国公立大学に入り、安定を求めて目指した看護師という職業。それなのになぜ看護師を辞め、わざわざ『ナースケベちゃんねる』という過激なyoutubeを始めたのか。

残り3ヶ月で死ぬ。みなさんはそんなことを真剣に考えたことはありますか? 私が看護師という仕事をする中で一番大好きだったのは、患者さんとお話することでした。一人の人生ってすごく深いんです。 いろんな苦労があって、それを乗り越えた努力があって、そして今こうやって一生懸命生きている。でも私の目の前にいる患者さんは『あと数ヶ月で死ぬ』かもしれないんです。いつも優しく楽しい話をしてくれる患者さんがいました。その人がふと話した一言。『もうちょっと健康に気を使ってたら娘の結婚式には出れたかなあ』看護師1年目の私には何て言っていいのか分からずただ黙ることしか出来ませんでした。  それからもたくさんの患者さんと会いました。 そして、たくさん大切なことを教えて頂きました。  

お金がたくさんあって、病院の最高級の個室で過ごせてもたった一人じゃ寂しいんだよという話。相部屋の狭いベッドの上で残りわずかな時間を過ごす夫婦。生涯寄り添ってくれたことへ感謝の気持ちを語り合う姿。肺癌の治療をしながらタバコを吸う患者さん。『矛盾してるのは分かってる。でも俺にはこれしか楽しみがない』 いろんな方と出会い、幸せってなんなんやろ? なんて考えたりもしました。 そんな患者さんを見てきたからこそより強く生活指導や予防が必要だと思いました。 しかし実際の患者さんと医療者の感覚はかけ離れたものです。どんなにお酒やタバコをやめようと言っても、運動しましょうと言っても、実際に行動に移せる人はごくわずかなのです。でもしょうがないと思うんです。人は弱い生き物なので、目の前に娯楽があるとそれを求めてしまう。そういうものなんだと思います。
じゃあ自分にとって何が幸せなのか?なんでもいいから気が付き、意識するきっかけを作りたいです!!ただ真面目に発信しているだけでは響かないことは医療者はみんな気がついていると思います。だからこそ真面目な要素だけでなく、楽しく健康を意識するコンテンツを作りたいと思いました。健康面だけでなく、自身の生きがいや楽しみを見つめ直すきっかけにしてくだされば嬉しいです。自分自身が意識することで防げる病気はたくさんあります。この事業をきっかけに少しでもたくさんの人に健康で楽しい人生を送ってもらえますように!

  • 2020/05/25 22:35

    皆様からの温かいお言葉、ご支援心から感謝しております!初めて挑戦したクラウドファンディングでしたが無事達成することができ本当に嬉しいです!!更なるサービスの向上、使いやすいホームページの作成のためセカンドゴールを『100万円』に設定しました!新しく追加したリターン1つ目は、クラファン終了後スタ...

  • 2020/05/25 22:06

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください