はじめに・ご挨拶

日頃より堀江Goldeeをご愛好頂き誠に有難う御座います。

当店は2011年オープンから元バンドマン数名により手探りで始まった大阪堀江のライブハウスで、今年で9年目となります。

その間にもニーズに合わせ独自の創意工夫でのDIYによるプチ改装の積み重ねにより、多くの方にご利用頂ける箱に成長できたと自負しております。

これも一重にご贔屓頂いてきたお客様、演者様、主催者様の皆様のお陰でございます。

史上最大級DIYによる上げ底35cmのステージ

DIY装飾の入り口(100均カッティングシート等)

いい感じにしてみたバーカン(ありもん飾っただけ)

ただ、昨年の夏に3Fライブハウスと4Fスタジオのエアコンが同時に故障してしまい、総入れ替えするしか選択肢がなく、2フロア合計で4台分の巨額な工事費が必要となり2027年までという途方も無いリース支払いの負担が増えてしまいました。
そんな苦しい状況ながら、ここ数年で売上を伸ばしてきたGoldeeを有効に活用したイベント制作を軸にその他の業務でも増収に努めて参りました。

まさかの救世主(撮影機材の業務用扇風機)

今後さらにイベント制作事業を拡大し「これから」という矢先でした。

3月頭のライブハウスでのコロナウィルス感染報道の煽りをうけ、レンタル利用のイベントは軒並み延期や中止の判断を余儀なくされました。

状況は悪化していくばかりで弊社も存続の危機を訴えながらキャンセル料のご負担をお願いできないか皆様にもご相談させてもらいましたが、既に主催者やアーティストもイベント開催が出来ず経済的にも苦しい状況となり、キャンセル料を頂けたのはご支援頂けるごく一部の方に限られました。
弊社主催イベントは出来る限りの予防対策を行いつつなんとかして開催を続けましたが、出演者もお客さんも減っていくばかりで売上は激減しドリンク収益に至っては絶望的となりました。
さらに、4月14日以降は緊急事態宣言による休業要請の対象となりましたが、公的な補償がどこまで約束されるかも定まりません。
このように追い込まれた状況でこの建物を維持していく為には「自粛したくてもできない」という苦しい経営状況にも関わらず、3Fライブハウスを使っての営業自体が認められない現状です。

特別な事情ではありますがエアコン故障という不足の事態から立て続けのコロナ危機によるダブルパンチを受けまして、もはや弊社の自力では建物自体の維持が困難となってしまいました。

弊社では皆様に愛されてきた場所」でもある「堀江Goldee」を出来る限り継続し、大阪インディーズシーンの底力の一旦を担いこれからも頑張っていきたいと思っております。

もし皆様のお気持ちと経済的にも余裕がございましたら可能な範囲で構いませんので、より多くの方からのご支援ご協力を頂けたら幸いです。

宜しくお願い致します。

堀江Goldee
スタッフ一同
Goldeeの愉快な仲間達

人気ナンバーワンスタッフ?

このプロジェクトで実現したいこと

堀江Goldeeを経営する弊社パブリックミュージックワークスは頑張るインディーズアーティストの活動を様々な業務で応援しながらより大きな活躍の舞台へ送り出すべく、代表の里見匡一がバンド現役時代から関わった「後輩や仲間の食い口を作る」という大義名分で始まった音楽事務所です。

実はここ全体で「パブリックミュージックワークス」なんです

イベント制作だけではなく、楽曲制作、レコーディング、CD制作、MV制作、ボイトレ等、アーティスト活動における制作関係の幅広い業務で運営して参りました 。
4F:レコーディングスタジオ完備

4F:白ホリ撮影スタジオ完備

2F:防音ブース(レッスン、楽曲制作)×2部屋完備

映像も得意なんです

ここで出会い、今までお世話になった皆様に

「この建物を維持する事」

によって恩返しさせてもらいたいと思い、クラウドファンディングのプロジェクトを企画しました。


これまでの活動

Goldeeではアコースティック、シンガー、アイドル、バンド等、オールジャンルのイベントに対応しこれまで営業を続けて参りました。

ハロウィン仕様

クリスマス仕様

お祭り仕様

立ち上げの頃からレーベル直営店ならではの制作部門を活かしたオムニバスDVDやCDのリリースイベントは形を変え何度も企画してきましたが、その進化の最終形である「POP'N ROLL SHOW」はここ数年でのGoldeeにとっての看板イベントにまで成長しました。

「POP'N ROLL SHOW」 の歴史
このイベントがきっかけで多くのアイドルさんやシンガーさんに「初めてのオリジナル曲」や「初めてのMV」としてお仕事を頂く機会に恵まれました。

キャパはスタンディング80名と小ぶりの箱ですので、広すぎず狭すぎず「ちょうどいい」と言ってもらえる方で定期公演でのご利用も増えました。

満員のGoldee

特に「音」のクオリティにおいてはお客様や演者様からも多くのご支持を頂いております。

いつしか缶バッチの人気スポットに(PA横)

資金の使い道

主に店舗の運営資金に使わせて頂きます。
・賃料、光熱費、人件費、諸経費
・リターンの制作費及び郵送時の送料 等
・CAMPFIREの手数料


リターンについて

お気持ちご支援頂ける方にはお礼メールのみと、お名前を載せた記念プレートの作成プランも特別にご用意しました。

リターン内容の充実をご希望の方へはGoldeeで使えるドリンクチケット、入場割引券、ホールレンタル利用権、楽曲制作、CD制作、 MV制作等、この機会に弊社環境とスタッフ独自のスキルを活かした格安パッケージを各種ご用意しました。


実施スケジュール

支援受付開始:2020年4月24日(金) 20:00

支援受付締切:2020年5月27日(水) 23:59

リターン開始:2020年6月より随時


所在地

〒550-0014
大阪府大阪市西区北堀江1丁目23-21 久竹ビル3F
●地下鉄四ツ橋線 四ツ橋駅⑥番出口より徒歩5分
●地下鉄 長堀鶴見緑地線 西大橋駅③番又は④番出口より徒歩2分

堀江Goldee ホームページ

堀江Goldee ツイッター


募集方式

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください