はじめて・ご挨拶

初めまして。E-3STAGEとゆうお笑いライブ制作を運営させて頂いてる榎谷敦司と申します。

私は月に16〜18公演のお笑いライブの売り上げと不定期なネタ見せ作家のギャラで生計を立てさせて頂いております。

ほぼお笑いライブの売り上げが占めております。

E-3STAGE主催 榎谷敦司


プロジェクトをやろうと思った理由

新型コロナウィルス自粛の影響で、お客様、出演者、スタッフの安全を優先させて頂き、3月25日〜5月31日まで全37公演を中止にさせて頂きました。(コロナウィルスの状況長引けば、5月31日以降も中止にさせて頂く形になります)

中止にさせて頂くにあたって劇場の使用料(キャンセル料)が、毎週日々発生する状態でして、キャンセル料が残ってる状態です。

本当にお恥ずかしい話ですが、このままですとコロナウィルスが収束してもお笑いライブ公演をストップせざるを得ないです。

この状況を乗り切る為のご支援をお願いしたいと考えております。

またお笑いライブを楽しみにしてくださってるお客様に対して、芸人さんご協力の元、リターンを通じて少しでもお笑いを届けたく今回クラウドファンディングに踏み切らせて頂きました。


これまでの活動

2015年 お笑いライブ主催を始める。

月16〜18公演、年間200公演以上のお笑いライブを主催。

毎月の定期ライブ
●『ゴッタニ』(豪華出演者によるネタライブ)

●『サンパチ師』(漫才師、漫談師によるバトルネタライブ)

●『コントパーク』(コント師によるバトルネタライブ)

●『サンコン魂』(サンパチ師、コントパークの出演者によるバトルネタライブ)

●『ゲキセン』(若手芸人によるゴッタニ出演権をかけたバトルネタライブ)

●『E-3セレクションバトル』(ゴッタニJr選抜組によるバトルネタライブ)

●『ゴッタニJr』(若手芸人によるゲキセン、サンパチ師、コントパーク、サンコン魂の出演権をかけたバトルネタライブ)月6公演

ユニットライブ(毎月の定期ライブ)
●『最強Aチーム』(若手芸人によるネタと企画コーナーライブ)

●『ドリームフェスティバル』(若手芸人による企画コーナーライブ)

●『サンパチマイクに憧れて』(若手漫才師によるネタと企画コーナーライブ)

●『PLAN-B』(若手芸人による表ネタと裏ネタの2本ネタライブ)

過去のライブと不定期ライブ
●『サンシジュウニ』(トリオ4組のネタ、トーク、企画ライブ)

●『サブロクジュウハチ』 (トリオ6組のネタ、トーク、企画ライブ)

●『ニブンノゴ!のお隣いいですか?』(ニブンノゴ!さんが、他事務所の芸人さんをゲストに呼び、漫才、コント、トークをお客さんからテーマをもらって即興でやるライブ)

●『NIBUNIBUゲームコーナーSP』(ニブンノゴ!さんが、他事務所の芸人さんをゲストに呼び、ひたすらゲーム企画をやるライブ)

●『浪花魂VS江戸魂』(関西芸人と関東芸人がタイマンネタ対決をするライブ)

●『キュウカケル二』(5組の漫才師と4組のコント師の2本ネタライブ)

●『コントの集い』(6人のコント師が集まってコントについて熱く語るトークライブ)

●『漫才ヒーローズ対サンパチ師~全面戦争SP』( 漫才ヒーローズとサンパチ師がタイマンネタ対決をするライブ)

●『コントの業』(KOC対策2本ネタライブ)

●『美徳』(現役V系アーティストとV系大好き芸人がV系について熱く語るトークライブ)

●『浪花魂』(在京関西芸人のネタライブ)

●『ゴッタニ~凱旋 輪廻転生~』(初の道頓堀ZAZAHouseで大阪凱旋ライブ)

●『E-3WINTER FES』(2018年年末の初タウンホールでの開催、超豪華版ゴッタニ)

●『竜太!Aチームサンパチマイクの最強ドリームフェスティバル』(ユニットライブの合同オールナイトライブ)

●『裏ゴッタニ』(普段あまり観れないネタをするライブ)


目標金額について資金の使い道

・コロナウィルスの影響で中止にした公演の劇場の使用料(キャンセル料)

・コロナウィルスの影響で中止にした公演の経費

・CAMPFIREの手数料


目標金額を超えた場合

今回目標金額を超えてご支援頂けた場合、以下の項目を実施させて頂きます。

●目標総額150万円以上ご支援頂けた場合、感謝の気持ち込めてチケット無料の『感謝還元無料ライブ』を開催したいと思います。

●目標総額200万円以上ご支援頂けた場合、ライブ配信、YouTubeの配信機材を揃え、今後配信サービスにも力を入れて配信やっていきます。


関係者からのコメント(敬称略)

●2丁拳銃 小堀裕之

芸人の本望であるライブが出来ない…

大変な時代に なりましたね

9年前の震災の時にも実感させられましたが 我々が生業にしている事というものの

脆さ 無力さ 悔しくて仕方が無い…

芸人は 健気でたくましい生き物なので 

ステイホームで笑いを届けようと奮闘している

しかし もっとシンプルに

「目の前にいる人を笑わせたい 笑い声を聞きたい 感じたい」

そう思っている芸人は 僕だけでは 絶対にない

そんなライブが はやく当たり前に出来る時が来る事を願います

皆さま お力を貸してください

ヘドロットンこと2丁拳銃 小堀裕之


●ニブンノゴ!宮地謙典(写真左)

お笑い芸人が舞台に立てないのは本当に辛いです。

お客さんの笑い声で自分が自分が生きてると感じるもの。いわばお客さんの笑い声は酸素。そんな酸素を今芸人たちは吸えないのです。でも必ず、笑い声という酸素を吸える日が戻ってきます。

その為にも舞台を運営してくださる方には踏ん張ってもらいたいです。

お願いです。皆さんに少しでも余裕があるのならご支援を宜しくお願いします。


●馬鹿よ貴方は 新道竜巳(写真左)

よく出演さして頂くお笑いフリーク兼ライブ主催者(E-3STAGE)さんがクラウドファンディングされます。

僕はライブ出演者と芸の好みがセンスがあると思います。そんなライブを存続する為に、皆さん応援宜しくお願いします。


●かもめんたる 槙尾ユウスケ(写真右)

沢山のお客さんが居て、面白いライブがまた沢山開催出来るように、みんなの力を合わせて、この危機を乗り越えましょう!!

宜しくお願いします。


最後に

主催を始めて5年になりますが、沢山の芸人さん、沢山お客さんに支えられてここまでやってこれました。

頼りない主催者かもわかりませんが、今も変わらずお笑いが好きでライブ好きです。

これからも身体が動く限りは、ライブを続けたいです。

コロナウィルスが早く収束し、芸人さんが居てお客さんが居て、また当たり前のように、お笑いライブが出来る日が早くきてほしいです。

長々となりましたが、今回コロナウィルスの影響で、沢山のライブ主催者、事務所ライブ、イベンターとエンタメ全体が大打撃うけており、東京からライブシーンが無くなるかもとまで言われてます。

今回もしご協力頂ける方が、いらっしゃいましたら、ご支援宜しくお願い致します。

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。



  • 2020/06/14 02:02

    いつもお世話になっております。E-3STAGE主宰の榎谷敦司です。本日、目標金額の¥1100000を達成させて頂きました。達成出来たのも、リターンにご協力頂いた芸人さん、Twitterなのでリツイートのご協力頂いた方、そして今回のクラウドファンディングに、ご支援して頂いた、お客様、芸人さん、皆...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください