よだかのレコード、そしてドラマチック謎解きゲームとは

よだかのレコードは、謎解きゲームの制作・店舗型謎解きゲームの運営を行っている会社です。社員・スタッフ共に「個性で殴り合う」かの如く個性豊かでユニークなメンバーが所属しており、謎解き会社というよりも「謎解きクリエイティブ集団」と呼んだほうがしっくりくるような会社です。


よだかのレコードが掲げる「ドラマチック謎解きゲーム」は【ストーリー×謎解き】

参加者自らが作中の登場人物として、時には創造主のような目線で物語の中に溶け込みながら謎を解き、クリアを目指すゲームになっています。


そして、よだかのレコードが最も力を入れてきたのが、会場を訪れ、数人でチームを組み、時間制限の中、チームで協力してプレイ する【公演型】と呼ばれるドラマチック謎解きゲームです。

パソコンやタブレットを使用した公演や、会場内を歩き回りながらヒントを集める公演などもあり、自らの体験やアクションが謎を解く鍵になるのが、公演型謎解きゲームの特徴です。


また、謎解き公演は【1作品につき1度きりしかプレイできない】という制約があります。

そのため、よだかのレコードでは新しいドラマチック謎解きゲームを定期的にリリースしてきました。

現在は休止中ですが、ドラマチック謎解きゲームを体験できる店舗、ドラマチックルームとドラマチックホールの2店舗が新宿にございます。

ドラマチックルーム



ドラマチックホール



▶︎▶︎よだかのレコードHP◀︎◀︎


【生存戦略クラウドファンディング】を企画した本当の理由

よだかのレコードでは、新型コロナウイルスの感染拡大及び緊急事態宣言を踏まえ、お客様の安全や店舗スタッフ・社員の健康を考慮し、現在全店舗で公演を休止しております。

また、近々オープンを計画していた3店舗目の準備も休止しており、よだかのレコードにとって今回の活動休止は「存続の危機」と言わざるを得ない状況です。

この数か月で多くの公演が中止になりました。

人気作品の再演も、振替公演を用意した限定のシークレット公演も。

新作公演の「ハラブ・シャムスの禁じられたピラミッド」に至っては、わずか数回の公演のみで休止となってしまいました。

刻一刻と変わっていく情勢の中で、「僕たちに今できることはないだろうか?」と考え、10週連続持ち帰り謎の通販や、自宅にいながら公演型ドラマチック謎解きゲームが遊べる「テレ公演」を企画しました。

これらはよだかのレコードとして、僕たちの作品を愛し、いつも支えてくださる皆様に「楽しい事を届けたい」という思いから始まった企画です。




しかし、やはり僕たちの活動の拠点は公演型謎解きです。

「謎解きそのものの体感」「会場内に流れる緊張感」「制限時間の迫る焦燥感」「仲間と共に分かち合うことで何倍にもなる、謎が解けた時の高揚感や達成感」


そういった、公演型ならではの感動を最大限に増幅させる空間。

それが、よだかのレコードが運営する【ドラマチックルーム】と【ドラマチックホール】なのです。



僕たちの謎解き公演は、プレイヤーの皆様がいなければ、

完成しない物語になってしまいます。

そのために作られた舞台 、

ドラマチックルームとドラマチックホールを僕たちは存続させたい。

僕たちが考えている多くの企画を実現し、皆様にお届けしたい。


なにがなんでも「生き残る!」

そう決めて【生存戦略クラウドファンディング】を企画しました。



これまでの活動

最初は、年に数本しか新作をお届けできませんでした。しかし皆様のおかげで少しずつ大きくなり、今では年間100本近いイベントを制作できるまでになりました。

実際にマンガを描きながら謎を解いたり、TVゲームをしながら謎を解いたり、お米を作ったりお金を偽造したり、ときには札束が舞うような公演も。ドラマチックルーム、ドラマチックホールだけでなく、時には大型会場に飛び出して、様々な公演を皆様にお届けしてきました。

たくさんの公演を企画する中で、様々な事情で断念せざるを得なかった企画もあります。このタイミングに、そうした幻の企画を復活させ、また、普段は気にしている時間や会場の制約に縛られないとんでもない企画を、今だからこそ皆様にお届けできればと考えています。


リターンについて

よだかのレコードならではの、みんなと一緒に遊べる企画やオリジナルグッズ、お家で遊ぶことのできる本格持ち帰り謎をご用意いたしました。




 私たちにできる最大限の楽しいお礼をご用意していますので、楽しみにしていただけたら嬉しいです。



実施スケジュール

2020年5月27日まで実施いたします。

リターンアイテムについては制作の進捗・発送の目安を随時HPにてご報告いたします。


最後に

僕たちだけでなく、今は誰もが先の見えない状況に不安を感じていると思います。そんな中でも、ささやかな楽しみが1つあれば、ほんの少し光が見えるような気がしませんか?

僕たちにとっての「楽しみ」、最大の「喜び」は

状況が終息して、今は誰もいないこの会場のテーブルを囲んで謎解きをしている皆様の姿を見ることです。

その時を楽しみに、この解けない謎をずっと解き続けているような苦しい状況からの脱出を思い描きます。

またこの会場で、僕たちの作った謎解きを本気で遊んでいる皆様の姿が見たいです。

嬉しい言葉も、辛口なご意見も、全部受け止めて成長させていただきました。

まだ、こんなところで立ち止まりたくありません。

「もっと、もっとみんなと一緒に、遊びたい。」です。




<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/05/27 11:41

    いよいよ本日最終日となりました。本当にたくさんの方々からご支援をいただき、心より感謝しております。皆さんのお気持ちにこたえ、さらに頑張らねばと思っております。緊急事態宣言は解除されたものの、当初より延長されたことによる影響は大きく、まだ厳しい状況にあります。すでに皆様には多大なご支援をいただい...

  • 2020/05/26 18:16

    ご支援をいただきました皆様、本当にありがとうございます!昨日からさらにご支援いただいた方が増え、僕たちのことを応援していただける方がこんなにもいるということに、感謝と感激をしております。本当に本当にありがとうございます。昨日に引き続きまして、リターンについて改めてご紹介させていただければと思い...

  • 2020/05/25 20:10

    ご支援をいただきました皆様、本当にありがとうございます!500名以上の方々からご支援をいただいたこと、本当に感謝しております。そして同時に、皆様からのご支援にしっかりとお応えしなくては、と気持ちを引き締めております。こちらを書いている時点では、東京も緊急事態宣言が解除される見込みとなっておりま...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください