お手持ちのコーヒーミルのシャフトとベアリングを交換するだけ! 電動ドリルを使って、サクッと簡単にコーヒー豆が挽けます。 キャンプ、フィッシングなどのアウトドアシーンから仕事の休憩、お家でのティータイムにもどうぞ!

プロジェクト本文

はじめまして、株式会社青海製作所 高桑と申します。
数あるプロジェクトの中からこのプロジェクトに目を通していただきありがとうございます。

弊社は自動車関連部品、医療機器関連部品等の精密切削加工を行っております。

ミクロンレベル(1/1000mm)の精度が求められる精密部品を製作している現場と同じ環境、同じマシンにて、一本一本丁寧に削り出しました。ご覧ください♪

 

★挽きたてのコーヒーをもっと手軽に飲んでほしい

コーヒーが好きな方ってたくさんいらっしゃると思います。

 

今ではコンビニでも挽きたてのコーヒーが飲める世の中になりました。

 

でも、コーヒー好きな方にとっては毎日家で挽きたてのコーヒーが飲みたいものです。

その思いからコーヒーミルを購入したものの、

 

・引く作業が手間だ

・手が疲れる

・意外と力作業

 

などの理由からあまり使用せずに片付けてしまった方も多いのではないでしょうか?

 

そこで、

 

挽く作業のわずらわしさを払拭すべく、電動ドリルでコーヒー豆が挽ける方法を開発しました!!

 

 

こちらのシャフトとベアリングをセットでご用意!

 

取り付け方は簡単!お手持ちのコーヒーミルを分解し、専用のシャフトとベアリングを

取り付け、組み直すだけでOK。(動画参照願います)

 

 

御覧の通り、挽く速さが通常の挽き方と比べ断然速いです!

これならキャンプなどのアウトドアシーンで大勢に振る舞う際にも大活躍できます。

もちろん肝心の味も手で挽いた際と同様においしく頂くことができます。

 

こんな感じでコーヒーを淹れたら、斬新で周りから注目を浴びること間違いなし!?

 

電動ドライバーの対応ビットは6.35mmビットなので幅広いモデルに対応しています。

コーヒーミルはHARIO社製『コーヒーミル・セラミックスリム』のみ稼動確認済みです。

他モデルのコーヒーミルでの使用可否につきましては未確認です。

 

HARIO社製『コーヒーミル・セラミックスリム』は下記のページからお求めいただけます。

https://www.hario.co.jp/products/detail.php?product_id=72

 

★製品の特長

シャフトの材質は、ステンレスのSUS420J2を使用。

SUS420J2は焼入れ処理をすることで、硬度を高めることができる為、強度が求められる様々な箇所に使用されます。

日常では高級シェーバー、ナイフから医療業界では手術用ドリルなどに使用されています。

こちらも加工後に焼入れ処理をしています。測定硬度:HRC53

電動ドライバーの衝撃に対して十分な耐久性を持たせるためにこちらの材質を選定しました。

 

更に仕上がりと衛生面にも考慮し、電解研磨を掛けました。

電解研磨は薬液に浸し、表面を薄く溶かすことで金属の表面を綺麗にすることができます。

よって仕上がりも鮮やかになります。

 

ベアリングの材質は、樹脂のイグリデュールJを使用。

イグリデュールJは耐摩耗性に優れ低摩擦係数であることから無潤滑での高速回転(2000回転/毎分 無負荷時)でも溶けることなくシャフトの回転を支えることができます。

また、食品衛生法に準拠しており、衛生面においても安心して使用することができます。

こちらもシャフト同様、高強度の樹脂材を選定しました。

※備え付けのベアリングではシャフトの回転により発生する熱に耐えられず、溶けてしまう為、必ずこちらのベアリングを取り付ける必要があります。

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

新潟県随一のモノづくりの町、燕三条を中心とする金属加工業等を営む企業集団が確かな技術を活かして、さまざまな顧客企業の試作や小ロット生産に貢献していくプロジェクト、

 

『燕三条メイカーズ・サポート・ネットワーク』

 

 

ある日のミーティングでメンバーの一人がコーヒーミルを持参し、何か面白いことができないかとメンバーで話し合ったことがきっかけで動き始めました。

 

 

そこで精密切削加工に携わっている弊社が中心となり、ドリミルの開発まで至りました。

 

細かい部分の仕上がりや鮮やかな切削目は専門的な方でなくても、ご覧いただくだけでご理解いただけると思います。

 

 

 
▼資金の使い道

製作費、発送費に使わせていただきます。

 

▼リターンについて

シャフト1本とベアリング2個のセット。

先着30名様は特別プライスの8,500円でご提供致します。

 

▼最後に

いつも挽きたてのコーヒーが飲みたいけど、時間がない方

斬新なもので周りをビックリさせたい方

普通のコーヒーミルに飽きてしまった方

 

ドリミルでサクッとコーヒーを淹れてみませんか♪

  • 活動報告

    こんなのも挽けちゃいます④

    2017/06/10

    こんにちは! 青海製作所です。   今回はこんなものを挽いてみました♪ 乾燥ワカメです!   粗目に挽けばワカメごはん、細…

  • 活動報告

    こんな使い方もあります♪

    2017/06/08

    こんにちは! 青海製作所です。   水を入れて回してみました♪ ミル内の清掃に使えそうですね♪   また、撹拌機的に使ってみ…

  • 活動報告

    こんなのも挽けちゃいます③

    2017/06/03

    こんにちは! 青海製作所です。   本日はこれを挽いてみました! お米です!   挽いてる時の抵抗がなかなか大きかったです…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください