4月で13周年を迎えた静岡のライブバーFreakyshowは、新型コロナウイルスの影響により存続の危機を迎えています。この場所を継続するためにどうか、皆様のお力を貸してください。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

初めまして。フリーキーショウの代表の小坂です。

フリーキーショウは、2006年に静岡市にオープンしました。面白いと思ったことはなんでもやる、というスタンスを貫き続けて今年の4月で13周年を迎えました。

これまで、ライブ、DJパーティー、映画上映、ストリップ、演劇、お笑い、トークライブ、ファッションショーなどなど、心に残るたくさんの夜を越えてきました。

そして2020年3月より新型コロナウイルスの影響により、フリーキーショウでも全てのイベントがストップしました。

皆様には早い段階からドネーションパーティーを開催していただいたり、ドリンクチケットの先行購入、フリーマーケットなどでの応援・ご支援をいただきました。本当にありがとうございます。

バー営業、有料のライブ配信、家賃交渉や人件費、固定費の削減、融資の申請など今やれることは全て取り組んでおりますが、それでもまだ継続していける未来が全く見えません。

世界中が大変な状況の中で、申し訳ない気持ちで一杯ですが

「どうか皆様のお力を分けてください。」



資金の使い道

当面の家賃・水道光熱費、再開後の運転資金などに充填させて頂きます。



リターンについて

※詳しくは各リターンページをご覧ください

2,000円【クイック支援】

3,000円【ダウンロードコード入りステッカー 1枚】New!!(4/30追加)

   [ステッカーの表デザイン]

4,000円【Freakyshow手ぬぐい&ドリンクチケット3枚】

5,000円【Freakyshow Tシャツ】

6,000円【TOAST BRO ロゴTシャツ】

8,000円【Freakyshow × TOAST BRO ダブルネームTシャツ】

10,000円【FreakyshowTシャツ&Freakyshow手ぬぐい&ドリンクチケット5枚】

100,000円【1年間ドリンクフリーパス】※イベント時のみ、本人様のみのご利用になります。


実施スケジュール

支援受付開始:2020年4月25日 20:00
支援受付締切:2020年5月31日 23:59


フリーキーショウに縁のある方達のメッセージ


友部正人

10年くらい前にはじめてフリーキーショーでライブをしました。

それまで静岡にあまり縁のなかったぼくには、フリーキーショーはそれからずっと心強い味方です。

リハーサルが終わって開場までの間、誰もいない空間にビリー・ブラッグを流している、そんなフリーキーショーがぼくは大好きです。



知久寿焼

フリーキーショウふんばってちょ〜だいっ!

西方面の帰りに静岡寄って、フリーキーで歌って、みんなで飲み行って、寝て起きて、お日様の下チェーでのんびりだらだら、ああもうこんな時間か、っていたしかたなく帰る。っていう一連の愉楽、なくなっちゃいませんように・・・。



ダイノジ大谷

静岡は

はじめて

テレビレギュラーをやった場所


そして

マグロックというフェスティバルで

毎年行かせてもらってる大切な場所


その静岡で

イベントやるとき

いつもお世話になってる

Freakyshow


ここが大好きです


独自の企画も沢山やってて

静岡のカルチャー発信の場でもあるし待ち合わせの場所でもある


こういう場所が

僕は絶対必要だと思う


誰かに大丈夫なんだって言ってくれる場所


まだそれに触れてない

どこかの誰かのためにも


どうか

ご支援の方よろしくお願いします


また

ここで会いましょう



KMC

KMCは吉田町から18で東京に飛び出してそれから人前でRapするようになって、そんな自分にとって静岡がグッと広がったのがFEVER OF SHIZUOKA2014の出演だと思います。その時にライブしたハコがFreaky Showでした。

お陰様でFreaky Showでは何度もライブをやらせてもらったり、STUTSのAlbumのリリパやロッキーが金曜日に同所を間借りして店長を務めているTOAST BROでIt's A NewdayというPartyも2ヶ月に1度開催させていただいてます。

今となってはKMCは静岡と東京、地元が2つある男だと胸を張って言うことができるようになりました。静岡のStreetにはこの街にしかない音楽が流れていて、いつもKMCを迎えてくれる最高の奴らがいます。

今は皆さんそれぞれ出来る事をやってこの状況を乗り越えていきましょう そんでまたFreakyやTOAST BROでハメを外そうぜ。

小坂さん、ロッキー、静岡のしゅうら頑張ろうぜ!

今度会う時まで死ぬなよおい!



山下”ロッキー”貴大 TOAST BRO / FEVER OF SHIZUOKA / THE WEMMER

Freakyshowの幾つもの夜がなければ今の自分は絶対にいなかった

今まで通ったどんな学校よりも大切なことを教えてくれた場所


13年間続く小坂さんのライブバーという仕事を最前線で楽しむ姿は、いつ見ても清く、美しく、カッコいい

小坂さんのあの笑顔を、コロナウイルスが拡大してから見れなくなった事がとにかく悲しい


Freakyshowが存続の危機を迎えている


この場所で体験したあの夜を思い出してみて欲しい

これからも続くように、少しずつみんなの優しさを持ち寄ろう

そしてまたフリーキーショー、TOAST BROで乾杯しよう


どこにいたって何をしてたって

Freakyshowはいつでも帰ってこれる母校であり、実家のような場所だと思う

そんな最高な場所をなくすわけにはいかないよ



齋藤 一輝 / HEIGHTS SHIZUOKA

皆様はじめまして!
静岡で洋服屋ハイツの経営を、またFreakyshowとTOASTBROを中心に市内各所でDJとして活動させてもらっています IKKI と申します。
上京後、仕事で地元静岡に帰省することになり
何か音楽イベントがないかと出向いた先がフリーキーショウでした。
その企画が現TOASTBROロッキーのバンド『THE WEMMER』の主催だったか、当時POPGROUPに所属していたKMCくんが DJ BAKU さんとゲストとして来ていたPartyだったか...記憶が曖昧ですが(笑)その辺が初フリーキー体験だったなと。
実はダイノジさんともジャイアンナイトで共演したり、友部さんの存在を知ったのもフリーキーショウでした。笑
個人的には通い初めて丸10年になります。

自分の主催イベントだと ISSUGI/BUDAMUNK/仙人掌/呂布カルマ/KID FRESINO/C.O.S.A/OLIVEOIL/DJ光/tohji...などなど多数のゲストと
出演イベントも含めたら、書きたいけど書ききれないアーティストさんや人物・友達たちと"ここ"で出会ってきました。
僕のように帰って来た、県外から来た、県内から来た、海外から来た。。。すべての音楽好きを無条件に受け入れてくれる場所。小坂さんという人。がここにあります。

フリーキーショウは僕の青春です。
僕以外でそう思ってる人沢山いるでしょ??
すごくすごく共感します...!

今自分の店も、周りのみんなも大変な状況です。
そんな中でも声を出したい理由はあって、この状況を越えて(たぶん越えれる!)みんな遊べるようになったあとに当たり前に遊べていた場所がなくなっていたらと思うと恐くないですか??
俺は自分の居場所をなくしたくない。
自分の場所は自分で守りたい。
コレ本気で思ってます。
綺麗事ではなくて。

そんな気持ちを理解してくれる方、
賛同してくれる方々、
ぜひお気持ちだけでもご支援宜しくお願い致します!!
ローカルショップとカルチャーが作り出すものってある!間違いなく!
音楽・アート・ファッション・芸能が生む力を信じています。

またフロアでお会いしましょう!



isagen(TREKKIE TRAX)

オープンマインドな小坂さんを中心に、心意気のある仲間が集うフリーキーショウは、僕の高校時代から思い出の箱です。

2017年、京都から静岡に帰ってきてから孤独に苛まれていた僕を解き放ってくれたのは、間違いなくフリーキーショウとTOAST BROでした。
静岡の中心地にあるフリーキーショウは素敵で愉快な人達が自然と集まってくる唯一無二の存在です。
だからこそこのライブハウスを僕は絶対になくしたくありませんし、静岡にとってこのライブハウスは無くなってはいけない場所だと思います。
どんなときも心に寄り添ってくれるようなフリーキーショウのようなライブハウスは、この町からなくなってしまってはいけません。

静岡市という街をもっと明るくしていくためにも、フリーキーショウは必ず鍵になる場所です。僕はそう確信しています。大切な場所を守るためにも、皆様のお力をお貸しください。

ラブです小坂さん。ラブですロッキーさん。



牧野俊太(herpiano/ex-Freakyshow)

ご存知の方もいると思いますが、
数年前までFreakyshowの店長を務めていました。

あまり売上に貢献出来ないような事ばかり試みては、集客数に頭を抱える毎日でしたが、小坂さんから咎められた事は一度もありません。

ある晩はローカルバンドの企画をやっていて、ある晩は朝まで続くDJパーティをやっていて、
ある晩はアームレスリング大会をやっていて、ある晩は映画の上映会をやっている。

訳のわからない場所にしたかったし、僕が辞めた現在もフリーキーショウは訳のわからない場所のままです。こんな場所がこれからも当たり前にあり続けてほしいです。



曽我部恵一

Freakyshowは、ぼくが独立して一人で全国を回り始めた頃に、自分をサポートしてくれたハコです。

この期間が終わったら、また歌いに行きます。
だから、生き残ってほしい。個人的想いで申し訳ない…。

日本中にそんなライブハウスがたくさんあります。
必ず歌いに行くので、皆さん、頑張りましょう。

これまで小さなハコほど、小さなミュージシャンをサポートしてきてくれました。

今はぼくらがサポートする番です。



エルシャール(UPLY_NETWORK)

UPLY_NETWORK所属のプロゲーマー、エルシャールです。

フリーキーショーさんとの出会いは、格闘ゲームの大会の開催場所としてスペースを貸してくれたことでした。

格闘ゲームの大会というものは、音も大きく、プレイヤー、観客ともに興奮して大きな声を出すことも多いため、場所を貸し出してくださる所は少ないのが現状です。

そんななかフリーキーショーは、これまで五回以上も格闘ゲーム大会のイベントのために場所を貸してくださり、プロジェクターや音響設備などを使った迫力ある演出で格闘ゲームの試合を演出していただきました。
また、その大会をみんなで観戦し盛り上がるという、あるべきE-sportsの形を示してくれたと思います。

そんな新しい分野にも理解のあるフリーキーショーが今、営業を存続させるのが難しくなっていると聞いて、少しでもお力になれればと思い、応援のコメントを贈らせていただきます。皆で一緒に、この苦境を乗り越えて行きたいです。



しげるサウンド / CORNERSHOP

フリーキーショウでは「THURSDAY HEARTBREAKS(以下THB)」というイベントを毎月第2木曜日に開催しております。

フリーキーショウが今の場所に移転する前はfourというクラブでTHBを開催していたのですがfourが閉店してしまい、さてどうしようと思っていた時にほぼ同じタイミングでフリーキーショウが現在の場所に移転するという事で、店主の小坂さんにお願いして場所を変更してTHBを継続してきました。

クラブやライヴハウスよりも敷居が低く、かつパーティーの自由度が高い場所として現在は多くの方々に愛されている、最高のライブバーのひとつと思っております。

この大変な時期を乗り越えてまた皆さんが笑顔でフリーキーショウに集まって騒ぐ日が来ることを祈らずにはおれません。


ここからは追加されたリターンの説明も兼ねておりますが、2015年にTHBの10周年を記念してNOEL & GALLAGHER のお二人をゲストにお迎えしてパーティーを行いました。イベントの前呑みではTHBのレギュラーDJでもあるラマンの入籍発表のニュースがあり、祝福ムードのままパーティーに突入したNOEL & GALLAGHERのDJ SETは、いつも以上に多幸感溢れんばかりのプレイで会場も大変盛り上がっておりました。

そしてこの時の2時間のDJ MIX音源がリターンとして追加される事になりました。この門外不出の貴重音源、マイク録音のためお客さんの歓声&奇声や私の調子ハズレのホイッスル、NOEL & GALLAGHER お二人のMCまで録音された、私用の個人レベルで楽しむだけの音源でした。この多幸感溢れる最高のDJ MIXをフリーキーショウという場所で行われたドキュメント作品として聞いていただければと思いリターンに追加させていただきました。

GALLAGHERさんからは「かなりプレイもラフですが、ホイッスルの音とか臨場感たっぷりで、コレがお役に立つのなら、と思います。」とのコメントもいただきました。

またいつの日かフリーキーショウのフロアで皆さん乾杯しましょう!



最後に

最後まで読んで下さりありがとうございます。


13年間フリーキーショウを続けてきて何度も、

「もうダメかもしれない」と思うことがありました。


その度に

「もうだめだと思うことは 今まで何度でもあった」

というマーシーの言葉に何度も助けてもらってきましたが、

今回ばかりは本当にダメかもしれないです、、、、、、、


どうか皆さんのお力をお借りできないでしょうか?

よろしくお願いします。


LivebarFreakyshow 小坂敏之

[Photo by miteco]


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

[TOP Photos by RAW snap]

  • 2020/05/02 22:02

    奇跡の2ピース・バックトウバック・DJユニット『ノエル&ギャラガー』の公式ブートレッグDJミックスのダウンロードコード付ステッカーがリターンに追加されました!そして各方面から続々と新たに応援コメントが届いております。随時追加しておりますのでお時間のある方は是非ご一読をお願いします。

  • 2020/04/28 19:57

    活動報告静岡Freakyshow代表の小坂です。【「Freakyshow」の存続を支援するプロジェクト】に、連日信じられないほどたくさんの方々からのご支援を頂いております。そして先ほど、公開して5日間で目標の200万円を達成いたしました。本当にありがとうございます。目標金額は超えたのですが、本...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください