新型コロナウィルスの甚大な被害を受け、ブードゥーラウンジは営業を続けることが困難な状況にあります。過去乗り越えてきた困難を遥かに凌ぐ大きな壁にぶつかり、存続の危機です。皆様のご協力を切にお願いいたします。

プロジェクト本文


皆様、日頃よりThe VooDooLounge(ブードゥーラウンジ)をご愛顧頂きありがとうございます。

おかげさまでブードゥーラウンジは親不孝通りに店を構えて今年で20年目を迎えることができました。

ダンス、ロックンロール、レゲエ、ヒップホップ、シンガー、アイドル、テクノ、EDM、あらゆる音楽やカルチャーをブードゥーラウンジから発信して頂いたイベンター様や出演者の皆様、またその発信されたカルチャーを受け取ってご来店頂いたお客様。

私たちは皆様を楽しませることを生業としてここまでやってこれました。ひとえに皆様のおかげです。

しかし今、20年目にして最大の危機を迎えております。


憎き新型コロナウィルスの被害は甚大であり、先行きも全く見えておりません。

この1ヶ月間、存続をかけてスタッフ会議を重ねる中で、クラウドファンディングを利用して皆様にご支援頂くことは誠に心苦しく思っておりました。

しかしながらこのままではブードゥーラウンジは無くなってしまいます。

私自身ブードゥーラウンジのファンとして、出演者として、主催者として、そしてもちろんスタッフとして、

この親不孝通りにブードゥーラウンジは絶対に無くしてはいけない場所だと確信しております。

支援金の使い道につきましては、2ヶ月分の賃料、光熱費、人件費、諸経費です。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

過去に類を見ないこの大きな壁を乗り越えてまた皆様と笑顔で再開できる日が来るならば、この上ない幸せです。

その為に皆様のお力をお貸しください。

どうぞご支援よろしくお願い申し上げます。


ふー(THE VOTTONES・ブードゥーラウンジスタッフ)


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください