今年で25年目を迎える神戸のジャズライブハウス「グレートブルー」です。ご愛顧頂いております皆様のお陰で、ここまでくることができました。そんな当店もコロナウィルスによる影響は大きく 自粛あけの六月より少しずつ営業再開となりますが まだ暫くは大変な状況が続くと思われ 御支援を募っております!

プロジェクト本文


はじめに ご挨拶

今年で25年目を迎える神戸のジャズライブハウス「グレートブルー」です。ご愛顧頂いております皆様のお陰で、ここまでくることができました。そんな当店もコロナウィルスによる影響は大きく 自粛あけの六月より少しずつ営業再開となりますが まだ暫くは大変な状況が続くと思われ 御支援を募っております!

音楽を愛する人が集う場所を守りたい
グレートブルーで これからも いつでも 笑顔で音楽を楽しんで欲しい
そのために今回このようなプロジェクトを立ち上げました

どうか 皆様 ご協力お願い致します!店主 安藤聡則

このプロジェクトで実現したいこと

緊急事態宣言は解除され

自粛緩和の動きがあるなか、ライブハウス等が何も無かった以前の状況に戻れるには
かなりの時間が掛かってしまうのが現状と認識しております。

音楽を愛する人が 当たり前に集える場所

そんな当たり前の事が 色々な事情で難しくなってるのが現状です。


ミュージシャン ライブハウス お客様

皆この現状を受け止めつつ思考錯誤しております。

当然我々グレートブルーも現状を受け止め

どうにか皆さまにとっての

 音楽のある生活 

を良き物にしたいと思ってます。


現状を踏まえ 生LIVEが主軸でありますが、
現在の状況を考え、我々が現在力を入れているのがLIVE配信です。

慣れない環境のなか 色々な人の力を借り配信してきましたが

設備投資の重要性を痛感しております

どんな形であれ、より良い環境で音楽を提供できればと思っていますので

ご協力頂ければ幸いです


プロジェクトをやろうと思った理由

我々と皆様の店舗営業継続の要望に応えたいという気持ち
愛するミュージシャンの生活のリアル

経営困難な状況に追い込まれた時期に反響が大きかったLIVE配信

今回の経験を踏まえグレートブルーは次のステージヘ向おうと思います。


これからの目標

ミュージシャン お客様 への今まで以上に 良質な店舗環境の提供

資金の使い道

自粛要請期間 並び その後の 営業損失補填
お客様、ミュージシャンが納得出きる提供場所の確保
安全性を考慮した店舗運営の為の設備投資

ライブ配信を含め良質な音楽を提供する為の設備投資

リターンについて

お礼のメール
お礼の手紙
チャージオフ ドリンクやフードのサービス
サービスボトルの提供 

実施日の予定

申請認証後 ファンディング開催予定です
現在店舗営業は6月よりブッキング等の事情により営業可能な日程のみ再開させて頂いております
8月2日より皆様へのリターン発送させて頂きます
7月28日 ファンディング募集締め切りとなります

所在地 神戸市中央区琴ノ緒町5丁目5-29 三経ビル地下一階 LIVE HOUSE GREAT BLUE  
tel 078-231-0071

最後に

この困難を乗り越え 今後も、たくさんの笑顔と音楽に溢れる店であり続ける為 頑張ります!
音楽が好きな人 が当たり前 に集まれる場所 

そんな場所っていうのが皆が必要だと我々は信じてます!!

今回の経験を糧にしてより良い環境を作れればと思います!!

我々は全ての音楽好きな人を愛してます!!
よろしく お願いします!!

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。




このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください