はじめに・ご挨拶

静岡県静岡市のBAR StileLibero(スタイルリベロ)の三代目店主 鷹野和也と申します。

1999年に初代店主が開店し、2005年からの二代目店主 今井冬彦氏の後を私が2011年から引き継いで

2020年の今に至ります。

静岡県内には常設のサルサバー・クラブは当店一軒しかないこともあって、単にサルサが踊れる飲食店という存在のみならず、静岡県内はもちろんのこと、県外、海外からもサルサ・ラテンダンス、音楽を愛する人々が集まるコミュニティの中心地という存在でもあります。

スタイルリベロはたくさんの人々が出会い、たくさんの出来事が起こり、たくさんの人々の人生に関わってきました。

そのスタイルリベロがコロナウイルスの脅威の前に潰えようとしています。

コロナウイルスの被害を広げないため、スタイルリベロの経営の生命線であったサルサダンスレッスンとサルサダンスパーティー、食事会、その他のパーティーのすべてができなくなっています。

※2020年4月16日に全国緊急事態宣言が発表されました。これにより、通常営業も自粛、休業を余儀なくされる可能性もあります。

このままではスタイルリベロは閉店せざるを得ません。

静岡内外のサルサ、ラテン音楽、ダンスを愛するたくさんの人を見つめ、そのかかわりを育んできたスタイルリベロが無くなるということは、脈々と紡がれてきたその歴史、文化、記憶、人々のつながり、そして、これからの未来が消えてしまうということです。終わってしまうということなんです。

私自身、スタイルリベロを愛し、ここに集う人を愛し、救われてきました。

この店を引き継いで9年。決して楽な日々ではありませんでした。

何度も危機を迎えましたが、その度にお客様に助けられてきました。

しかし、今回のコロナウイルス禍は今までの危機とはわけが違いました。

サルサが、スタイルリベロがなによりも大事にしてきた”人と人とのコミュニケーション”、これを襲ってきたのです。

閉店してしまえばスタイルリベロでつながっていた人々の関係は失われ、静岡のサルサダンス文化もおそらくは縮小していくことでしょう。


9年前に人生を変えてまで引き継いだスタイルリベロ。

育み、紡いできた人々の繋がり、文化をコロナウイルスに殺されたくないのです!

お恥ずかしい話ですが、元々スタイルリベロだけの収入では足りないために昼間はアルバイトをやって

なんとか経営を続けてきましたがそれも限界です。

感染症の蔓延などという理由で私が、人々が愛したスタイルリベロを終わらせたくないのです。

今のリベロ、今までのリベロ、そして、これからのリベロに愛を持っていただける皆様のご支援をいただきたくこのプロジェクトを立ち上げました。


お店が作られた背景

StileLibero(スタイルリベロ)は1999年に初代店主がジャズとラテン音楽が流れるダイニングバーとして開店しました。

そのスタイルリベロに後に二代目店主となる今井冬彦氏が訪れるようになり、サルサが大好きだった今井氏の提案で毎週木曜日を、普段はジャズばかりの選曲をサルサやメレンゲなどのラテンダンス音楽が少々多めの「サルサの日」としてやってみることになりました。

当時の日本は東京・六本木を中心にサルサブームに火が付き始めた頃で、静岡でもサルサを求める人が増えていました。東京や大阪などの大都市はいくつものサルサクラブ、バーが開店し、いくつもダンスレッスンが始まっていたようですが、静岡はまだまだ未熟で、しかし、未熟だからこそ木曜日のスタイルリベロには手探りでサルサを求める、楽しむ人がたくさん集まってものすごい盛り上がりを見せていました。事実上、静岡県のサルサの中心地がスタイルリベロになりました。

その後、静岡でも何人ものインストラクターがレッスンを開始し、観衆の前で演舞すること=パフォーマンスが盛り上がりいくつもパフォーマンスチームができました。

中には日本で一番大規模なパフォーマンスの大会や海外最大級のパフォーマンス大会に出演するチームも現れました。私も当時、静岡で生まれて世界最多人数を抱えたパフォーマンスチームのメンバーとして都内や海外で演舞をし、色々な国の人たちとダンスを通じてコミュニケーションをしました。

サルサはペアダンスであり、その楽しみ方はその場にいる(基本的に)男女が即興のペアを組み、即興で踊るものです。男性が踊りの流れを決め(リード)、女性はその男性のリードに沿って(フォロー)します。このリード、フォローのやり方は細かい違いはありますが基本的には万国共通なので、言葉が通じなくとも踊ることでコミュニケーションができます。サルサは単に踊ることのみならず、コミュニケーションのツールでもあったのです。

私がスタイルリベロに通い始めた頃は神奈川県から引っ越してきたばかりで静岡県には友人、知り合いがひとりも居ませんでしたが、サルサを始めてからというもの、男女問わずにものすごい勢いで友人の数が増えていきました。

人とのかかわりが爆発的に増え、色々な出来事が起こり、私の日々はそれまでの人生とは比べものにならないほどの彩り豊かなものになりました。サルサの世界にやって来て、その世界に留まる人たちは必ず皆、同じ状況になるはずです。人とつながることが飛躍的に自分の世界を広げることに驚くのです。その核にスタイルリベロがあったわけです。

初代店主の家庭の事情により、木曜日サルサの日の発起人の今井氏が二代目の店主としてスタイルリベロを引き継ぎました。その頃の静岡では各地でサルサパーティーが開催されるようになり、ますます盛り上がりました。

そんな中、今井氏がスタイルリベロを引き継いで5年目に体調不良を理由に私に引き継ぎを打診してきました。

前述のように私はサルサ界でとてもたくさんの方々と繋がらせていただいてたので、私がリベロを引き継げば多くの方々のコミュニケーションを断つことなくコミュニティを維持することができるのではないか?・・・

私の世界を変え、大きく大きく拡げてくれたスタイルリベロを核にしたコミュニティを守り、さらに拡げて、私が得たような出会いと経験のチャンスをたくさんの人々に広めることは私がこのサルサのコミュニティへの恩返しであると、使命であると、そう決意を固めてスタイルリベロを引き継ぐことにしたのです。


リターンのご紹介

【お得な人気ドリンク回数券】
通常は550円~750円の人気ドリンクですが、いつでも500円で飲めるドリンクチケットです。

加えて、イベントチャージ割引券500円を回数券の枚数に応じておつけします。                                   (使用期限は2020年12月末までとなります。)
ドリンク回数券5枚(5杯分) 2,500円+イベントチャージ割引券500円1枚
ドリンク回数券10枚(10杯分) 5,000円+イベントチャージ割引券500円2枚
ドリンク回数券20枚(20杯分) 10,000円+イベントチャージ割引券500円4枚            *万が一店が閉店となった場合はこのドリンク券は無効となりますのでご了承ください。
*リターンは2020年6月中を予定しております。


【スタイルリベロ応援チケット】
こちらはリターンにあまり費用をかけないことでスタイルリベロ運営資金に充てることができる募金的な意味合いのチケットです。                                   通常は550円~750円の人気ドリンクですが、いつでも500円で飲めるドリンク回数券です。     このご支援をしてくださった方のお名前を店内に掲示させていただきます。
(使用期限は2020年12月末までとなります。)

リベロ応援①ドリンク回数券1枚 3,000円
リベロ応援②ドリンク回数券2枚 5,000円
リベロ応援③ドリンク回数券3枚  8,000円
リベロ応援④ドリンク回数券4枚  10,000円
リベロ応援⑤ドリンク回数券6枚  30,000円
リベロ応援⑥ドリンク回数券10枚  50,000円
*万が一店が閉店となった場合はこのドリンク券は無効となりますのでご了承ください。
*リターンは2020年6月中を予定しております。


プロジェクトで実現したいこと

コロナウイルスの被害は恐らく今年中は終わらないのではないかと考えています。          なので皆様からいただいた資金に自助努力分を加えてできるだけ長くスタイルリベロを維持していきたいです。


資金の使い道

主に店の家賃と光熱費、その他運営費用、リターンにかかる費用に充てさせていただきます。



最後に

スタイルリベロは初代店主の時から人と人をつなげてきました。静岡にラテンの音楽でペアダンスを踊るという文化を根付かせようとして参りました。店という拠点があればこの先も皆様にリーズナブルな価格でその機会と時間を提供し続けることができます。新しいこともすぐに実行しやすいのです。サルサを頼りに訪れる方をお迎えすることができるのです。新しい出会いを提供することができるのです。

ですが、一度店を失ってしまうと今までの歴史、思い出が無くなってしまいます。サルサでつながっていた人は少しずつ消えてしまうことでしょう。今は静岡を離れた方々が帰ってくる場所が無くなってしまいます。

いつでもサルサが流れる空間でゆっくりとお酒を飲む、コーヒーを飲む、リベロで待ち合わせておしゃべりを楽しむ、食事をしたついでに・飲み会の帰りにちょっと立ち寄ってサルサを聴きながら過ごす、そんな当たり前のことができなくなってしまうのです。

本来は自助努力で乗り越えるべきとは重々承知しておりますが、世界的な未曾有の事態の前には個人でできることは限られております。

なにとぞ、お力添えを賜りたく存じます。



店舗の詳細情報(住所・営業時間・アクセス等)を書きましょう。

BAR StileLibero(スタイルリベロ)

420-0031

静岡県静岡市葵区呉服町2丁目1-12富吉ビル2F                         (JR静岡駅から徒歩10分、静岡鉄道 新静岡駅から徒歩5分)

TEL:054-274-2730

営業時間 午後8時~0時(イベント時は変わります)

月曜定休 他不定休あり


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/05/28 12:08

    皆様の温かいお気持ちを寄せていただいて、目標金額を超える額を集めることができました!ありがとうございました!!!!皆様の想いを改めて強く、深く感じています。いただいたお金はリベロ継続のために大事に大事に使わせていただきます。これから順次リターンを発送してまいります。完全手作業なのですぐにはお手...

  • 2020/04/23 17:31

    皆様、ご支援、本当に本当にありがとうございます!!!開始してまだ3日目ですが、目標金額の半分を超えました。皆様のリベロ愛、サルサ愛を強烈に感じ、改めて責任の重さに身が引き締まります。クラウドファンディングのシステム上、期間が終了しないと記入していただいた実名等がわからないので、登録名が実名等に...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください