渋谷二丁目にある、琉球チャイニーズTAMA。4月3日から自粛休業中。再開へのお約束として乾杯予約券、食事券、TAMAグッズの販売をいたします。応援支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

プロジェクト本文

【 みなさんへお願い 】

 琉球チャイニーズTAMAは、2007年の開店以来、オーナーシェフの玉代勢文廣が、(タマちゃんと呼ばせてもらってます)母親の故郷の沖縄料理、父親の故郷の中華料理に、自然派ワインを合わせるという、一風変わったお店です。料理の味はミシュランお墨付き、ベテランソムリエとしてのワイン知識もすごいのに、ひけらかすことなく、誰にでも温かく接してくれるタマちゃんの人柄、キャラは皆さんご存知のとおりだと思います。そんなタマちゃんに会いたくてTAMAにお世話になった人も多いかと思います。かくいう私も、開店まもないころからTAMAに通う一常連客です。

そんなTAMAも、新型コロナウイルス感染症の拡大により、試練の時を迎えています。開店13周年記念当日から無期限の臨時休業に入り、お店の維持存続が直近の課題のようです。私たちも何か力になりたいとタマちゃんに申し出、再開資金の足しにしてほしくクラウドファンディングで募ってみようということになりました。

またみんなでTAMAに寄って乾杯するために、どうかみなさんの力を貸してください!

TAMA愛好家 有志一同

【 こんにちは、玉代勢文廣です 】

私どもの店「 琉球チャイニーズ TAMA 」は2007年4月に渋谷2丁目にて開業いたしました。以来、ほんとうに多くのお客様に可愛がって頂いてきた事に感謝の気持ちでいっぱいです。まさか13周年を迎える4月3日に新型コロナウイルスによる影響で自粛休業せざるを得ない状況になるとは日々の営業を信条としてきた自分としては、今でも信じ難い悪夢のようです。大切なお客様を守るため、そして大切なスタッフや家族の健康を守るために休業の決断をすることに迷いはありませんでした。しかし、自粛とはいえ、店舗維持にかかる最低限の経費やスタッフの給与等々、休業中の支払いも止まりません。今、飲食業界に限らず日本中の経営者の皆様が先の見えない不安と戦い、同じような窮地に陥っている状況だと存じます。この度、恥も外聞もなくみなさまに支援をお願いすることにしました。目的はただ一つ「 TAMAを継続させて、みなさんと笑顔で再会する 」為に他なりません。支援とは言っても再会のお約束として乾杯させていただく前払い券を全てのリターンに設定させていただきました。

常日頃よりTAMAを可愛がって頂いた皆様に、このような形でお願いするのは本当に心苦しいところではありますが、常連のお客様の助言や応援のお気持ちに後押しを頂き、クラウドファンディングをする決意をしました。公的支援や融資も最大限活用させていただこうと思います。テイクアウト、お弁当もやっていきます。小売酒販免許の申請もしました。どうやったらお店を再開できるか考えます。これからは料理し続けられることに感謝して、TAMAでできる社会貢献についても真剣に考えます。できることは何でもやって頑張ります。

TAMAを必ず再開させます!
皆様、どうか再会のお約束としてお力を貸して下さい。何卒よろしくお願いいたします!

Ryukyu Chinese TAMA 店主 玉代勢文廣

コロナ感染拡大を憂慮した営業自粛の影響は甚大
日々の営業で成り立っていた売上は99%減

毎日18時から深夜朝方までやっていたTAMAの灯りが自粛で消えてもなおスタッフの人件費、賃料など様々な経費が必要です。雇用調整助成金、緊急融資の申請も致します。酒販小売の申請もしました。これからテイクアウト営業もします。様々なことに挑戦しながら、TAMAを再開していこうと思います。



リターンのご紹介

TAMA再開そして皆様と再会のお約束として乾杯券(プリペイド)を全てのリターンに付けさせていただきました。TAMAのお食事券、スタッフTシャツ、店主玉代勢文廣直々のお礼メッセージとともにお届けさせていただきます。


プロジェクトで実現したいこと

みなさんとの繋がりをさらにより一層大切にしたいと思います。乾杯が無くなる社会に変わるとは到底想像できません。スタッフ一同、みなさんと必ず元気でお会いできることを信じて、状況を見極めてお店をしっかり整えてその時を待ちたいと思います。それまでは、Stay Home. ソーシャルディスタンスを大切に! 感染者が少しでも減るよう努力いたします。


資金の使い道・スケジュール

全額、お店の再開資金・スタッフの人件費に充当させていただきます。


最後に

今まで、皆さまと少しでも近づきたいというTAMAの営業スタイルは今回のウイルス騒動で否定されたと感じました。それまで日々営業していた反動なのか、営業したくてもできないその精神的ストレスはとても大きく、自粛休業後、放心状態に陥りました。これからは、一料理人として初心に立ち戻り色々なこと様々なことに挑戦していきたいと思います。とても小さなお店ですが、私にとってはかけがえのない大切な場所です。ソーシャルディスタンスを守りつつ皆さんと近く方法を考えます。どうか皆様のお力をお貸しいただきTAMAの明かりを灯し続けられるように。何卒宜しくお願い致します。このご恩は決して忘れません。


所在地

Ryukyu Chinese Dining TAMA
住  所:東京都渋谷区渋谷2-3-2 藤本ビル2F
電話番号:03-3486-5577
営業時間:18:00〜27:00
定 休 日:日曜日(定休日以外に特別休業日あり)

※ 非常事態宣言に伴い。最新の営業状況は店舗までご確認ください。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください