日頃よりご愛顧本当に有難うございます。また初めまして岩手県盛岡市のMUSIC&ART BAR SPACE「MOTHER」です。

2010年8月にオープンし、約半年後の東日本大震災、台風19号を経て今年で10年目になります。

お店が作られた背景

MOTHER オープン前に14年間DJBARDAIという店で店長。またそれ以前、1980年代から岩手盛岡の音楽、パーティ関係の職場に縁があり多々携わって来ました。

10年前、諸事情によるDJBARDAI閉店の流れ、その後すぐに御縁があり市内に再度場を設けさせて頂きました。

開業して約半年後の311、また台風19号など地元の皆、家族と共に超え、現在予期せぬコロナウイルス。丁度、オープンから10年も経つと自分等の子供世代が遊びに来たり演者として交わって来た頃でした。

今日時点、感染者が唯一出ていない県ですが全国にライブハウス、クラブなどでの集団感染が報じられた三月頭頃からジワジワと当店にも影響が出始めたのも事実です。(現在は政府の意向の元、感染拡大防止の為、休業中)

五月、また以降のスケジュールも決め兼ねる状況で国の保証も定かでない状況です。

感染者のいない県、誰しもが大変なこの時期にファンディングを立上げて良いものか大変悩みましたが、断腸の思いで立ち上げさせて頂く事と致しました。

リターンのご紹介

友人アーティストによる音源サポート、また友人ショップによる割引券サポート、オリジナルグッズ、ドリンク付き招待券などをリターンとさせて頂きます。

御時間ある際、内容御確認の上、皆様にとって決して御無理が無い範囲内での御支援を頂ければ有り難く思います。

SAVE MOTHER サポートアーティスト
DJ CHOKU(JAZZY SPORT MORIOKA)
DJ CUTS(IWAWAKI FM / DIRTY)
MAHBIE(HEZ VIRUS / WATER POINT)
BIG-RE-MAN
HEJIRUMAJIRU

MAD BRIDGE
CHUCKIE(DEFRUG)
STRIZE
HAL D
SK
GAGLE
Spinna B-ILL
CONOMARK 
CMT
PEPIN(INNER)
YAMAZAKI(INNER)
WARUFU酒
VINYLE  ART(KAZUMA FUJIWARA) 
DJ UMEDA(JAZZRIZE DESIGN)


SAVE MOTHER サポートショップ
PLUG?
ANDY CUT SHOP
game clothing
LOCKER ROOM
Hub ride shop
DETOROA (盛岡店、奥州水沢店)
DON DON DOWN ON WEDNESDAY(奥州水沢店、一関店、盛岡北店)
さつまファーム
蕎麦将軍

資金の使い道・スケジュール

休業、時短営業、また通常営業再開後の店舗維持費(家賃、光熱、酒代、人件費、他各諸経費)
リターン制作費
リターン郵送費
CAMPFIRE手数料

※寄付の一部を賛同アーティストへの多少なりとも制作費へ考えている事も御理解頂ければ幸いです。

※また当店のリターンを機に通常再開後の店舗へもですが様々な文化へ繋がりと広がりが生まれたら大変嬉しく思います。

※どのリターンも「上乗せ支援」可能です。御都合許す際は上乗せ支援も御検討願えれば大変有り難く思います。

最後に

日頃から当店を支えて頂いてる皆様、またこの度、プロジェクトに御賛同御協力頂いたアーティスト、ショップの皆様、キャンプファイア御担当者様、他多数の皆様に感謝致します。また今も尚、身の危険を感じながらも働く医療従事者の皆様に深く御礼申し上げます。

一日でも早く平穏な日が訪れ、皆様と一緒に音楽やアートの中、微笑む日が来るのを心から願っております。


MOTHER MORIOKA

代表 梅村真理

020-0022

岩手県盛岡市大通り1-6-17

タイガースビル3F

MOTHER MORIOKA


応援コメント

CHOKU ( JAZZY SPORT MORIOKA)

自分は歳を重ね足を運ぶ事も少なくなっていますが

20数年前の「DJ BAR DAI」や移転後の「MOTHER」 には沢山の思い出もありますし何より自分の中で色んな感性を育ててくれた場所でした。

今現在でも次の盛岡を背負っていく若者達の文化の創造を模索する空間を提供していてそれはとても大切な事だと思います。

この街のミュージックカルチャーを根っこから支えるマザーの支援として自分の2013.7.14 MOTHERでのMIXをリターンに提供します。

頑張れ!マザー!皆さんのご支援お願いいたします。


DJ CUTS(DIRTY/IWAWAKI FM)

人口30万人にも満たない街“盛岡”で古くからブラックミュージック&カルチャーを愛し広め続けてきたMOTHER(ex DJ BAR DAI)。

自分が初めて門を叩いたのは15才の時。

刺激的で全てが楽しく全てが勉強になった。

右も左も上も下も分かんないクソガキがいつしかDJもやらせて貰える様になり自分達でイベントも出来る様になった。

Explorer,FLAT 4,Reception,そしてDirtyと様々なイベントをやらせて貰ってきた。

自分だけじゃなくMaryさんのお店でプレイするDJは流行りモノではなく自分が本当に好きと思える音楽だけでプレイしてきたと思う。

それが県外や海外から独特の音楽シーンがある街“盛岡”の印象になったのだと思う!

そして現在、目には見えない脅威が日々迫っている。そんな世の中をTVではなく音楽が救うと確信している。

大切な音楽シーンの火を消さない様にこれからの盛岡の為にみんなで協力してEnta Da Stageへ!!


MAHBIE(HEZ VIRUS / WATER POINT)

MARYさんのお店で仲間達と過ごした数々の奇跡的な夜は、間違いなく今でも音楽活動を続けていられる礎の一つです。

次世代の新たな岩手発のアーティストを育む場としても、あらゆる文化の交差点としての遊び場を残していくことは重要だと考えています。

このプロジェクトをきっかけに、MOTHERをはじめとする夜の遊び場が再び活気づくように。ご支援よろしくお願いします。

株式会社JAZZRIZE DESIGN / JAZZRIZE STORE  代表取締役 梅田浩司

今の自分が形成されるきっかけとなったMOTHER(ex.DJ BAR DAI)。私の様にMOTHERで育った人もきっと多いはず。

岩手の音楽シーンの大切な灯火は決して絶やしたくない。

現在の困難な状況を皆様の力と共に脱出し、前向きな気持ちでNEXT LEVELに行きましょう。

DJ Conomark

Maryさんは言いました。今回のクラウドファンドで、motherに関わってくれたみんなの音楽がリターンとしてあれば、最悪自分が店続けられなくなったとしても、その音楽は残って次に繋がっていくと。

この絶望的な状況において、この先のみんなの音楽を守ろうとしている母。

今日まで音楽に生かされてきた者として、僕も力の限り応援させてもらいます!keep groovin'

CMT

MOTHER。長い階段を上るとそこにある。MARYさんがいる。訪れるのは数年に一度だけどすぐにあふれる帰ってきた感。だからいつものびのび自分らしくプレイ出来る。街には最高の悪友たちもいる。毎回たくさん遊んで、またさらに成長して戻ってくることを誓って盛岡を去るんだ。次も楽しみにしてます。

MC KANDATA (BIG-RE-MAN / HEJIRUMAJIRU)

自分がBIG-RE-MANを結成した頃からDEEPな修行の場として自分達を成長させてくれたMOTHER(ex.DJ BAR DAI)。平日の火曜日と木曜日に花巻から通いPARTYを開いていた。

その頃あまりの寝不足で、仕事中に居眠りしてしまい指を切断してしまったけど、逆に指無しRAPPERとして暖かく接してくれたMARYさんや先輩、仲間達。

指は無くなったけど今の自分が有るのはMARYさんのお陰です。

こんな俺でも出来る親孝行は無いかな?

思い付いた事、なんでもいいからやってみよう!

CHUCKIE(DEFRUG)

数々の名場面を作り上げた俺らのHOME。

歳を重ねるごとにこの場所のありがたみを実感している。

未だに進行形な岩手で生まれるブラックカルチャーの源流。

いつ行ってもゆったりくつろげて良質な音楽に揺れながらホームパーティーと錯覚するぐらい皆がHAPPYになれる空間。

誰もがこの場所にまた帰りたくなる、偉大なる母がいるこの場所をなんとしても守っていきたいと切望します‼︎

QUIZI A RHYME(MAD BRIDGE)

簡潔に。

率直に。

MOTHERがピンチだ

ブラザー 協力を

信頼の置ける仲間たちへ



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください