ー※食事券購入については、参加店舗の中からお選び頂き、必ず「備考欄」に購入する飲食店名をご記入ください。本プロジェクトでは、飲食店の指定がない(参加店舗どこでも使える)食事券の発行はありません。

※クレジット決済以外にも「コンビニ払い」「銀行振込」などの現金払い方法もあります。



はじめに 発起人ご挨拶ならびに「ココチケ かまがや」実行委員会が立ち上がるまで

「ココチケ かまがや」実行委員会 委員長の 井上麻理です。

私は鎌ケ谷市で焼肉レストランを36年間営ませて頂いております。創業から多くのお客様、業者様、仲間や働いてくれている人達に支えられて、ここ鎌ケ谷で老舗と呼んで頂けるまでに成長する事が出来ました。本当に皆様には感謝しかありません。

この間、O157やBSEなど苦しい局面が多々あり、全て乗り越えて参りましたが、今回のこのウイルスの影響は、1つの業種だけではなく全てにおいて先の見えない恐怖を与え、本当に不安な日々を送っています。

個人では出来る事が限られており、悩んでも誰にも相談出来ない・動けないという辛い思いをしている飲食店の方々と力を合わせてやれることは何だろうかと思ったところ 、北海道でクラウドファンディングが大反響!そして近隣の柏市の皆様がこれを行いすごい反響を得ていることを知り、これはもうやるしかない!と思い立った次第であります。

仲間で詳しい方がいまして相談してみたところ直ぐに動きましょうと言うことになり、実行委員会が立ち上がりました。 反響の多い柏市さんに続けという思いと、ここからまた頑張るぞと言う思いでここから頑張るチケットということで「ココチケ かまがや」 とすることに決定いたしました。

今この時、非力ながらも何をしていけるかを考えた時、長年お世話になっているこの飲食業界で不安を抱えている仲間や取引先の方々と力を合わせて動くことが大切なのだと思ったのです。 

ここから更に地域のたくさんの方々、日本中の方々、世界中の方々がプロジェクトなどを通して深い信頼と実績を作っていく事を心から望み、また鎌ケ谷市の皆様のこれからの元気の源になっていくことを願っています。 そして鎌ケ谷にゆかりのある方、企業様や個人様に是非沢山の応援をして頂きたいと思っております。


ー「ココチケ かまがや」のプロジェクト名の由来

2月末の外出自粛要請などありつつも、多少の外食をするお客様は若干数いました。

しかし、4月7日に緊急事態宣言が発令され、千葉県も対象都市に設定されたことにより、夜間の飲食はさることながら、昼のランチタイムのお客様も激減し、お店を守るためにテイクアウトで少しでも売上をあげようと頑張るお店、ゴールデンウィークまで臨時休業とするお店など我々飲食業は非常に困窮しております。

「お客様に来てほしい!」けど、お客様の命、従業員の命を守るためにはそれも言えません・・・

それでも地域の活性を守るのは我々地域の飲食店であるとの使命感で、ここからまた頑張るぞと言う思いを込め、「ここから頑張る」「チケット」という事で「ココチケ かまがや」 とプロジェクトが誕生しました。

プロジェクトをやろうと思った理由

皆さんもメディアの情報でご存じの通り、飲食業は特に大きなダメージを受けています。それは私たちが商売を行っている鎌ケ谷市も同じです。

個人では出来ることが限られており、悩んでも誰にも相談できない・動けないという辛い思いをしている飲食店の方々と、力を合わせてやれることは何だろうかと思ったところ 、北海道でクラウドファンディングが大反響!そして近隣の柏市の皆様がこれを行いすごい反響を得ていることを知り、これはもうやるしかない!と思い立った次第であります。

仲間で詳しい方がいまして相談してみたところ直ぐに動きましょうと言うことになり、実行委員会が立ち上がりました。 反響の多い柏市さんに続けという思いと、ここからまた頑張るぞと言う思いで、ここから頑張るチケット「ココチケ かまがや」 とすることに決定いたしました。

一つ明かりが消えると、街から明るさが一つ消えます。
そのお店には取引業者があり、その他業種の方も窮地に陥ります。
お店の明かりが消え、会社の明かりが消え、地域の明るさがどんどん弱くなっていく・・・
そうなると、そこに住んでいる方の笑顔も弱っていきます。

私は36年もの間、鎌ケ谷でお店をやらせていただき、数千、数万の地域のお客様と出会わせていただきました。たくさんの笑顔をいただきました。
その笑顔を街から減らしたくない!

私の専門分野である「飲食業」という分野で地域の笑顔を守り、コロナウィルスが収束したのちも「地域の繋がり」をより強固にし、住んでいてよかった街「鎌ケ谷」をより一層広げていく!そのきっかけとなるプロジェクトになれば幸いです。

どうかより多くの皆様のご理解とご支援を賜り、このプロジェクトが「鎌ケ谷の笑顔」を取り戻すきっかけになることを願います。

つきましては飲食店を応援するお客様がたのみならず、鎌ケ谷にゆかりのある、あらゆる企業様、個人様に切にお願い申し上げます。

鎌ケ谷の飲食店は、今後も皆様の笑顔を支えていきたいので、皆様のお力をお貸しください!!


資金の使い道

【応援の方法】

応援の仕方は2通りとなります。

【1】「お食事券を事前購入」で支援(店舗を指定して応援)
【2】「お食事券購入なし」の支援(鎌ケ谷市の飲食店参加店舗全体の応援)

どうか、皆様のあたたかいご支援をよろしくお願いいたします。

【リターンのご紹介】

【1】 「お食事券を事前購入」で支援(店舗を指定して応援)

◇3,000円→ご希望の鎌ケ谷市内飲食店のお食事券3,300円分
◇5,000円→ご希望の鎌ケ谷市内飲食店のお食事券5,500円分
◇10,000円→ご希望の鎌ケ谷市内飲食店のお食事券11,000円分
♢30,000円→ご希望の鎌ケ谷市内飲食店のお食事券33,000円分(1万円ごとに複数店舗支援可能)
♢50,000円→ご希望の鎌ケ谷市内飲食店のお食事券55,000円分 (1万円ごとに複数店舗支援可能)  

応援して頂ける飲食店を選んで頂き、そのお店でご利用頂けるお食事券をお送りいたします。

※お食事券購入については参加店舗の中からお選び頂き、必ず「備考欄」に購入する飲食店名をご記入ください【本プロジェクトでは、飲食店の指定がない(参加店舗どこでも使える)お食事券の発行はありません】
1回の決済に220円の手数料がかかりますので、複数の場合はまとめて購入がお得です。(最大20口)
※お食事券有効期限:2020年7月10日〜2021年1月31日
※お食事券は、3,300円(550円券x6枚)/5,500円(1,100円x5枚)の2種類
※参加店舗は随時追加していきますので、予めご了承下さい。
※会計時お釣りは出ませんので予めご了承下さい。
※店舗名のご連絡が確認出来ない場合は、御礼のお手紙をお送りさせて頂きますので予めご了承下さい。
※ご購入頂いた店舗で食事券の使用が出来ない事情(それまでに閉店)の場合、返金いたします
※もし現在の状況が予想以上に延びた際は、お食事券の有効期限を延長するなど対応します。

【2】「お食事券購入なし」の支援(鎌ケ谷市の飲食店参加店舗全体の応援)
※プロジェクト終了後、ご支援頂いた「食事券購入なし」の金額の総合計を、参加飲食店で均等に分けて、参加店舗一同で使わせて頂きます。(但し、返金対応経費等に一部活用させて頂きます )
※実行委員長よりお礼のメールやお手紙を送らせていただきます。

【参加店舗】5月6日現在 20店舗

焼肉慶山鎌ケ谷リゾート和・れこるとカフェバー・マーベリック惣吉串の子 /レイズ・ドリーム 極上唐揚げこっこ生パスタ・手づくりピザ Coca /龍江 /生パスタ専門店もっちりーの/おりぃぶ/ねぎお寿司焼き鳥絶好調パティスリー・ル・シエルバルコ・ピラータエスプリ ド ルミエールオーブンプラス(Oven +)東新軒鶏笑 鎌ケ谷店


実施スケジュール

・5月6日(水)クラウドファンディングスタート
・5月31日(土)クラウドファンディング 終了
・7月6日 (月)~お食事券を発送いたします
・7月10日(金)~2021年1月31日(日)お食事券を各飲食店でご利用いただけます


最後に

鎌ケ谷の飲食店の元気のために、鎌ケ谷の街の元気のために、大好きな鎌ケ谷のために、絆で鎌ケ谷を盛り上げていきましょう!
あなたが大好きなお店で楽しく笑顔あふれる時間を過ごせる日が一日も早く訪れますように。

最後までお読みくださりありがとうございました!

【ココチケかまがや】ホームページ https://cocoticket-kamagaya.com/

【事務局】コネクト 代表 村山隆史

【後援】鎌ケ谷市

【協力】鎌ケ谷市商工会青年部/一般社団法人 鎌ケ谷青年会議所/鎌ケ谷市倫理法人会/中小企業家同友会 鎌ケ谷白井支部/さんちく会(粟野・佐津間・軽井沢商店会)
【企画・サポート】「ココチケ かまがや」実行委員会



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください