音楽を愛し、ライブハウスを愛する皆さまへ

このプロジェクトをご覧いただき本当にありがとうございます。

急激に広がった新型コロナウィルスの影響は凄まじく、政府・自治体より緊急事態宣言が報じられ、ライブハウスの営業は窮地に立たされ、未だに再開の目処もたっていません。

アーティストや、ライブハウススタッフをしている仲間たちのことが頭をよぎり、少しでも役に立ちたいと言う思いから、同じ思いの仲間を集め「僕たちにできることを全力でやろう」と決め、この活動をスタートしました。

LIVE ONE PROJECT では、全国のライブハウスにチャリティーグッズを無償提供し、ライブハウススタッフの皆さんに手間を取らせないチャリティー運営をテーマに取り組んでいます。(サイト運営・お客様対応・製造・梱包・発送まで行い、その販売収益を寄付する支援活動)

このクラウドファンディングを通じライブハウスを思う人たちと一緒に、この経済危機と戦っていきたいと思っています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「ライブを愛する人たちの気持ちを一つに」

LIVE ONE という言葉に上記の意味を込め、ライブハウスのグッズ支援を4/11からスタートしました。

<4月末時点:参加店舗>
下北沢 ろくでもない夜 / 西荻窪 ARTRION / 赤坂 CLUB TENJIKU / 両国 SUNRIZE / 川越 Rotom / 熊谷 モルタルレコード / 新宿 WildSideTokyo / 新宿 MERRY-GO-ROUND / 久米川 太陽と月灯り / 広島CAVE-BE / 京都 和音堂 / 長野岡谷 BAR ASiA / 名古屋 CURRY CAFE & MUSIC BAR TOYS / 尾道 B&B ...

チャリティー・ラバーバンド支援


資金の使い道

LIVE ONE PROJECTでは、サイトの管理・グッズ製作・梱包・発送まで全てを行い、ライブハウススタッフさんに手間を取らせないプロジェクトを行っています。

『無償でチャリティー活動を継続するため』のグッズ製作費・運営費・発送梱包などの諸経費として、ライブハウスのために使わせて頂きます。


リターンについて

・ラバーバンド
・Tシャツ
・ロングスリーブTシャツ
・タオル
・トートバッグ

実施スケジュール

6月20日:クラウドファンディング終了
7月初旬:順次リターン発送


私たちからのメッセージ

私たちはライブハウスで育ち、ライブハウスに集う人たちと共に歩んできました。
だからこそ、ライブハウスに思いを寄せる沢山の人たちのことを知っています。

アーティストは、常にライブハウスのステージを目指し必死に取り組んでいます。

ライブハウスマンは、毎日毎日アーティストたちのために熱く懸命に取り組んでいます。

そして、ファンの皆さんと一緒に、思い出の場所、かけがえのない時間を作っています。

皆さんが、情熱を燃やし作り上げてきた大切な場所を、どうにかして守りたいです。
音楽の未来を作っていくライブハウスマンとアーティストのために、皆さん、是非ご協力宜しくお願い致します。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください