新型コロナウイルス感染拡大防止の為、新神楽は3半ばからのほとんどのイベントが延期、中止となりました。4月は周年月間だったので、31日フルブッキングでした。大変心苦しいお願いではありますが、店舗存続に向けて、皆様のご支援を何卒お願い致します。

プロジェクト本文

■はじめに・ご挨拶

常日頃よりライブハウス新神楽(シンカグラ)をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
大阪心斎橋でこれまで18年間、様々なライブイベントを発信し
正直、狭く汚く怖い場所ではありますが
「ザ・ライブハウス」をテーマに意固地になりながらもカッコいいハコ作りを目指してきました。

しかし、先の見えない新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う休業により、運営、存続、維持が困難になってしまいました。大変心苦しくはありますが、皆様からのご支援のお願いを申し出るに至った次第です。

この状況が収束し営業が再開した際には、また皆様と笑ってハコで会えますよう、スタッフ一同心より願ってます。
どうか皆様の応援とご支援を、何卒よろしくお願い致します。



■これまでの活動

大阪ライブハウス新神楽(シンカグラ)
2002年に前オーナーが立ち上げ始まった新神楽。2002年から6年後の2008年に自分が買い取り、これまで18年間、守り続けてきました。
若手の登竜門と言われた時期もあり、様々なバンドに出演して頂き、これまでやってきました。

https://sinkagura.tumblr.com/


■資金の使い道

休業中の賃料・人件費・光熱費・諸経費・CAMPFIREの手数料。

■リターンについて

営業再開後、ご来場の際に活用いただける「ドリンクチケット」をメインリターンに、数パターンご用意しております。ご支援をしていただく際に、どのリターンも「上乗せ支援」をすることができます。ご都合許す場合は、リターンの額に上乗せして、ご支援頂けますと大変嬉しいです。


①¥3000【ドリンクチケット+お礼】
ドリンクチケットとして使えるステッカー5枚とスタッフからのお礼のメッセージをお送りさせて頂きます。

②¥5,000【ドリンクチケット】
ドリンクチケットとして使える新神楽ステッカー10枚をリターンとさせて頂きます。

③¥10,000【Tシャツ+ドリンクチケット】
新神楽Tシャツとドリンクチケットとして使える新神楽ステッカー10枚をリターンとさせて頂きます。

④¥30,000【バースペースレンタル】
営業再開から1年間の間に5F BARスペースでのイベントを1年間の間に1回開催して頂けます。(DJ, アコースティック等)

⑤¥50,000【年間パス】
営業再開から1年間新神楽プレゼンツのイベントに入場可能なパスカードをリターンとさせて頂きます。

⑥¥100,000【ホールレンタル】
営業再開から通常のライブイベントを1年間の間に1回開催して頂けます。

■実施スケジュール

支援受付開始:2020年4月27日18:00
支援受付締切:2020年5月27日23:59
*営業再開目処がたち次第、リターンの履行を進めてまいります。


■最後に

2002年から始まり6年、前オーナーから買い取って12年、トータル18年間、出演者、イベンター、レーベル、スタッフ、お客様のお陰でこれまでやってこれた事、本当に感謝しております。
様々な困難も何とか乗り越えてきましたが今回ばかりはどうしようもありません。
前オーナーから意思を引き継ぎ新神楽を買い取って、音楽を通して出会う人達、再会、別れとライブハウスには奇跡がたくさんあります。
音楽に救われ、勇気を頂き、幾度と感動させられてきました。
自分も含め成長できる場所であります。
楽しく笑いあってバチバチと戦い続けていきたいのです。

僕がこだわる「ザ・ライブハウス」を遊び場として絶対に潰したくありません。
死ぬ気で覚悟をもって守りたいと思っております。
どうか皆様よろしくお願い致します!

ライブハウス新神楽 代表 鹿毛 誠(カゲ マコト)

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください