はじめに・ご挨拶

皆様、日頃よりU☆STONE(ユーストン)を応援して頂き、本当にありがとうございます。

ライブハウス U☆STONE(ユーストン)は、2005年10月に滋賀県最大級のライブハウスとして運営をスタート、この秋で15周年を迎えます。地元アーティストは勿論、様々なジャンルの数多くのアーティストに愛されてきましたが、新型コロナウイルス感染拡大により運営存続の危機を迎えております。

政府・自治体の緊急事態宣言による要請もあり、お客様とアーティスト、スタッフの安全を第一に考え、4月1日より営業は全て自粛。緊急事態宣言が解除され営業が可能になりましたが、全国のアーティスト様の利用が大半を占めていたため、すでに夏明けまでのスケジュールはほぼ延期・中止の状態であり、その後も公演の予定が入ってはいるものの、今後の状況を見ての開催有無という状態となっております。

これから先のライブ再開が見えない中で、ほぼ全ての収入が無くなり、このままでは店舗存続が難しい状況で、閉店の選択肢もよぎる状況となってしまった為、誠に勝手なお願いではございますが、皆様のご支援を心よりお願い申し上げます。

また、イベント中止による主催者様の会場キャンセル料の軽減も可能な限り実施できればと考えておりますので何卒よろしくお願い申し上げます。

これからも、素晴らしい音楽が滋賀で体感できるライブハウス「ユーストン」をどうぞよろしくお願いします。


<資金の使い道>
営業自粛期間中の賃料、人件費、イベント中止による主催者様の会場キャンセル料の軽減、諸経費、GOODS制作費、CAMPFIREの手数料


<実施スケジュール>
支援受付開始:2020年6月6日(金)20:00
支援受付締切:2020年8月24日(月)23:59
*営業再開目処がたち次第、リターンの履行を進めてまいります。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


<リターンについて>



今回、ユーストンを利用していただいている多くのアーティスト様や、地元企業様にご協力いただき、コラボグッズという形でリターンメニューを作成させていただきました。また今後も追加のアーティスト様・企業様とのコラボグッズがございますのでぜひチェックのほどよろしくお願いいたします。

◾️コラボアーティスト・企業様(順不同)
東狂アルゴリズム / ダブディフォー / 佐合井マリ子 / VOG / びわ湖くん / 伊谷亜子 / Altero Custom Guitars(tricot 中嶋イッキュウ氏デザイン)/ COME This CALL / DUFF / KarDiaN / Wood Custom Guitars / SKA FREAKS / つるやパン(サラダパン)/ さぶらぶ! / Riso# / キタダレコード / 1.G.K / こども社長 / 平和堂 / sylphemew / 怪談者怨会(三木大雲 / 松原タニシ / Apsu Shusei / 原昌和 / 下駄華緒 / 上里洋志 / 田中俊行)※京都GATTACAとコラボ企画 / 蓉輝湯 / mm limit / 麺屋びわお


<ユーストンの歴史>
ライブハウス U☆STONE(ユーストン)は2005年10月に滋賀県大津市石山に滋賀県最大級のライブハウスとしてオープン。インディーズからメジャーまで幅広く対応できるライブハウスとして、全国各地から数多くのアーティストが来店。滋賀県の新たな音楽シーンの発信地となる。地域密着のライブハウスとして地元の方々にもご利用いただき、ライブハウスだけでなく滋賀県の高校生軽音楽部会や石山商店街夜市、石山バル、イナズマロックフェス、新日本プロレス大津大会など滋賀県で開催されるイベントにも積極的に参加している。この度、2020年10月より15周年期間に突入する。

◾️主な出演アーティスト(順不同)
斉藤和義 / ザ・クロマニヨンズ / ONE OK ROCK / MAN WITH A MISSION / Mrs. GREEN APPLE / Official髭男dism / Ken Yokoyama / MONGOL800 / BRAHMAN / 10-FEET / 木村カエラ/ KREVA / 稲川淳二 / Char / RIZE / ROTTEN GRAFFTY / PUFFY / 渡辺美里 / ELLE GARDEN / 氣志團 / The Birthday / フラワーカンパニーズ / 怒髪天 / RADWIMPS / 打首獄門同好会 / ORANGE RANGE / ライムスター/ BiSH / サンボマスター / 岡崎体育 / KEMURI / SCANDAL / lynch. / ストレイテナー / HOME MADE家族 / 04 Limited Sazabyz / ベリーグッドマン / HY / nobodyknows + / D' / The BONEZ / マキシマムザホルモン / スガシカオ / THE BACK HORN 他多数

<最後に>

"ライブハウスの音が消えて3ヶ月"

ユーストンも3月から軒並みイベントがなくなりました。最初の頃は1ヶ月も経てば大丈夫でしょ!と根拠のない思い込みで、今にして思えばこんな事態を1ミリも予想していなかったのかもしれません。現在、緊急事態宣言が解除されたものの全く再開の目処が立っておらず、世間では「ライブハウスも再開できるね」というような見方もありますが、会場にいっぱいのお客さん、汗だくでギュウギュウになるライブを中心に行なっているライブハウスは成す術を失っております。

「ライブハウスを守ろう」と色々なプロジェクトが立ち上がり、弊社も多くのご支援をいただくことになりました。これは本当にありがたかったです。色々なアーティストや団体が連絡をくれました。こんな地方のライブハウスまで名前を挙げてくれたことに、非常事態ながらもうれしさと皆様の温かさを実感いたしました。しかしながら、この規模のライブハウスを維持するには毎月かなりの固定費がかかり、イベントが全てなくなった状況でどうしても維持することが困難な状況となってしまいました。

"苦しいのはライブハウスだけじゃない"

まさにその通りだと思います。飲食店や観光業、日本のほとんどの業種が影響を受けていると思います。私の周りの人たちも軒並み苦しい状況が続いています。そんな中、クラウドファンディングという形で皆様に支援を求めることにいささかの心苦しさを感じました。しかしながら、このままでは閉店間違いなしという状況で、このプロジェクトを立ち上げることにいたしました。

ユーストンがなくなってしまえば今まで来てくれたアーティスト、お客さん、何より地元アーティストに顔向けできない。そう考えるとここはなんとしても経営存続をしなければならないと思いました。今回ご支援いただいた方達にはなんとか経営を存続して必ず恩返しをしたく思っております。ユーストンがなくなってしまえばもう直接御礼を言うこともできなくなってしまう。だから絶対に潰してはならない。そんな思いで立ち上げを決意いたしました。

今回のプロジェクトにおいて、数多くのアーティスト・企業様がご協力に手を挙げてくださいました。皆様、二つ返事で快諾していただきました。まだスタートの時点ではリターンの項目に入っておりませんが、今後まだまだ多数のアーティスト様・企業様が協力してくれます。デザインも多種多様ですので、その辺りも楽しみにしていただければと思います。

再びライブハウスへ気軽に来れるようになったとき、今回の支援グッズを着用して来てくれたらスタッフ一同本当にうれしく思います。そして皆様に直接御礼を言わせてください。

2020年10月にユーストン15周年を迎えます。そこから1年に渡り、15周年期間として多くのイベントを開催していく予定です。存続支援という形ではございますが、前向きに、さらなる展開を目指した明るいプロジェクトになればと思っております。

皆様にはお願いという形になってしまいますが、未来へ向けたご支援のほど何卒よろしくお願いいたします。

2020年6月6日
滋賀U☆STONE 店長
アカシタカヒコ

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください