はじめまして。愛知県名古屋市で Kannon Wedding (カノンウェディング)を経営している小林と申します。Kannon Weddingはインポートのウェディングドレスを取り扱う、アトリエのような雰囲気のショップ&スタジオ。2019年にOPENしたばかりのお店です。実は、広告業界出身の私。ウェディング業界に、何の伝手もないところからスタートしました。

繊細で美しいウェディングドレスたちは、 ウクライナをはじめとする世界中の国々から輸入しています。ドレスを魅力的に見せる、華やかな空間も自慢の一つ。前撮り・ウェディングフォトを撮影できるスタジオとして利用しています。

ウェディング業界のフードロスを削減し、医療従事者に癒しのスイーツを届けるプロジェクト「SAVE FOODS & GIVE THANKS」を始動させたいと考えています。

★SAVE FOODS★
相次ぐ結婚式の延期・キャンセルにより行き場をなくしてしまった引き出物・プチギフトのスイーツは、なんと数百万個。5月6月中に賞味期限を迎える商品が、まだたくさんあります。ご支援いただいた資金で、お店や工場からできる限り多くの在庫を買い取ります。賞味期限が迫る商品を買い取ることでフードロスを防ぐことができるだけでなく、各企業のコロナウィルスによる損害を少しでも軽減させることができます。
※賞味期限の迫ったスイーツの在庫がなくなった場合…「医療機関へ感謝を届ける」という主旨に賛同してくださった製造業者にご協力いただき、支援金を使い切るまでスイーツの提供を続けます。

★GIVE THANKS★
感染の危険にさらされながら懸命に働いてくださっている医療現場の方々へ、各企業から買い取った引き出物のスイーツをお贈りします。

プロジェクトのSNSアカウント:instagram 



<スイーツの提供を実施する対象>

全国の病院・クリニック・診療所・その他医療機関で働く、医師・看護師・事務員・清掃スタッフなど

上記施設に対し、提供の申し出を行います。また、プロジェクトのSNSアカウントで医療機関からのリクエストを募る予定です。医療機関と連絡を取り、現場で働く方々のご要望も最大限取り入れながら運用します。
医療従事者個人宛ではなく、各施設宛に配送します。支援者の方から、提供する医療機関のご指定を承ることはできません。ご理解のほどお願いいたします。※スイーツの提供先は医療機関を優先しますが、状況により福祉施設や団体へも提供する可能性があります。


<提供する商品>

引き出物・プチギフトのスイーツ

1つあたり定価165円~385円程度(税込)のスイーツをお贈りします。商品の買い取り費用や配送費・人件費などを合わせると、1個あたり135円ほどのコストがかかる想定です。スイーツ5個分の675円からご支援いただくことができます。例えば6,750円分のご支援が集まれば、50個分のスイーツを医療機関へお贈りすることができる計算です。
もちろん、商品の種類によっては価格が低いものもあるため、支援金の範囲内で可能な限りたくさんのスイーツをお届けします。 1施設あたり、50~500個程度まとめてお贈りする予定です。


安全に召し上がっていただけることを最優先事項とし、下記すべての条件をクリアした商品のみ買い取りを行い、提供を実施します。

・未開封のもの

・成分や賞味期限の表示があるもの

・切り分け、とりわけ不要な個包装のもの

一例)クッキー、キャンディー、キャラメルポップコーン、ディニッシュ、バウムクーヘンなど


<感染防止への配慮>

食品工場・倉庫で管理された商品が当店へ届きます。マスクの着用・アルコールによる手指の除菌・使い捨て手袋の着用を徹底し、商品の選別・梱包・発送いたします。商品を開封して詰めかえるなどの作業は当店では行いません。作業するスタッフは最低限の人数とし、作業に関わる全員の検温や体調のチェックは欠かさず行います。


これまでの提供実績

◆愛知県…1施設

◆ 大阪府…1施設
りんくう総合医療センター

◆ 東京都…2施設
田園調布中央病院、東京医科歯科大学医学部附属病院

◆ 京都府…1施設

※掲載を希望しない医療機関や公表に手続きが必要な医療機関も多いため、先方の手間を鑑み、了承をいただいた施設のみ公表とさせていただきます。


コロナウィルスによる感染拡大で、ウェディング業界も大きな影響を受けています。感染拡大防止のため、当店も営業を自粛している状態です。新規のお客様が見込めないため、苦しい状況ではあります。しかし、ふと冷静になったとき、食品などの“期限のある商品”を扱う企業は、さらに深刻な状況なのではと気付きました。

引き出物を扱う企業に話を聞いてみると、1社だけで数百万個もの引き出物やプチギフトのお菓子が在庫になってしまっているとのこと。ヒアリングした1社でもこの数ということは、全国的にはさらに膨大な数になるはずです。賞味期限までに販売できなかった商品は、フードロスになってしまいます。 結婚式の招待客に“幸せをおすそわけ”するための引き出物、そして“来てくれてありがとう”という気持ちを込めて渡すプチギフト。コロナ問題でウェディング業界全体が混乱している今、本来であれば人々を笑顔にするはずの商品たちが、行き場をなくしていました。


この状況を聞いて思い立ったのが、ウェディング業界のフードロスを削減し、医療従事者に癒しのスイーツを届けるプロジェクトです。休みなく懸命に働いてくださっている医療従事者の方々。多忙のあまり、買い物で好きなお菓子を選んでいる余裕もないかもしれません。そんなとき、美味しいお菓子が届いたら…ほっと一息、心が休まる時間になるかもしれないわずかながらでも、力になれるかもしれないと思いました。

医療従事者の方々へ敬意と感謝をお伝えするためには、本来であればフードロスになりそうな商品ではなく、そのためだけに用意したものをお贈りすべきだと考えます。しかし、日本全体が苦しい状況の今、あらゆるところで支援を必要としている状況です。このようなときだからこそ、当店が持っている力の範囲で、最大限多くの人・企業の力になりたいと考え「フードロスの削減」と「医療従事者へ感謝を届ける」という2つの目標を同時進行するプロジェクトにしました


ご支援いただいた資金は、ウェディング業界のフードロスを削減し、医療従事者に癒しのスイーツを届けるプロジェクト「SAVE FOODS & GIVE THANKS」の運営資金に充てさせていただきます。ご支援いただいた金額は、100%このプロジェクトのために活用されます。 

・引き出物、プチギフトの買い取り費用

・商品配送費

・梱包資材の購入費

・リターン用の費用

・人件費

・決済手数料

・支援金にかかる税金

当店は「SAVE FOODS&GIVE THANKS」プロジェクトを運用するために必要な人件費をいただく予定です。必要経費を差し引けば、余分な利益は出ない計算となっております。

<活動報告>
スイーツの提供を実施した施設件数や提供個数などの情報を、できる限りリアルタイムでご報告したいと考えています。医療機関への提供のため、施設の実名公表は難しい可能性がありますが、提供先からお言葉などをいただいた場合は共有する予定です。

<プロジェクト実施方式 >
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。



2020年4月30日
プロジェクト掲載開始

掲載開始より順次 、医療機関へスイーツの提供をスタート

2020年5月27日
プロジェクト掲載終了

ご支援いただいた資金分のスイーツを買い取り・発送完了次第、スイーツの提供を終了


<リターンのスケジュール>
★医療機関に贈るメッセージカード・SNSへのお名前記載
2020年5月下旬~6月初旬に反映いたします。

★天然石キーホルダー・天然石プレート
2020年8月に発送を開始します。準備が整えば、8月より前にお届けすることが可能です。


支援額について


リターンについて

「このプロジェクトに参加した」ということを、実感していただけるようなリターンをご用意しました。このプロジェクトへの支援を機に、ウェディング業界にも関心を持っていただけたら光栄です。


★医療機関へ贈るメッセージカードへのお名前記載
…支援金額により文字のサイズが異なります
★公式SNSでの支援者のお名前記載

…アカウントは最低でも12カ月以上存続させます。
※上記はいずれもプロジェクト掲載終了後の2020年5月下旬~6月初旬に反映されます。

掲載開始後順次、医療機関へスイーツの提供をスタートします。その際にメッセージカードを同梱しますが、このプロジェクトの掲載が終了されるまで、ご支援いただいた方のお名前を当店が知ることはできません。そのため、支援者のお名前が記載されたメッセージカードは、掲載終了後に発送する荷物分からとさせていただきます。 ※このメッセージカードは医療機関へお贈りするものであり、支援者へお届けするものではございません。

プロジェクトのSNSアカウント:instagram


メッセージカードのデザイン

イメージ画像
メッセージカードの下部か裏側に支援者のお名前を入れます。



メッセージカードを彩るのは、鹿児島を拠点に活躍するイラストレーターMaya(まや)の作品。
優しく華やかなイラストは、結婚式で飾るウェルカムボード用としても人気です。
今回、このプロジェクトについてお話ししたところ、「一人でも多くの笑顔が広がるよう、がんばります!」と、快くお引き受けくださいました。

服飾デザインの経歴を生かした、発想・表現が大きな魅力。ロゴデザインや、イベント会場でのライブペインティングなども手掛けています。

Maya SNSアカウント:Instagram


お名前入り天然石キーホルダー(サイズ:約4~7cm)

結婚式の席札に使う素材としても人気の高い天然石。気品あるゴールド色のカリグラフィーでお名前をお入れします。男女問わず、お使いいただきやすいキーホルダーです。

★6色からお選びいただけます。


※文字の配置はデザイナーにお任せください。
※日本国内へのみ発送可能です。
※天然石のため、1点ずつ形や色味、風合いに個体差がございます。
※金縁取りがされております。
※強い衝撃を与えると割れることがございます。
※経年劣化により、文字がかすれてくることがございます。


お好きなメッセージ入り天然石プレート(サイズ:約10cm)

結婚指輪を置くためのリングプレートしても人気がある大きな天然石。アクセサリーや時計用のプレートとしてはもちろん、紙をおさえるためのペーパーウェイト(重し)としてオフィスで活用するのもオススメです。ゴールド色のカリグラフィーで、お好きなメッセージをお入れします。

★5色からお選びいただけます。
★英単語で10語程度まで入れられます。


※文字の配置はデザイナーにお任せください。
※日本国内へのみ発送可能です。
※天然石のため、1点ずつ形や色味、風合いに個体差がございます。
※金縁取りがされております。
※強い衝撃を与えると割れることがございます。
※経年劣化により、文字がかすれてくることがございます。


ウェディング向けのアイテムを制作・販売しているPRIMULA(プリムラ)。カリグラフィーを使った美しく繊細な作品が、多くの花嫁から支持されているショップです。

リターンでご用意した、天然石キーホルダーと天然石プレートは、PRIMULAの人気アイテム。今回、このプロジェクトの計画をお話したところ「私にも何かできないか考えているところでした」と快く賛同してくださり、ご協力いただけることになりました。一点一点、心をこめて作り上げるアイテムはどれも素敵なものばかり。ぜひ、インスタグラムのページも覗いてみてください。

PRIMULA SNSアカウント:instagram


日本中の誰もが、コロナウィルスに対する不安を抱えながら苦しい毎日を送っているはずです。テレビを見れば、コロナ関連のニュースばかり。しかしその中で、医療従事者への感謝の気持ちを伝える報道も増えてきています。現在の危機的状況を支えてくださっているのは、紛れもなく医療従事者の方々です。私たちができることは、本当に小さなことかもしれません。しかし今こそ、わずかながらでも力になれるときかもしれないと感じています。

あらゆる選択肢がある中で、もしこのプロジェクトに興味を持ってくださったなら、ぜひ応援していただけると嬉しく思います。

Kannon Wedding
代表 Kobayashi Saki


<店舗の詳細>
Kannon Wedding(カノン ウェディング)
公式ウェブサイト:https://www.kannonwedding.com
店舗SNSアカウント:instagram
プロジェクトSNSアカウント:instagram
所在地:〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須4-3-40 ARK ZONE 5A
営業時間:10:00~21:00(完全予約制)
※現在、営業を自粛しております。営業再開時期は未定です。


▼Q&A

Q1.間違えてリターンを購入ました。キャンセルできますか?
A.サイトの仕様上、キャンセルができません。内容を十分にご確認くださいませ。

Q2.購入後に、リターンの届け先を変更できますか?
A.誤配送防止のため、プロジェクトの掲載中のみ変更を承っております。ご変更のある場合は、掲載終了までにご連絡くださいませ。

Q3.購入後に、医療機関へ贈るメッセージカード・SNSに記載する名前を変更することはできますか?
A.大変申し訳ございませんが、原則変更を承っておりません。内容を十分にご確認のうえ、ご入力くださいますようお願いいたします。

Q4. 購入後に、天然石キーホルダー・天然石プレートに入れる名前やメッセージを変更することはできますか?
A.プロジェクトの掲載中のみ変更を承っております。ご変更のある場合は、掲載終了までにご連絡くださいませ。

Q5.海外からも支援できますか
A.海外からもご支援いただけます。大変心苦しいのですが、送料の関係で天然石キーホルダー・天然石プレートは日本国内へのみ発送を行っております。海外へは発送いたしかねますのでご注意くださいませ。

Q&Aをお読みいただいても解決しない場合は、お気軽にご質問くださいませ。
尚、下記eメールからもお問い合わせいただけます。
info@kannonwedding.com

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください