プロジェクト達成と引き続きの支援のお願い

この度当店の運営支援のクラウドファンディングですが、無事に目標額を達成いたしました!

ご支援頂いた皆様本当にありがとうございました。

当店は当初緊急事態宣言が解かれる5/6から営業再開する予定だったのですが、世の中の状況が良くなる見通しが見えず5/6からの営業は難しいと判断し、お店の休業期間を5月後半~末日まで延長する事となりました。

休業期間の延長に伴い新たに運営資金が必要となっており、プロジェクトの終了日まで引き続き支援を継続して募集しておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。



ご挨拶

皆様、いつもライブカフェエクレルシをご愛顧頂き本当に有難うございます。

当店は東京都世田谷区の祖師ヶ谷大蔵にある、キャパ50名ほどの小さなライブカフェです。

ライブカフェエクレルシHP


昨今のコロナウイルスによる被害を大きく受けた事により、沢山悩み抜いた末に今回クラウドファンディングを初めて活用させて頂くことに決めました。

今まさに日本中の皆さんが大変な時期だと思います。それを考えると大変心苦しいお願いであるのは充分承知の上ではあるのですが、皆様からのご支援を緊急で募らせて頂きます。

皆様のご支援を心よりお願い申し上げます。


このプロジェクトで実現したい3つのこと

今回のプロジェクトの目的で実現したいのは、大きな赤字を抱えてしまっている4月分のお店の運営資金や諸経費を調達したいこと、もう一つは今年に入ってコロナの影響によりライブをキャンセルしたアーティストへキャンセル料返金(または次回出演時に支払った金額分をそのまま割引)をし、そして今後起こるコロナの影響での出演キャンセル、貸切キャンセルの無料無期限延期を実現したいと思っています。

そして最後の一つは、お店を利用する方の選択肢を増やし、お客様を呼ぶことへの不安や心配を減らすために複数カメラでの高画質リアルタイム配信設備を導入して、コロナの影響下で無観客、又は少人数の観客でもライブを成立させられるような店舗作りをしたいと考えています。


このプロジェクトにかける想い

エクレルシは他のライブスペースと同じように、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により甚大な被害を受けております。

当初は何とかお店を続けていけるように、様々な方法を考えて感染防止を徹底しながら営業しようと思っておりましたが、日に日に感染拡大の勢いは増し世の中の状況は悪くなるばかりで、これを打破してお店を上手く運営していく方法には辿り着けませんでした。ここ1ヶ月は毎日のように貸切や出演のキャンセルが相次いでいて、その対応をするたびに無力感とやり切れない悲しみで一杯でした。


3月からは極端に営業日が少なくなり、そして4月はさらに営業日数が減り、このまま営業を続けたとしても当初見込みの月次売上から80%以上マイナスという恐ろしい予測が立っております。この数字はお店の継続が難しい状況を意味しています。

また、当店ではライブや貸切営業をキャンセルする場合には通常キャンセル料金が発生しますが、アーティストの皆様が何の非もないのにキャンセルせざるを得ない状況を見ていて、またその中で料金を頂かなくてはならない事に対してとても心苦しく思っておりました。

今回のプロジェクトを達成する事でお店を存続させ、また当店をライブやイベント開催場所として選んでくれているアーティストや貸切主催者の皆様の金銭的負担、精神的負担を少しでも軽くしたいと考えています。

このクラウドファンディング実施を通して皆様のお力をどうかお貸し頂ければ幸いです。



ここまでお店を続けられたのは皆さんのお陰

当店はご利用頂く沢山のアーティストや主催者の皆様、そしてそのお客様に支えられてここまでお店を続けてこれました。そしてそんな音楽を愛する皆様のために、こちらもより良い音や照明、サービスを提供出来るようにと頑張ってまいりました。

今まで当店を通してご縁が繋がったアーティストやお客様がいます。そして自分のホームの場所と仰って親しみを持ってくれるアーティストの方がいます。お店を利用する皆さんが楽しんでいる姿を見るのは私たちにとって何よりの喜びです。

そんな沢山の音楽や人の出逢い、笑顔が生まれる場所として、エクレルシをこれからも何とか残していきたいと思っています。


支援資金の主な使い道

・4月分の運営資金(家賃、水道光熱費や諸経費)
・映像配信設備の導入
・各リターンの発送料や手数料
・CAMFIRE 手数料


リターンについて

今回のプロジェクトでは数パターンの支援をご用意しております。
ご支援をして頂く際に、どのリターンも「上乗せ支援」をすることができます。
ご都合許す場合は、リターンの額に上乗せして、ご支援頂けますと大変嬉しいです。


実施スケジュール

支援受付締切:2020年5月15日
*営業再開目処がたち次第、リターンの履行を進めてまいります。


最後に

お店の存続とスタッフの生活を成り立たせるため営業を優先するのか、感染拡大の阻止のために自粛や休業を優先するのか、毎日その2つの選択に悩まされていました。

夜も眠れないぐらいずっと悩んでもその答えは見つからずにいましたが、その2つをどちらも両立させられるとしたらこのクラウドファンディングしかないと思って今強い覚悟で臨んでおります。

ライブカフェエクレルシは人を幸せにするために、元気にするために、笑顔にするために、感動を与えるために存在しています。決して誰かを不幸にするために、人の悲しみを作るために存在しているわけではありません。

今回の苦難を無事に乗り越えて、また皆さんとお店で楽しく笑い合いたいです。

このプロジェクト成功に向けて、何卒宜しくお願いいたします。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


その他、クラウドファンディングに関わるご質問につきましては、
CAMPFIREヘルプページをご覧ください。
https://help.camp-fire.jp/hc/ja/categories/204192428-%E6%94%AF%E6%8F%B4%E8%80%85%E6%A7%98%E5%90%91%E3%81%91

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください