試せるので無駄な費用がゼロに近づきます。


女性の毎月の美容への出費は大きく、しかもどれも継続的なメンテナンスが必要なため、金銭的に大きな負担になっているかと思います。

そんな中、「コストを抑えたい」のみならず、「本当にいい店舗を見つけたい」という願望をかなえられるVidayは、ユーザーに非常な有益な価値を提供できると思っております。



美容業界は広告競争が激しく、ユーザーを薄利で獲得しなければならない状態です。

また、ユーザーも自分に合った店舗を探すために相応の金額をかける必要があります。

こういった課題は、Vidayが広がっていくことで解決することが出来ます。


店鋪様は広告費ではなく、技術やサロンの雰囲気など本質的な魅力を武器にまずは1度店舗に来店して頂き、実際の施術や店舗の雰囲気、スタッフの対応などを見てその後の利用を検討頂けるため、広告に頼った集客からの脱却が可能になります。


ユーザーにとっても広告に惑わされることなく「本当に良い美容店舗」を探すことが可能になり、通い放題でたくさんの店舗を体験できるので、無駄な出費がなくお気に入りの店舗を見つけることができるようになります。


このように『Viday』は、相互の課題を解決する仕組みを採用しているため、店舗にとってもユーザーにとっても非常に大きなメリットを生み出すことができます。


資金の使い道


営業費用 1,000円×2,000店舗 = 2.000,000円

広報費用 30,000円×10投稿 = 300,000円


①営業費用

まずは都内で1,000店舗の加盟を目指すため、営業活動費として使用します。

すでに私達は独自で活動を進めており、現在約100店舗の加盟が決定しております。

しかし、私達だけの力では全く足りません。

今回の募集の拡散などで、「Viday」がもっと認知され、より多くの店舗様の集客のお手伝いをできればと思っています。


②広報費用

こちらは、加盟店舗様の認知を広げるために使用致します。

Vidayに登録するだけでは、集客が成功したとは言えません。

100店舗掲載ごとにプレスリリースを配信することで、加盟していただいた店舗様をすべて紹介します。


③ユーザー様や店舗様に満足していただけるサイトの制作費

こちらは自己負担の想定です。

サービスサイト構築費用、店舗様のオペレーション負担を減らすための予約システム導入費用などを合わせ、500万円は自己負担で動いております。

もし、本サービスの趣旨に賛同いただけましたら、どうか、こちらの費用もご支援していただければ幸いです。


リターンについて


最後に

ここまでご覧頂きありがとうございます。


新型コロナウイルスによって、美容業界以外にも様々な変化が起こっているかと思います。

弊社はこのような”荒波”の中、新サービス『Viday』をリリースすることを決意致しました。

ここまでサービスをカタチにできたのは、まだ未熟だった『Viday』のミッションに共感し、加盟して頂いた店舗の方々、そして、『Viday』を広めようと協力頂いた方々のおかげです。

本当にありがとうございます。


しかし、まだまだ『Viday』はスタート段階ですので、店舗様のご支援を現実のものとするために、「店舗様の負担が少なく集客できるサービス」「ユーザー様が、本当に自分にあった美容店舗を見つられるサービス」を実現していかなければなりません。


そのためには、皆様のご支援が必要です。


『Viday』を通して、美容業界、そして美容に悩んでいる方々に貢献できるよう、支援していただいた金額をもとに全力で行動させていただきます。


何卒、ご支援を賜ることができれば幸いです。


有志のプロジェクトチームのご紹介です。

今後、チームメンバーと共に、本プロジェクトをより盛り上げて参ります。


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/07/12 14:26

    こんにちは、今回もアンバサダーの施術体験についてご報告します!今回はVidayのアンバサダーなつみさんが施術体験を行いました。なつみさんはYouTubeやInstagram、Twitterでスキンケアとメイクを中心に美容系コンテンツを発信している元美容部員の方です。今回アンバサダーが行った店舗...

  • 2020/07/11 22:18

    皆さんはいかがお過ごしでしょうか。東京を中心としてコロナウイルス陽性者数が再び増えてきてしまい、さらに気を引き締めていかないといけませんね。そんな中、私たちのプロジェクトもできる限りのことをして進めています。全ての業務でオンラインツールを駆使して、営業活動にも奮闘しております。今回ですが、Vi...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください