はじめまして。227です。

Boardgame Cafe&Bar227は「227だけのボードゲーム体験」をコンセプトに「大人の隠れ家で特別なボードゲームを楽しめる場所」 として、2020年6月に横浜で会員制のボードゲームカフェ&バーとしてオープンを予定しています。


特別なボードゲームとは??

流通数の少ない希少なボードゲームや普及版とは異なる上位版、アップグレードコンポーネントを利用したボードゲームを意味します。

例えば、227で遊べる特別なボードゲームの一部を紹介します。

・20周年記念3Dカタン
・10周年記念パンデミック
・お酒を飲むルールのボードゲーム「Cheerz Chess」
・モダンアート豪華版
・ウィナーズサークル(ロイヤルターフ)豪華版
・宝石の煌めき+アップグレードコンポーネント
・テラフォーミングマーズ+アップグレードコンポーネント
・Scythe+アップグレードコンポーネント
・ウィングスパン+アップグレードコンポーネント
・アンダーウォーターシティ+アップグレードコンポーネント
・デッドオブウィンター+アップグレードコンポーネント
・マンション・オブ・マッドネス+アップグレードコンポーネント


など、ボードゲーム好きの方が気に入っていただけるゲームを多数取り揃えています。

特別なボードゲーム、、、という言い方も格好がつかないので、私たちは「プライムゲーム」と呼んでいます。


どうして会員制なの?


周りを気にせずにボードゲームを楽しめる落ち着いた空間をどうしたら提供できるか?

それを考えた結果、会員制にたどり着きました。

・隣のテーブルを気にせずに遊びたい
→席数を減らしてゆったりした空間を作る

・席数が少ないと遊びに行っても、満席になるのでは?
→予約の取りやすい会員制にする

という考えです。

会員制というと敷居の高いイメージもありますが、会員権はある程度手軽な値段に設定する予定です。
227を気に入っていただき、ボードゲームを楽しむ気持ちのある方が気軽に会員になれるようにと考えています。

今回、クラウドファンディングのリターンには、会員権が実質無料で得られるものもありますが、開店後は会員権は有料となります。

227が作られた背景・なぜ227を営業したいのか

ボードゲームにはリアルな場所で顔を合わせながら1つの事を共有して楽しむ事ができる魅力があります。同じ空間で同じ事に対して、笑い合ったり、本気で集中したりできる事って、大人になって中々ないと思いませんか?

ボードゲームは子供から大人まで楽しめる幅広い種類や、まるで小説や映画のような様々な世界観やアートワークの素晴らしい作品なども多く存在します。

最近ではボードゲームも広く認知されてきましたが、まだまだ私の周りでも「ボードゲームって何?オセロとか?」と言われる事があります。

敷居は低く、可能性は無限大!そんなボードゲームの魅力を日本中の多くの人に知ってもらいたい!そんな想いから、私たちは227を始める事に至りました。

・ボードゲームってやっぱり素晴らしい

私たちは2019年12月にボードゲームカフェ&バーをオープンするために、活動を開始しました。
店長のたいら氏らが主宰するボードゲームサークルで、私たちはボードゲームを通じて多くの人が楽しめる場に興奮を覚えました。

・幅広い年齢層が一緒になって楽しめる
・初めて会った人同士がすぐに打ち解けて楽しい時間を過ごせる
・お互いに思いやりを持って接することができる

ボードゲーム自体の面白さはもちろんですが、ボードゲームを通じた人の交流に私たちは可能性を感じました。

個人的な話ですが、私はゴルフをしませんし、カラオケも苦手です。
なので、休日や就業後の時間を持て余していました。
しかし、ボードゲーム会に参加するようになり、余暇を楽しく過ごせるようになりました。
以前の私と同じように、余暇を持て余している方がいるなら227でボードゲームの楽しさを体験してもらいたいです。


227の開店時期とコロナウイルスの影響について

この時期にボードゲームカフェ&バーを開店する必要はあるのか?
私たちは悩みました。

コロナウイルスが原因で苦しんでいる方が多くいます。
苦渋の選択で活動の自粛をされた方も多くいます。
行動を制限され、不安の中生活をしています。

その中で、私たちは227をオープンしていいのだろうか?
何度も議論を重ねました。

・ボードゲームカフェ&バーはコロナウイルス感染拡大の原因になるのではないか?
・営業自粛中のボードゲームカフェが近隣にある中で、このタイミングにライバル店として出店するのは迷惑にならないか?
・営業自粛が要請されている中、開店をするのは不謹慎ではないか?

私たちは以下のように考えました。

・政府や行政のガイドラインを理解し、コロナウイルス感染を拡大させる活動はしない。そのため、営業自粛要請がでている間は営業をいたしません。2020年6月オープンの予定ですが、コロナウイルスの状況により、オープン時期は延期される可能性があります。

・近隣エリアの店舗の方々には、事前に出店の報告をさせていただき、共に横浜エリアのボードゲームを盛り上げていきましょうと、快く開店を迎え入れて頂きました。また、アドバイスやご協力までしていただき、改めて、この場を借りてお礼申し上げます。

・繰り返しになってしまいますが、政府や行政のガイドラインに従い、営業自粛要請中は開店いたしません。ただ、コロナウイルスもいつかは収束し、以前のような日常が戻り、ボードゲームカフェに集まれる日もいつかきます。その時「特別なボードゲーム体験を多くの人に提供できる」ようにいつでも開店できるよう準備を進めています。

それでも「お客様やスタッフがコロナウイルスに感染するのではないか?」という心配はあります。
開店の際には、感染リスクを下げる施策は可能な限り行います。対策は十分に行えたと判断できた時点で227は営業を開始いたします。



これらの考えのもと、私たちはお店に適した場所を探し、開店準備を進めました。
テナントの契約も済み、内装業者さんと打ち合わせを開始しています。
工事が順調に進めば、緊急事態宣言が明ける予定の6月から227をオープンできます。

そして、227はゆったりとした雰囲気を大切にするため、テーブル間の距離を十分にとっています。
また、すべてのプレイスペースには換気できる窓が備わっています。これらの設備を活用し、十分なコロナ対策を講じることができると考えています。

緊急事態宣言の解除後は、独自の判断として席数を減らし、お客様同士が距離を十分に保っていただけるようにいたします。

227だからできる特別なボードゲーム体験」が一人でも多くのお客様に楽しんでもらえることを楽しみにしています。

227のこだわり

227はボードゲーム自体にもこだわっていますが、「大人の隠れ家 」にもこだわっています。

横浜駅から徒歩7分のビル最上階から横浜の景色を楽しめるお店です。
店内は大理石のタイルが敷き詰められた床、アンティークの振り子時計、落ち着いた調度品。
隣のテーブルと十分な距離がありますので、ゆったりとした雰囲気の中でボードゲームをお楽しみください。

227が特別にこだわっているポイントを少し紹介します。

1.大人がゆったりと楽しめる店内

「賑やかな雰囲気も好きだけれど、たまには落ち着いた雰囲気の中でボードゲームを楽しみたい」
隣席との距離が十分に確保されています。また、会員の方は個室も利用できますので、周りを気にせずにボードゲームで盛り上がってください。


2.227だから楽しめるボードゲーム

「ボードゲームが好きで色々なゲームを楽しみたい」ボードゲームが好きな方は自宅にもたくさんのボードゲームがあると思います。ボードゲームは見ているだけでもワクワクするものが多く、ついついポチってしまいますよね。
227では、希少なゲームを取り揃えていますので、「気になっていたけどやったことのないボードゲーム」が沢山ありますよ!
ボードゲーム好きの方が満足できる場所を227は目指します。

3.ボードゲームに慣れていない方が楽しめる工夫をあれこれ


友だちにボードゲームを紹介したいけど、楽しんでもらえるか心配。。。」という方は是非!227にお任せください!!

227 では、ボードゲームに慣れていない方が楽しめる工夫を凝らしています。

・映えるボードゲームが多いので、見ているだけでも楽しめる
・会員制・少人数なので、スタッフとの距離が近くインストやゲームの紹介を受けやすい
・徐々にボードゲームに慣れていけるコースを用意
・ボードゲームにちなんだドリンク・フードが多数。飲食だけでもボードゲームの雰囲気が楽しめる。

まだ、お店をオープンする前です。「こんなこともして欲しい」はきっとあると思いますので、227にいらしたときに、リクエストしてください!!
特別なボードゲーム体験をしていただけるように、日々お客様の声を取り入れてまいります。

支援金の使い道

コロナ禍の影響で、お店の開店までに想定以上の時間がかかりました。
その間にかかる人件費や準備費用。こんなにかかるはずでは、、、
そのため、内装にかけるはずの予算が100万円ほど不足してしまいました。

テナントの内装が元々綺麗なので、今のままでも十分に満足していただける自信はあります。
ですが、私たちのミッションは「227だけの特別なボードゲーム体験」です。
妥協しない内装の中で、お客様に楽しんでいただきたい!
また、安心して遊んでいただけるように、コロナウイルス対策も十分に行いたいです。

そこで、ご支援いただいたお金を内装のアップグレード&感染症対策に使わせてください!

具体的には、以下のアップグレードを計画しています。

・コロナウイルス感染症対策

マスク、アルコール消毒液、手袋、フェイスガード、空気清浄機など、コロナウイルス感染症対策に有効な設備・備品を整えます。
購入したほうがいいもの、(医療従事者のために)購入しない方がいいものは状況を判断して決定したいので、現状何を購入するかを確約することは難しいです。
クラウドファンディング終了後の状況と確かな情報をもとに、ボードゲームを安心安全に遊んでいただけるための設備・備品の購入に充てます。


・バックバーのアップグレード
元からあった食品棚はお酒を並べる棚としても利用できますが、おいしいお酒は雰囲気のある所で飲んでいただきたい!という思いから、雰囲気のあるバックバーにします。
ボードゲームバーなので、バックバーにはちょっとした工夫も予定しています。

※画像はイメージです。実際に施工するバックバーとは異なります。


・VIPルームのアップグレード

半個室のVIPルームを用意します。6人であれば、ゆったりと使える仕様です。
せっかくのVIPルームなので、アクセントウォールを作ります。


・ソファー席の設置

長時間遊んでも疲れないソファー席があれば、良いなと考えています。
通常の椅子よりもソファー席の方が準備にはお金がかかるんですよね。。。
ご支援いただいたお金で、4人分のソファー席を用意します。


※画像はイメージです。実際の内装、ソファーとは異なります。


・テーブルと椅子のアップグレード
ボードゲームに必要なテーブルと椅子。ゲームの雰囲気を大きく左右すると思います。量販店で販売されているテーブルと椅子から、もっと落ち着いた雰囲気のテーブルと椅子にアップグレードします。


リターンのご紹介

リターンの紹介の前に、、、
227の取り組みを理解していただき、どのように感じましたか?

ちょっと気になる  ⇒ ありがとうございます!
何か面白そうだな  ⇒ ありがとうございます!!
協力してもいいかな ⇒ ありがとうございます!!!!
全力で応援してやる ⇒ ありがとうございます!!!!!

色々な捉え方をされる方がいらっしゃると思います。
軽くサポートしていただける方から、ガッツリサポートしていただける方もいらっしゃると思います。

みなさんのお気持ちに応えられるように、様々なリターンを用意いたしました。
全部で8種類!
お気持ちに合ったご支援を頂けると幸いです。


1.声援プラン:500円

227がある横浜まで遠くて行けない。でも、ちょっと応援してあげたい。
そんな心優しい支援者様に適したプランです。
無事にオープンできたことを丁寧なメールでお礼いたします。


2.激励プラン:500円 

無事にオープンできたぁぁぁ喜びを!!!!!!!
感情を露わにしたメールでぇぇぇ!!!!!!お送りまぁぁぁす!!
メール送信も!もちろんんんんんん!テンション高く送信をクリックぅ!

支援いただいた方へ、テンションの高い状態でお礼のメールをお送りします。
私達の目標であった227のオープン。実現出来たらきっと感情が爆発してしまう気がします。
その気持ちを包み隠さず支援者の方と共有してもいいんじゃないか?という思いで用意させていただきました。


3.応援プラン:1,000円

支援ミープルを店内で半永久的に保管
私達の夢を実現するためサポートしていただいたことは決して忘れません。
もっとサポーターの方とお互いに近い存在で居続ける方法を考えてみました。
ご指定の文字を書いたミープルは皆様との絆じゃないかと思います。

※店内の目につくところで保管します。戸棚の奥とかには保管しません。
※備考欄にご希望の2文字を記入してください。
※ミープルに書き込めない小さな文字はご遠慮ください(薔薇、欝など)
※公序良俗に反する内容、公共の場にふさわしくない内容はお受けできません。


4.スポンサープラン:3,000円

・227オリジナル名刺
・227会員権(1年間)
の2点セットです。

227のロゴが入った名刺を制作しご提供します。(店頭でのお渡しになります)
名刺の肩書は「公式スポンサー」です。

会員権とセットなので、ご友人を誘うときや話のネタとして「公式スポンサー」になるのはいかがでしょうか?

※227は非会員の方もご入店できますが、会員の方はチャージ料不要・個室の利用・プライムゲームのプレイなど特典がございます。今後、会員登録は有料になる予定です。


5.227お試しプラン:4,000円

・丁寧なお礼のメール
・227で利用できる4,000円分チケット(1,000円分×4枚)
の2点セットです。

特別なボードゲーム体験」って何?ちょっと試してみたい。という方のために、手軽に227の雰囲気を楽しめるプランをご用意しました。

※チケットは店頭でのお渡しになります。
※227が営業する限り利用可能です。
※つり銭はご容赦願います。額面金額(1,000円) 以上のお支払いの際にご利用ください。

6.227満喫プラン:6,000円

・丁寧なお礼のメール
・227で利用できる 6000円分のご利用チケット
・227会員権(1年間)
の3点セットです。

227を十分に満喫できるセットです。
227には希少なボードゲームも多く備えていますので、短時間の滞在はもったいない!
豪華版やアップグレードコンポーネントを使ったプライムゲームを堪能できます。
ボードゲーム好きにおすすめのプランです。

※ご利用チケット・1年間会員券は店頭でのお渡しになります。
※ご利用 チケットは227が営業する限り利用可能です。
※つり銭はご容赦願います。額面金額(1,000円) 以上のお支払いの際にご利用ください。
※227は非会員の方もご入店できますが、会員の方はチャージ料不要・個室の利用・プライムゲームのプレイなど特典がございます。今後、会員登録は有料になる予定です。

7.227前夜祭プラン:10,000円

・丁寧なお礼のメール
・227プレオープンにご招待
・227会員権(1年間)
の3点セットです。

正式オープン前に、支援者様だけでボードゲームを楽しみましょう!
まだ不慣れなところもあるかもしれませんが、皆様が楽しめるようにスタッフ一同、精一杯がんばります。
ドリンク・フードもサービスいたしますので、ご期待ください。

普段よりもお客様の数が少ないので、かなりのんびりと楽しめます。

実施予定日は後日ご連絡いたします。
(6月中旬~下旬の土日を予定しています)

予定が合わない場合は、
・全額返金
・227で利用できる10,000円分チケット+227会員権(1年間)と交換
のどちらかをお選びいただけます。

8.マーマン Asobi チャンネルプラン:15,000円

・丁寧なお礼のメール
・227オープンイベントにご招待(当日料金込み)
・227会員権(1年間)
・マーマン氏とボードゲームをプレイできる
の4点セットです。

227だけの特別なボードゲーム体験」として、マーマン Asobi チャンネルのマーマン氏と同じテーブルでボードゲームができるイベントです。

ボードゲーム紹介動画で人気のマーマン氏と一緒にボードゲームができる機会はなかなかありません。
私はボドゲのルールを覚えたり、どんなゲームなのか確認するために、マーマン Asobi チャンネルを視ることが多いのですが、楽しそうにボードゲームをする雰囲気が好きなんですよね。

オープンイベントも会員権もセットに含まれますので、お得度もかなり感じられるセット内容です。

※イベントの開催日時は後日調整させていただきます。
※6月以降の土日を予定しています。1時ごろから5、6時間を想定。
※7の「227前夜祭プラン 」とは別日程のイベントです。
※イベント当日の簡単な流れ:
1.入店
2.テーブルでボードゲームを遊ぶ
3.予定時間になったら、別室でマーマン氏とボードゲーム
4.元のテーブルに戻ってボードゲームで遊ぶ(イベント終了時まで)

マーマンAsobi チャンネル


イベントに予定が合わず、参加出来ない際には、以下の選択肢をお選びいただけます。
1.全額返金
提供予定のリターン内容はすべて放棄していただきます。
2.227で利用できる15,000円分チケット+227会員権(1年間)と交換

※マーマン氏はマスクなどで顔を隠した状態でゲームに参加する予定です。予めご了承ください。

資金の使い道・スケジュール

6/7 クラウドファンディング終了。結果を確認
6/8  工事発注(アップグレード分)
6/15 工事完了

上記のスケジュールです。
集まった資金は以下の優先順位で利用いたします。

・コロナウイルス感染症対策
・バックバーのアップグレード
・VIPルームのアップグレード
・ ソファー席の設置
・ テーブルと椅子のアップグレード

最後に

この度は、私達227のクラウドファンディングに関心を持っていただきありがとうございます!
長くなってしまいましたが、少しでも「特別なボードゲーム体験 」に興味を持っていただければ幸いです。

ボードゲームは普及しつつありますが、まだまだ認知はされていない分野だと思います。
先日「妻にもボードゲームをやってもらいたいけど、そもそもボードゲームカフェに一緒に行ってくれない」というお話を知人から聞きました。
家族、恋人、友人、同僚に一緒にボードゲームを楽しんでくれる人はいますか?
私は少数ですがいます。それはとても幸福なことだと感謝しています。

227は居心地の良さに重点を置き、開店の準備を進めています。
ボードゲームに不慣れな方も楽しめる仕掛けも工夫しています。

もし、ボードゲームを紹介したい方がいれば、是非227に連れてきてください!
「初めてのボードゲーム体験」を精一杯サポートいたします。

お帰りの際「ボードゲーム楽しかった」「もっと早く知ってればよかった」「またボードゲームしよう」という会話が交わされるお店を目指し、スタッフ一同日々研鑽を積み重ねてまいります。

最後の最後に

店名の227は素数から名付けました。
素数は誰にも割ることができない存在です。
誰にも砕くことのできない信念を忘れないようにとの思いです。

私達は「特別なボードゲーム体験 」を提供する信念を持っています。
予期せぬコロナウイルスの影響を受けても、その信念を忘れずになんとか出店間際までたどり着きました。
しかし、あと一歩のところで、私達の力だけでは解決できない課題にぶつかってしまいました。

もし、私達の思いに少しでも賛同していただけましたら、どうかお力を貸してください。
気に入っていただける支援方法でご支援いただければ幸いです。

クラウドファンディングで支援するほどでもないな。という方は、SNSでシェアをしていただくことはできないでしょうか?
SNSで繋がっている方は「特別なボードゲーム体験 」に興味を持っていただけるかもしれません。
今までボードゲームに興味を持っていなかった方が、ボードゲームに興味を持っていただくきっかけになるかもしれません。

「自分の支援・シェアだけでは何も変わらない」と思わないでください。
大きな力は、お一人お一人の力が集まってできます。

ボードゲームカフェ&バー227 オーナー 高橋


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください