プロジェクト本文

●自粛休業延長のお知らせ

5月4日、政府より新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言延長を受け、club buddha、bar shivaの休業期間を延長いたします。今現時点では営業再開は未定でございますが、club buddhaのホームページ、SNS等でお知らせさせて頂きます。また緊急事態宣言が解除されたとしましても、クラブ営業は自粛要請をされる事もありますので、皆様も大変な思いをされ心痛な思いですが、引き続きご支援ご協力の程を宜しくお願い致します。

........................................................................................................................................

34年間続くclub buddhaは、昭和61年ディスコ全盛期だった名古屋に「DJをフューチャーする店を!」というスローガンで名古屋でのクラブ第1号店としてオープンしました。

昭和63年にはUKポップアート界のパイオニアであるマークウィガンがウォールペイントを行い、一部は今もなお残されています。

日本で最も古いクラブとして多くの方に支えられてここまで続けることができましたが、姉妹店Bar Shiva 共々今回のコロナウイルス感染拡大の影響で休業状態です。

営業再開に向けて「未来のお客様づくり」にご協力頂ければ幸いです。

尚、全てのリターン商品は通常価格より お得な設定となっております!

皆様のご支援の程、宜しくお願いいたします。


◾️このプロジェクトで実現したいこと

club buddhaとbar shiva 2店舗の存続です。

長年勤務しているスタッフと共に復活したいです。 


◾️これまでの活動
●昭和61年

東京と名古屋のスタッフによってclub buddha オープン。

●昭和63年

マークウィガンのウォールペイントによって全面改装 & 業界初ライプペインティング実施


●平成1年

今現在のDJイベント形式をいち早く始め、名古屋でクラブ系初フリーペーパー発行。

⬇︎わかかりし頃のtwigy手書きフライヤー


⬇︎club buddha 10周年記念スペシャル・フリーペーパー!! 帰国当時のアキ&ソルトフィシュやミスターレアーグルーヴ、ノーマンジェイ等のインタビューを掲載し爆発的人気となる。発行部数は5000部。


●平成5年

数多く開催されたイベントの中、村上隆が手掛けたアートイベントショーは特に話題を呼ぶ。

club buddha

●平成16年

姉妹店 bar shivaオープン。モヒートとハイエンドなサウンドシステムによるクラフト感漂うバー。オープンに伴いモヒートをPRするが、全く受け入れられず独自でポスター等制作し後に話題になる。

オープン当初からモヒート以外にもクラフトジンを積極的に取り入れ、また各種プレミアムなスピリッツも取り揃えてます。特にラム酒は豊富に扱い、リーズナブルな価格で提供。

サウンドシステムはオーダーメイドで、音源は主にアナログレコードで鳴らしてます♪ ラウンジスペースは英国のヴィンテージスピーカー、スペンドールを設置し暖かく柔らかい音で鳴らしてます♪

BAR SHIVA


●平成28年

特定遊興飲食店営業を取得。


◾️資金の使い道

2店舗の家賃、光熱費、諸経費、人件費、CAMPFIREの決済手数料、リターン郵送時の梱包費・送料


◾️リターンについて

☆全てのリターン商品は通常価格より お得な設定となっております!

また、ご支援をしていただく際に、どのリターンも『上乗せ支援』をすることができます。 ご都合許す場合は、リターンの額に上乗せして、ご支援頂けますと大変嬉しいです。





◆リターンのご紹介 ....................................................................

●¥2.000  
入場招待券1枚 + 2ドリンクチケット1枚 
club buddhaでのご利用になります。

有効期限 営業再開後3年間有効です。

..........................................................................................................

●¥2.000 
チャージ券1枚 + 2ドリンクチケット1枚
bar shivaでのご利用になります。

有効期限 営業再開後3年間有効です。

..........................................................................................................

●¥5.000
ブッダオリジナルTシャツ1枚 < メンズ size S / M / L からお選び下さい >
1ドリンク付き招待券1枚
club buddhaのみでのご利用になります。

有効期限 営業再開後3年間有効です。

..........................................................................................................

●¥5.000

☆新作ラムンベースTシャツ追加しました!! 全てのダンスミージックには低音が重要視されます!! そして、ラム酒はブッダとシバで一番人気なお酒!! ジャンル関係なしでラム酒で楽しもう!! そんなイメージでデザインしました♪

ブッダオリジナルTシャツ1枚 < メンズ size S / M / L / XL からお選び下さい >
1ドリンク付き招待券1枚
club buddhaのみでのご利用になります。

有効期限 開催後3年間とさせて頂きます。

◆リターンコーナーにて他の組み合わせあります。

..........................................................................................................

●¥5.000

☆新作白 T シャツ追加しました。サイズも XL 追加しました。

ブッダオリジナルTシャツ1枚 < メンズ size S / M / L / XL からお選び下さい >
1ドリンク付き招待券1枚
club buddhaのみでのご利用になります。
有効期限 開催後3年間とさせて頂きます。

◆リターンコーナーにて他の組み合わせあります。

..........................................................................................................

●¥10.000
ブッダオリジナルTシャツ 1枚< メンズ size S / M / L からお選び下さい >
1ドリンク付き招待券 × 5枚
club buddhaのみでのご利用になります。

有効期限 営業再開後3年間有効です。

..........................................................................................................

●¥10.000
ブッダオリジナルTシャツ 1枚 < メンズ size S / M / L からお選び下さい >
プレミアムカクテル券 × 5枚
フード券 × 1枚 チャージ券1枚
bar shivaでのご利用になります。

有効期限 営業再開後3年間有効です。

..........................................................................................................

●¥50.000 
10名様まで180分フリードリンク&フリーフードのパーティーセット
club buddhaまたはbar shivaでご利用になります。
ブッダオリジナルTシャツ 1枚 < メンズ size S / M / L からお選び下さい >

有効期限 営業再開後3年間有効です。

..........................................................................................................

●¥100.000
20名様まで180分フリードリンク&フリーフードの貸切パーティーセット
club buddhaまたはbar shivaでご利用になります。
ブッダオリジナルTシャツ 1枚 < メンズ size S / M / L からお選び下さい >

有効期限 営業再開後3年間有効です。

..........................................................................................................

●¥100.000

VIP PASS CARD

club buddha & bar shiva 共にご使用頂ける入場招待VIP PASSカードです。
ドリンク代金は別途となります。

有効期限 営業再開後3年間有効です。

..........................................................................................................

◆全てのリターンに対して

※ご指定のご住所宛に定形外郵便にてご送付させて頂きます。

※募集終了時、数量決定後に準備を致しますので少しお時間を頂きます。

※プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

..........................................................................................................

◆実施スケジュール

※募集終了時、数量決定後にリターン商品制作後準備が出来次第店頭受け取りまたは発送致します。

.....................................................................................
◾️最後に

悪夢のような日々が続くせいか34年間の思いが走馬灯のように頭を過ぎります、当初フリーランスなDJで街中をいっぱいにしたい気持ちだけでブッダを始めました。

僕達だけではなく皆さんも大変ご苦労されているかと思います。それを思えば誠に心痛な思いですが、全てのパフォーマーの方々がこの期間を活かし、ブッダとシバで以前よりもハイレベルなパフォーマンスを魅せてくれると信じてます。そして何よりも同じメンバーで復帰を願ってます。

是非「未来のお客様づくり」にご協力頂ければ幸いです。 代表 太田孝次



..............  応援メッセージ ..............


●Mark wigan マークウィガン

みんなにとってとっても大変な時期だ。僕のメッセージは、クラブブッダは僕のキャリアにとって重要な出来事であり、幅広いジャンルから革新的なDJイベントをオーガナイズしている、世界でも最も素晴らしいクラブの一つ。クラブブッダ、続いてくれ!

 It’s a very difficult time for everyone. My message would be To support Club Buddha which is an important landmark for my artistic career and one of the most significant nightclubs in the world with a long track record for hosting the most innovative artists from a broad range of musical genres. keep on keeping on Club Buddha!

https://www.houyhnhnm.jp/mag/mark_wigan_dr_martens/

●Ackee&Saltfish アキ&ソルトフィシュ

"club BUDDHA"そこはアキソルの原点。レゲエのマイクを握り始めたのは、ここ"BUDDHA"からだった。今でこそAckee&Saltfishと人は呼ぶが、当時はヒドイものだった。勝手にブースに入り込んではマイクを握り、場の空気を汚すも顧みず、目立つ為だけに歌った。マイクを隠されても自分たちのマイクを持ち込み好き勝手にやる。ミュージシャンとは程遠く、どう見てもただの厄介者。そんな出入り禁止当然の若僧に愛想をつかす事なく、バックアップしてくれたのはオーナーの太田さんだった。"club BUDDHA"そこは日本各地から様々なアーティストがプレイし、時には世界有数の海外アーティストが夜を彩り、人々は熱狂し、音と酒に酔いしれていた。20代そこそこの僕らにとっては全てが眩しく、光り輝き新鮮だった。「行くなら本場だな、ジャマイカ、、、」背中を押してくれたのは名古屋クラブシーンの立役者"club BUDDHA"に他ならない。まだまだ担うべき仕事は残っている、、、



●刃頭 (BEATKICKS、ILLMARIACHI、KEMURI PRODUCTIONS、OBRIGARRD)

club BUDDHAは俺たち名古屋で活動するHIPHOPやREGGAEのアーティストにとって聖地であり故郷。俺もTWIGYも、十代から入り浸り、育ててもらった大切な場所。オーナーの太田さんの後押しのおかげで全国区のDJになれた。名古屋にまだHIPHOPが根付いていないころから本当に好き勝手、自由にやらせてもらい、その経験からめちゃくちゃ学んだ。名古屋にBUDDHAが無かったら、BEATKICKSもILLMARIACHIもOBRIGARRDも無かったと思う。。そんなBUDDHAも御多分にモレず、いま窮地にある。日本最古の老舗CLUBをなんとかして守りたい。みんなの協力が必要です。何卒よろしくお願いします。




●呂布カルマ

俺らは簡単には死なないけど、遊び場は簡単に無くなる。今までも沢山無くなってきた。でもbuddhaはずっとあった。不滅だと勝手に思ってた。この半ば強制的な自粛期間が過ぎた後、遊ぶ場所が無くなってたらどーやって遊べばいいの?個人的な話だけど、名古屋で10年以上毎月LIVEをやってるのはbuddhaだけだ。buddhaだから出来た。buddhaでしか会わない友達、buddhaだから出会えた縁、数え切れないし、この先も期待してる。俺らからbuddhaへのツケって事で、ここは先払いで。今のうちに話のネタ溜めときましょ。また会える日を楽しみに。




●Yumiko Gabe (アイシャハウス経営ジャマイカ在住)

ブッダ元祖オリジナルスタッフのユミです。80年代半ば日本に音楽を楽しむクラブができ始めブッダも86年オープン。今年で34周年ですよ!すごいっ!個性派揃いのブッダのお客さん、スタッフとオーナーの太田さんから人生の真髄を学ばせてもらいました。悟りの場ブッダ。その後4年半の世界放浪の末ジャマイカ移住。ぜーんぶ原点はブッダ。世界中どこにいても心の拠り所ブッダ。ブッダは永遠です。



●Machaco マチャコ

一つの場所がきっかけになって、そこに集まる人や街の価値観が変わっていくのを体験した事があります。私を含め、Buddhaという場所から得たインスピレーションで今がある人が沢山いて、そのインスピレーションが必要な人が、この事態の先にも沢山待っていているのを感じるから、Buddhaのスピーカーの音を今止める訳にはいけないと思うのです。これからもBuddhaに集まった人や、そこで起こった出来事が、周りにどんな影響を与えていくのかをずっと見届けていたいのです。




●DJ MITSU (nobodyknows+/Sigma Sounds Studio)

今ほど音楽が身近ではなく、聴きたい音楽が手に入らなければ日本中のレコードショップにかたっぱしから電話をかけて送ってもらうようなその昔、地元を代表するDJから、東京や海外でも活躍するDJの「選りすぐりの音楽」を間近で体感できるという、僕らにとって本当に夢のような空間が『buddha』でした。あれから30年。時代も様変わりしましたが「自分を表現したい」という情熱を現実に叶えてくれるこの場所を「まだまだこれからも!」という気持ちで応援したく、企画に賛同させていただきました。みなさまのご支援、よろしくお願いいたします。




●SELECTOR B.K. (SWEET&HEAVY)

「頑張れ!CLUB BUDDHA!」お客さんからの時代を考えると、約28年近くお世話になっている場所。名古屋の音楽シーンを牽引してきたCLUB BUDDHA。地震が来ようと、台風が来ようと,いつもタフな営業を続けてきたお店がSOSを出してる。助けん訳にはいかんでしょ。「絶対続けて欲しい」人の温もりと音楽の感動を与えてくれたのは数知れず。本当に大切なものを、もっと大切にする鮮明な時代になった。だから強力な協力が必要。あのアットホームな雰囲気と歴史ある佇まいは、今すぐ創ろうと思っても出来やしない。大変な時代を乗り越えまた進化して欲しい。だから言いたい。自分が救われた数には値しないかも知れないけど、BUDDHAを救おう!!!!皆さんの手を貸してください!!!!!


●DJ YANOMIX (OBRIGARRD/decibel)

buddhaもクライドファンディングやると聞いて、応援させて頂きます!! DJをやり始める人からバチバチ現役の人までお世話になりまくってる大事な箱。こんな最高な箱は全国見てもなかなかないので、なんとしても。是非とも皆さまご協力を!!




●Sal(Chant Down Babylon)

クラブブッダがなかったら、名古屋のスカ、ロックステディといったジャマイカン・ヴィンテージ・シーンは存在しただろうか。数多の出会いや絆は生まれただろうか。少なくとも僕は想像ができない。いま世界中が見えない敵と戦いつづけ、ついこの間まで当たり前だった光景や場所が失われていっている。クラブブッダが築いた34年の歴史をこんなことで絶対に終わらせるわけにはいかない。大切な場所と仲間を守り、みんなでこの困難に必ず打ち克つ。


●ヤマグチツヨシ (THE RUDE PRESSURES /Chant Down Babylon)

子供の頃からずっと通い続ける社交場であり自分にとって学校みたいな存在である場所(club Buddha)が存続の危機で緊急事態である。名古屋のクラブシーンにおいて夜な夜な素晴らしい音楽を浴びせるブッダの歴史的存在価値が計り知れないのは通う者なら承知の沙汰。まさかこんな形で危機的状況になるとは誰も想像してなかったはず巣立った方、現役の方、新しい方々が色々なモノを継承し創造してきたからこそこんなに長く続いてきたのだ。

無くなる?  どうすんだ?  何がなんでも皆で守るしかない。

一日も早い収束と木下君の笑顔が見れる様に皆さまの御気持ちと御協力を宜しくお願い致します。




●ナカムラヒロシ(i-dep)

あの良い音が鳴り響き薄暗く、やたら酒のうまいbuddhaを思い出して欲しい。僕はbuddhaで大人になったし、音楽家にもなった、なにより名古屋の仲間達に出会えた。そんなbuddhaが非日常的な日々を乗り越えるためのクラウドファンディングをはじめている。今こそbuddhaへの感謝や応援の気持ちを表現しよう。そして時が来たらさ、皆で笑顔と音楽を持ち寄ろう。save club buddha.




AGO

酒のウンチク、「選曲」の価値、業界の裏話、失敗談のスキル、トッポい佇まい。大人にしか教えて貰えない事が残ってる唯一のクラブ。まだオレ達は勉強が足りない。残せ!


●Go Dynasty Yato

DISCO全盛期の中で87年に初めて行ったクラブがbuddha。88年に人前で初めて回した箱もbuddha。今でも年間で1番多く回してるクラブがココ。みんなで歴史あるbuddhaを支援しよう‼︎


●HAYASSEN (TOTALIZE, VORTEX RECORDS)

10代初めレゲエミュージックにハマり名古屋でレゲエが聴けるバーやクラブを探して辿り着いた場所がClub Buddhaでした。それから毎日のように家からスケートボードでブッダに通い続けて覚えてもらい自分で製作したmixtapeを渡しセレクターデビューした大事な場所です。ブッダが未来に続くよう応援してます。またいい音楽と美味しいお酒で乾杯しましょう!!


●わしおともゆき 

club buddha 34年。ただ黙々と家業と庭造をしていた祖父の背中と太田さん、スタッフの存在が重なる。長い時間をかけて続けていく仕事は流行やお金では到底作られない事に気づく年齢に僕もなってしまっていた。。当たり前のように存在してくれている人、場所が当たり前のように無くなってしまう時代になってしまった。今は思い出を語るよりもこの先の仕事の話しをしていこう。仕事をやりきってまたあの階段を駆け上がってドアを開けよう。長いカウンターの角に立っている太田さんに挨拶しに行こう。




●武山 匡哉 株式会社ティーエフエル 代表取締役

名古屋で、日本で一番古くから営業している「CLUB BUDDHA」には、僕もたくさんの思い出があります。僕とヒサシと作った初めてのお店、「the S.O.B clothing store」。初企画のイベントは BUDDHAでした。たくさんのLIVEを見たり、DJで踊ったりしたのはもちろんだけど、nobodyknows+のMITSUさん、g-ton、smallpackageのUKくん、オブリガードの矢野くんたちとのマンスリー「DISCROYAL」はクラブと服屋の融合で毎月楽しかったなぁ!その他にもハロウィーンの夜に、全身ツナギ+ヘルメットで遊び行ったら当時店長のスギちゃんに怒られたり、傷心の時にブラリと一人で遊びに行った寂しそうな僕に、そっとキスしてくれた可愛い女の子もいたなぁ。(まさに濃厚接触!)そんな僕の大好きなBUDDHAが、今、苦境に立たされています。名古屋の伝説的なハコをコロナで終わらせるわけにはいきません!ぜひ皆様の温かい心で、一緒に「CLUB BUDDHA」をサポートしましょう!よろしくお願いします!!

  • 2020/07/03 12:45

    皆様ご無沙汰しています。リターン商品ですが、郵送希望の方々への郵送は6月末に全て郵送しました。店頭受け取りご希望の方々の商品はシバでお預かり致しております。上記招待券1枚 + 2ドリンクチケット1枚のリターン商品に限りclub buddhaにてお預かりしておりますので宜しくお願い致します。☆ご...

  • 2020/06/12 12:00

    本日はSWEET&HEAVYの主催者B.K.君からお話しを頂きSHIVA店内の除菌&消毒作業をやって頂きました。B.K.君は飲食店を中心に除菌&消毒の仕事を新事業として展開されています。会社名はS.K WORLD MEDICALです。壁・床・机・椅子と徹底的にやってもら...

  • 2020/05/31 10:00

    皆様クラファン終了しました。改めてスタッフ一同心からお礼申し上げます。自粛中、気持ちが上がったり下がったりして人間って本当に心の生き物なんだなとつくづく思いました。また音楽も脳に創造性をもたらし希望と光を与えてくれます。club buddhaとbar shivaもそんな場所でありたいと思ってま...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください