プロジェクト本文

1

「WEBに誕生した、学校の新しいカタチ」をコンセプトに、
毎週様々な分野の有識者をお招きした授業を、
「WEB生中継・無料」で放送しています。

差し替え_スクーTOPスクリー

ただ授業放送を見るだけではなく、実名性のfacebookアカウントを用い、
「その授業で感じたこと・学んだこと」をユーザーがシェア。
※schooではリアクションレポートと呼びます

提出されたリアクションレポートを別のユーザーが見たり、
コメントを交わし合うことでコミュニケーションを取る中で、
既存のコミュニティに留まっていては得られない気付き・発見を得る。

そんな新しい学び体験を、世代も性別も住まいも超えて、たくさんの人に創っていく、
ソーシャルラーニングのプラットフォームです。

ソーシャルのチカラを使って、
「学ぶことを軸に、コミュニケーションを楽しむ場所」を WEB上に作っていくプロジェクトに取り組んでいます。
schooL(学校)の終わりを取って、schooという名の通り、
あなたを一生学生にするWEBサービスです。

2

同サービスの運営者である家入一真さんや、
nanapiの古川健介さん、面白法人カヤックの柳澤大輔さん、
バーグハンバーグバーグのシモダテツヤさん、
ブロガーのイケダハヤトさん、ブックコーディネーターの内沼晋太郎さん、電動バイクテラモーターズの徳重徹さんなど、
様々な分野の有識者の方に「スクーの先生」としてご登壇頂きました。

現在開講しているビジネスクリエイティブ学部のテーマは、
「新しいモノを創りだすチカラ」を養い続けること。


今後も広義のクリエイターや、クリエイティビティを発揮しているビジネスパーソンをお招きし、
あらゆる角度から、あなたの「新しいモノを創りだすチカラ」を養う授業を展開していきます。

3

◎機能/デザインの改修
◎授業放送本数の増加(新学部の設立)
◎学校行事/課外活動の実施
◎収益化機能の実装
◎サーバ増強による、同時視聴制限の緩和(現在上限2000人)

現在のschoo WEB-campusは有志の社会人が2週間で作り上げた、
まさに「プレハブの校舎」とも呼べるもの。
皆様に快適に利用していただくには、
多々、改善すべき点があります。

そのため、同プロジェクトチームでは
2012年秋頃を目安に、上記5点を軸とした同サービスの再構築を行います。
今回頂いたご支援をもとに、
さらに使いやすく、さらに便利で、もっとたくさんの人に使って頂ける、
「ソーシャル時代の学校の新しいカタチ」を作って参ります。

※上記内容はあくまでも予定計画であり、
 変更・段階実施を行う可能性があります。あらかじめご了承ください。

4

この度の正式版リリースに際する人件費、
放送機材費、サーバ拡張費などの一部に充てられます。

5

・1000円

ステッカー

鮮やかで柔らかい色使いが、PCに映えるステッカーです。
なんとなく、良く学べそうな気がします。
2500円で、このステッカーにボールペンとノートが付いてきます。
なんとなく、すごく学べそうです。


・50000円

クレジットサンプル

授業開始時と、終了後になるチャイム時に、お名前を掲載致します。(~~2012年9月末まで)
毎週1000人近くが見る授業ですので、目立つ度は非常に高いです。

・100000円

最新_新幹線

スクーの社員2人が、あなたの御自宅に直接訪問。
心からの御礼を伝えると同時に、夜通し様々なことについて語り合います。
そして更にそれを編集し、ポップなドキュメンタリーに。WEB-campusで上映致します!
さらにさらにその動画をDVDに録画して、お送り致します。

※国内限定、かつ本州の方限定とさせてください(もし更に遠方にお住まいで、ご希望の方がいらっしゃいましたらご相談くださいませ。

▼その他のリターンに関しては、右記をご覧ください。

6

森写真

Schoo WEB-campusをリリースし、現在もささやかながら運営することが出来ているのは、 先生として登壇してくださっている皆様、支えてくださっている方々、そして有志で協力してくれている仲間のおかげです。
WEB制作・更新・企画・放送と、多大な労力がかかるこの「schoo WEB-campus」という仕組みを維持し、発展させていくにはまだまだ会社として資源が足りていません。
もちろん、弊社は大前提として、株式会社です。
今回の本校舎プロジェクトは、収益化も視野に入れた上での展開になります。
ですが、これからの時代に「オンラインで学びを、もっと手軽にもっと楽しく享受できる仕組み」は必要だと私たちは考えています。
今回頂いたお力添えをもとに、さらにたくさんの授業が開講されている、もっと使いやすく楽しい学校にパワーアップさせることをお約束します。
何卒お力をお貸しください!

株式会社スクー代表取締役社長(schoo WEB-campus理事長)
森健志郎(モリケンシロウ)

集合写真

2012年4月、schooWEB-campus運営関係者でのお花見にて。
社員2名を含む、ボランティアの社会人・インターン生など有志の12人によって運営されているサービスです。

レコメンド

  • 「WEBに誕生した、学校の新しいカタチ」をコンセプトに、さまざまな分野の有識者を招いた授業をWEB生中継で放送する学校schoo。β版から本校舎版のリリースプロジェクト!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください