<6/12  追記>

みなさまの暖かいご支援で、6/11に目標を達成できました!
本当にありがとうございます。

緊急事態宣言解除後は少しずつ状況が変化しているものの、日常が戻るわけでもなく、クラフトビール業界は依然として厳しい状況が続いています。このチャレンジ終了まで約2週間。「ひとりでも多くの方にクラフトビールのおいしさに触れてほしい」という思いで、ネクストゴールとして、200人を設定しました。
この活動に興味を持っていただけましたら、ぜひ応援いただけると幸いです。また、このプロジェクトを通じて、国内のクラフトビールを知っていただき、各メーカーを引き続き応援いただけると大変うれしく存じます。
最後までどうぞよろしくお願いいたします。

メイクラフト 山﨑 重利


はじめましての前に…
今こそクラフトビールのおいしさを届けたい!
「オンラインビアフェス」とは?

<メディア掲載>
5/28 日本経済新聞 電子版」にこの取り組みが掲載されました。
5/29 「ITライフハック」に掲載いただきました。「ニコニコニュース」「Infoseek」「ライブドアニュース」にも掲載。
5/29 「My CRAFT BEER」「酒小町」に「オンラインビアフェス 」の試みが紹介されました。
6/1 お酒ウェブメディア「nomooo(ノモー)」にご紹介いただきました。「グノシー」「エキサイトニュース」にも掲載。
6/2 「タイムアウト東京」「Not a Salmon but SAKE」「ママテナ」に掲載いただきました。
6/4 「日本ビアジャーナリスト協会」「ワイナート」に掲載いただきました。
6/9 「渋谷のラジオ」 でご紹介いただきました。
6/12 「オズモール」でご紹介いただきました。

全国のおいしいクラフトビールが気軽に飲み歩けるビールイベント。外出の自粛傾向が続く中、悲しいことに続々と中止が決まってしまいました。今まで飲みに行けたクラフトビール…。友達と楽しむことも難しく、ビール業者もとても苦しい…。やっと5/25に緊急事態宣言が全面解除されましたが、新型コロナウイルスの進捗に一喜一憂する毎日です。一度遠のいた客足が、以前と同じように戻るはいつだろう…、と正直不安を抱えながら、過ごしています。

しかし、こんなときだからこそ、前向きにクラフトビールを楽しめるイベントで、みんなでクラフトビールを盛り上げられないか?という思いから、「ビールイベントをオンライン上で実現したい」と考え企画したのが、「オンラインビアフェス」です。クラフトブルワリー はもちろん、クラフトビールファンも元気になるようなイベントに育てて行きたいと思います。クラフトビールの苦境を一緒に乗り越えませんか? 

参加ブルワリーからのコメント 随時更新中!

八ヶ岳ブルワリー ヘッドブルワー 松岡 風人さん

八ヶ岳ブルワリーの松岡です。 みなさまにお会いできるはずだったビールイベントが中止になり、とても残念な気持ちになっていました。そんな中、オンラインビアフェスという斬新なイベントに参加させていただき、とても光栄です。 僕たちのできることは、一つだけ。うまいビールを造ることです! 八ヶ岳ブルワリーと言えば、ピルスナー。 そして、暖かくなってくるこの時期限定のヴァイス。 この2種類をご用意しました。 これを飲めば、僕たちの思いが伝わるかと思います! また、元気にお会いできることを楽しみにしています!


田沢湖ビール 工場長 佐々木 純一さん
今回、イベント中止のため皆様に直接会うことができなくなってしまい、非常に残念です。 しかし、「オンラインビアフェス」に参加させていただくことになりましたので、少しでも皆様と共に楽しめたらと思っています。 田沢湖ビールでは主にドイツスタイルのビールを醸造していて「3L飲めるビール」を目標にしています。皆様と一緒に気づいたら3Ⅼ飲んでしまっているような、楽しく素晴らしいイベントしたいです。こんな状況ですが、私たちブルワーにできることは、ただおいしいビールを作ることだけです。「おいしいビールを飲んでいただきたい」という私達の気持ちが少しでも皆様に伝わってほしいです。今の状況を乗り越えまた直接お会いできることを楽しみにしています。


伊勢角屋麦酒 ヘッドブルワー 出口善一さん

我々のビールで、少しでも皆さんに楽しみと元気を抱いていただければと思います。
皆様にエールを!!

STRANGE BREWING 代表 佐藤 雅史さん

ストレンジブルーイング代表の佐藤です。 この度は斬新なイベントにお声がけをくださり、大変ありがとうございます! 春先から数々のビールイベントがすべて中止、麦酒倶楽部ポパイをはじめ、飲食店舗が休業に追い込まれ、とても不安の日々でした。世の中が少しづつ元どおりに戻るまで、おいしいビールを造り続けてまいります。弊社は大変規模の小さな工場ですが、こだわりは大きく持ち続けています。酵母はストレンジの魚沼工場で作り、(醸造ご協力をいただく)山口地ビールさんとの二人三脚で作られる、ポパイ定番ビール「ゴールデンスランバーペールエール」そして「ピッグヘッドIPA」。この2種類のビール達をお楽しみください!


京都醸造 共同創立者・醸造責任者 クリス・ヘインジさん

京都醸造の基本価値の一つに「引き合う力」というものがあります。ウィルスの被害が拡大する今、なかなか叶わない状況ですが、今回の「オンラインビアフェス」がイベントの楽しさを思い出してくれるような企画になりますように願っています。届いたビールを飲み、しばし時間を忘れ、ささやかな歓びを感じていただければ幸いです。また、オンライン工場見学などで皆様にお会いすることを楽しみにしていますので、よろしくお願いします!


サンクトガーレン 代表 岩本 伸久さんサンクトガーレンの岩本です。 いつもありがとうございます。 7月18日、19日 オンラインビアフェスを開催します。ぜひ皆さん楽しんでください。いっぱい飲みましょう!


クラフトビール好きが集まる・楽しむ・つながる
オンラインビアフェスで実現したいこと

オンラインビアフェスは、ご自宅にいながらクラフトビールのおいしさ、魅力をみなさまに提供し、多くの人にクラフトビールの奥深さや新たな楽しみ方を知ってもらうためのイベントにしたいと思っています。具体的には、

【7/18(土)、7/19(日)開催決定!】
・全国の実力派&個性派クラフトビール6社の飲み比べができるセットをお届け
・支援者の皆さんとオンライン上でみんなで乾杯をする。ブルワリー様も参加予定です
・各ブルワリーの紹介やクラフトビールにまつわるルームを設置・談話タイム
・オンライン各醸造所見学ツアー
・第1回オンラインビアフェス 来場者人気投票! 優勝は?
・オンラインビアフェスのFacebookコミュニティへのご招待

を計画しています。参加規約につきましてはこちらをご確認ください。


このオンラインビアフェスを通じて、クラフトビール好きが自分の好きなブルワリーを紹介したりオススメのおつまみを紹介したりおうち時間が少しでも楽しくなるようなイベントになればうれしいです。
ぜひご参加ください! 

改めまして、はじめましてのご挨拶

はじめまして。プロジェクト発起人・メイクラフト株式会社の山﨑 重利(やまざき しげとし)と申します。このたびはプロジェクトページをご覧いただきありがとうございます。

私たちメイクラフトは「クラフトビールに役立つモノづくり」をモットーに、業務用生ビール容器「MAYKEG(メイケグ)」の製造・販売や、全国のクラフトビール・地ビールを工場直送でお届けするサービスを通じて、日本製クラフトビールの魅力を消費者に届けるべく活動しています。

しかし、この新型コロナの影響で、クラフトビール業界はとてつもない窮地に追い込まれてしまったのです。

プロジェクトを立ち上げた背景

みなさんは最近樽生ビールを飲まれたでしょうか…。外出自粛が続く中、業務用生ビール容器を製造・販売していた私たちには、すぐに影響が出ました出荷はほぼゼロ。売り上げが9割以上減りました。「とんでもない事態が起こっているぞ」と思った私は、取引先のクラフトビールメーカーに電話をかけ、状況を伺うとどこも悲惨な状態。クラフトビールバーの客足が減ったことで出荷が止まり、ビールメーカーにとって大きな収入源であるビールイベントも軒並み中止。

もろもろ記事を探してみると、このままでは国内の半数のクラフトブルワリーが破産するおそれがあるというものも見かけました。

そのような状況の中、クラフトビールを少しでも元気にできないかと考え、オンラインによるビールイベントを企画しました。一生懸命においしいビールを作られているブルワリーさんのビールを、一人でも多くの人に届けること。それが我々メイクラフトの使命だと思っています。


参加クラフトビールメーカー紹介!!

今回声をかけ企画に参加していただいたクラフトブルワリーとビールを紹介します。どのブルワリーも、個性豊かな味わいが自慢。各種ビールコンペでも受賞履歴のある実力派揃いです。今回のイベントでは、各ブルワリーの基本1杯と、特徴的な1杯をセレクトいただきました。クラフトビールの通販で数社飲み比べできるのはまれですが、今回は特別に各クラフトビールメーカーにご協力いただきました。ぜひ、さまざまなクラフトビールを味ってください!

※ABV=アルコール度数 IBU=国際苦味単位。数値が高いほど苦味の強いビールです。

所在地:新潟県南魚沼市
ストレンジブルーイングは、日本国内では珍しくビール酵母の培養技術を有するブルワリー。ビールは自家純粋培養した酵母を醸造毎に使用し、アロマ付けには自家栽培のホップを使用しています。魚沼の恵まれた土地で、おもに米国種の約10種類のホップを栽培中!

GOLDEN SLUMBER PALE ALE(ゴールデンスランバーペールエール)
ABV=5% IBU=35
スタイル:イングリッシュ・ペールエール
賞味期限:瓶詰から180日間
保存:要冷蔵

ブリティシュエールイーストのモルティな香味を醸す個性を生かしながらバランスを重視し、飲みやすさを追求したイングリッシュスタイルのペールエール。ストレンジブルーイングのフラグシップなエールビールです。ローストチキン・フィッシュ&チップス・和食など、さまざまな料理に合います。


PIG HEAD IPA(ピッグヘッドIPA)
ABV=6.5% IBU=65
スタイル:インディア・ペールエール
賞味期限:瓶詰から180日間
保存:要冷蔵

ホップの香りと苦みをバランスよく味わえるインディアペールエールです。 飽きがこず、嫌みのない苦味が特徴。モルトの旨味とホップの複雑な組み合わせが織りなす香りが楽しめます。ホップの苦味が好きな方にはぜひオススメ。ピザ、ハンバーガー、チキンウィング、チョリソーなど、スパイシーな料理と相性抜群!


所在地:三重県伊勢市
伊勢角屋麦酒のものづくりの歴史は、天正三年(1575年)に始まった小さなお茶屋さんから。1997年にビール造りを始めた同社の合言葉は「伊勢から世界へ」「世界のビールファンを唸らせる」。試行錯誤を繰り返し、2000年にJapan Beer Cup で金賞を受賞したのを皮切りに、2003年には日本企業で初めてとなるAIBA金賞とベストオブクラスウイナー賞を受賞。その後も、WBC、BIIA、WBA、IBAなど多くの国際大会で受賞する実力派ブルワリーです。


Pale Ale(ペールエール)
ABV=5% IBU=35
スタイル:アメリカン・スタイル・ペールエール
賞味期限:瓶詰から180日間
保存:要冷蔵

伊勢角屋麦酒のアメリカン・スタイル・ペールエールは、口を近づけると、グレープフルーツなどを思わせる柑橘系・シトラスの爽やかな香りと、フレッシュな果汁を思わせる甘い香りが、華やかに広がります。舌の上を軽やかな甘みと穏やかな苦味が優しく包み、後に残らないクリアな苦みが甘みの余韻をふくらませます。クセがなく素直な飲み口で、香りの印象を引き立つこのビールは、初心者からクラフトビール好きの方にもおすすめ。飲みやすく飽きがこない逸品。


HIME WHITE(ヒメホワイト)
ABV=5% IBU=25
スタイル:ベルジャンスタイル・ヴィットビール
賞味期限:瓶詰から180日間
保存:要冷蔵

ホワイトエールのヒメホワイトは、少しクセのあるコリアンダーを使用しながらも、その使用量が絶妙。コリアンダーを少し控えめにすることで、天然酵母からのスパイシーな香りと国内産柚子の皮から醸し出される爽やかな香りが引き立つ一品となっています。一般的なホワイトエールに比べて、小麦麦芽の使用比率は抑えめ。そのことで、飲み口は軽やかに仕上がりつつ、特有の味わいと控えめな苦味と相まって、非常に飲みやすい一杯となっています。


所在地:山梨県北杜市
1997年、かつてキリンビールで「一番搾り」や「ハートランド」の醸造開発責任者を歴任した日本最高峰のビール職人 山田一巳(やまだ・かずみ)を醸造長に迎えスタートしたビールブランド「八ヶ岳ビール タッチダウン」。「そこそこおいしいね」と思うビールでなく、10人のうち3人が「感動した!」と言ってくれるビールを目指し生まれました。現在八ヶ岳ブルワリーは、若き醸造長の松岡風人がその技術を引き継ぎ、発展させています。2017年までに3回世界一を獲得。そのほかにも数々の賞を獲得しています。

PILSNER(ピルスナー)
ABV=5.5% IBU=21
スタイル:ジャーマン・ピルスナー
賞味期限:瓶詰から90日間
保存:要冷蔵


「八ヶ岳ビール タッチダウン」が開業当初から醸造し続けてきた、まさに“八ヶ岳ブルワリーの原点”と言えるビールです。液色はゴールドで、グラスの向こうが透けるほどクリア。酵母自身のナチュラルカーボネーションによって、絹のようにきめ細かいクリーミーな泡立ちが特長です。口に含むと最初に広がるのは豊かなモルトの香り。麦本来のほのかな香ばしさや甘みを大切にし、麦芽のフレーバーを存分に堪能していただくため、ピリッとする喉越しは控えめに。ドイツ産ビターホップとチェコ産アロマホップをバランスよく投入し、心地良い苦味を演出しています。フィニッシュには鼻に抜けるようなアロマホップの爽やかな香りが訪れる、爽快感溢れるビールです。

Weiß(ヴァイス)
ABV=5.0% IBU=12
スタイル;ヘーフェヴァイツェン
賞味期限:瓶詰から90日間
保存:要冷蔵

ドイツ語で“白”を意味する「ヴァイス(Weiß)」は、大麦に加えて小麦の麦芽を使用したビール。“白ビール”と呼ばれることもあります。バナナや白桃を思わせる華やかフルーティーな香りが大きな特徴。口に含むと、なめらかな口当たりのなかで広がるほのかな甘みや小麦麦芽に由来するやさしい酸味、そしてスパイシーな含み香が溶け合った、奥深く立体的なフレーバーが感じられます。


所在地:京都府京都市
京都醸造は、ベン・ファルク、クリス・ヘインジ、ポール・スピードの3人がクラフトビールを製造する小規模醸造所として、2015年初頭に事業活動を開始。「ベルギー+アメリカ」スタイルのビールに特化した醸造所として、ベルギースタイルの伝統にアメリカスタイルの息吹を加え、新たな解釈をほどこしたオリジナルのクラフトビールを提供しています。

一期一会 (ICHIGO ICHIE)
ABV=6.0% IBU=31
スタイル:セゾン
賞味期限:瓶詰から90日間
保存:要冷蔵

「一期一会」は特に茶道においては「すべての機会は一生に一度しかないので、ベストを尽くせ」という意味もあるそうです。これは京都醸造のビール作りへの考え方とよく合致することから、この定番ビールにその名がつけられました。このビールはベルギーに由来する「セゾン」というスタイルをイメージに作ったもの。ベルギー酵母とアメリカ・ニュージーランド産ホップのアロマの組み合わせに重視し仕上がった逸品。セゾンというのは、昔のベルギーの農場で労働者の喉を潤すために作ったのが始まりだそう。弊複雑な香りとドライな口当たりはまさに定番と言える出来です。


一意専心(ICHII SENSHIN)
ABV=6.5% IBU=54
スタイル:ペルジャンIPA
賞味期限:瓶詰から90日間
保存:要冷蔵

「一意専心」は「ひたすら一つのことに心を集中する」という意味。クラフトビール業界は熱心な人で溢れており、この業界の精神をうまく表現していることから、このビールは命名されました。京都醸造が最も尊敬する醸造大国のベルギーと、アメリカの特徴をブレンドした一品です。アメリカのクラフトビールはホップの味わいと苦味でよく知られています。そして、ベルギービールの複雑な味わいはほとんど酵母から。「一意専心」は華やかな柑橘系ホップ感とスパイシーな酵母感を組み合わせ、ドライで苦すぎないIPAに仕上がっています。


所在地:秋田県仙北市
秋田県第1号の地ビールとして1997年に誕生した田沢湖ビール。仕込み水には、日本一のブナの巨木が育った“和賀山塊”の清冽な伏流水、モルトはドイツ産の上質なモルトや自社製造の秋田県産モルトが使用されています。また、ビールの醸造に不可欠なホップには、世界最高品質の「ザーツザーツ」が用いられています。2006年に日本地ビール協会が主催するジャパン・アジア・ビアカップで「アルト」が金賞を受賞以来、インターナショナル・ビア・コンペティションなど、毎年ビール各種が受賞を果たしている世界が認めるブルワリーです。

ALT(アルト)
ABV=5%
スタイル:ジャーマン・アルト
賞味期限:瓶詰から180日間

独特のさわやかなホップの苦みが魅力の田沢湖ビールのアルト(ALT)。大手ビールではまず体験できない麦芽の風味がきいた滑らかな口当たりで、地元秋田のビール通に人気です。アルトとは、ドイツ語で“古い”を意味する言葉。ケルンのケルシュと同じく、古来からの製法そのままの上面醗酵ビールとして有名です。 色は赤褐色。光にかざすとより赤く見えます。食欲を誘うのに十分な辛さもあり、だからと言ってそれほど強くなく、お腹もそんなにいっぱいにならないビールです。食事中に楽しむには最高のビール!


KOLSH(ケルシュ)
ABV=5%
スタイル:ジャーマン・ケルシュ
賞味期限:瓶詰から180日間

ほのかに果実の香りがし、すっきりとして飲みやすく優しい味が特徴。ビールがあまり得意じゃない方にも人気なのが、このケルシュというスタイルのビールです。色は明るい黄金色。とは言ってもみなさんが飲みなれているピルスナーのように透明ではありません。発泡性もさほど強くない事から、お腹が一杯になることやゲップが出ると言うことも少ないため、ついつい飲みすぎてしまうビールとも言えるでしょう。ピルスナーのように喉越しを楽しむというよりは、ビールの味自体をじっくりと楽しむビールです。お喋りをしながらゆっくりと飲むには最高。

所在地:神奈川県厚木市
日本の元祖クラフトビールとされるサンクトガーレン。代表の岩本伸久氏は、1994年以前日本では小さな醸造所ではビールが作れないこともあり、サンフランシスコで造ったビールを逆輸入するという方法で、日本でのビール販売をスタート。「TIME」や「NEWSWEEK」などのアメリカメディアで取り上げられました。しっかりとした本流のビールに加え、スイーツビールが多いのもこのブルワリーの特徴です。国内外での受賞歴多数!

YOKOHAMA XPA(ヨコハマエックスピーエー)
※XPA=ExtraPleAle
ABV=6% IBU=48
スタイル:エクストラ・インディア・ペールエール
賞味期限:瓶詰から90日間
保存:要冷蔵

大航海時代。港町として栄えた横浜に、世界中の船乗りが「赤道を越えても腐らないゴールデンウォーター」と絶賛した水がありました。 その水は今なお、濁度0.0000という驚異の透明度を誇り横浜市民の生活を支えています。そんな横浜市のオフィシャル水「はまっ子どうし」の源水を仕込水として使用。仕込んだのは、ペリーが赤道を越えて日本に持込み幕府にも献上したとされるビールの復刻版。冷蔵庫のない船での長期間の輸送や、赤道越えの暑さに耐えられるよう防腐効果のあるホップを大量に使用しているのが特徴です。ハーブの一種であるホップは防腐効果の他、華やかな香りと爽やかな苦味をビールに与えます。使用したホップは通常の約4倍。柑橘を思わせる香りと、余韻にまで残る鮮烈なビター感がクセになるうまさのビールです。


SHONAN GOLD(湘南ゴールド)
ABV=5.0% IBU=18
スタイル:フルーツビール
賞味期限:瓶詰から90日間

湘南ゴールドは、神奈川県が12年をかけて開発したオレンジで、未だ県外では入手困難な稀少品。皮がレモンのように黄色で、中身はオレンジ。他のオレンジ類を圧倒する華やかな香りで“まるで香水のよう”と言われるほど。その香りを最大限ビールに活かすため、果汁に加えて皮も実も丸ごと果実を使用したのが、このビールです。アロマホップも柑橘系の香りが特徴のものを使用。グラスに注いだ瞬間から飲み終えた後のゲップまで、とことんオレンジ! 瑞々しくジューシーな風味が口中に広がり、後味には柑橘の皮特有のマーマレードのような苦味を感じます。ビール好きも、そうではない人も死ぬまでに1度は飲んでほしいフルーツビールです。


メイクラフトの受賞歴他の紹介

日本製クラフトビールの普及一を通じて、クラフトビールメーカーの発展と地域経済の活性化を目指し活動してきたメイクラフトは、さまざまな応援や賞をいただきながら活動しています。これからもクラフトビールの発展からブレることなく貢献していきたいと思います。

平成26年度補正 創業・第二創業促進補助金 採択 <主催:経済産業省>
平成26年度補正 ものづくり・商業・サービス革新補助金 採択 <主催:経済産業省>
きらりと光る企業支援事業 認定 <主催:公益財団法人神奈川産業振興センター(KIP)>
かながわビジネスオーディション2017 KIP賞 受賞 <主催:神奈川県他>
平成28年度補正 小規模事業者持続化補助金 採択 <主催:日本商工会議所>
平成29年 経営革新計画 承認 <主催:神奈川県>
平成29年 Kanagawa Startup Acceleration Program 採択 <主催:神奈川県>
令和1年 ビジネスアクセラレーターかながわ(BAK) 参加 <主催:神奈川県>


資金の使い道

みなさまからご支援いただいた資金は

・各ビールメーカー様への支払い

・冷蔵倉庫の賃料・発送にともなう費用

・サポーターの皆さまへの配送費

・事業の運転資金

・次なるビールイベントの費用

に使用させていただきます。これからもクラフトビール業界を元気にできる商品や企画を頑張ってまいりますので、応援よろしくお願いいたします。


【リターンのご紹介】

<3,000円コース>

クラフトブルワリー6社の基本の1杯の中から、お任せで3本をご友人に。コロナ疲れの労いや、今までクラフトビールと縁遠かったご友人をオンラインビアフェスに誘う際にご活用ください。まだまだクラフトビールを盛り上げていきたいので、ぜひ気軽にご友人をお誘いいただけるとうれしいです。
※ビールはご指定いただけません。

<5,000円コース>
基本の1杯6本セット

クラフトブルワリー6社それぞれと基本の1杯と、オンラインビアフェスへの参加権をセットで。各社自慢の定番ビールたちは、飽きがこず何度も飲みたくなるおいしさです。


<5,500円コース>
こだわりの1杯6本セット

クラフトブルワリーの個性豊かなこだわりの1杯を、オンラインビアフェス参加権とセットで。特徴的な品々を飲みくらべすれば、クラフトビールの面白さをきっと感じていただけるはず。ぜひお試しください。


<10,000円コース>
クラフトブルワリー自慢の12本セット

クラフトブルワリー6社が誇る定番ビールと特徴的なビール計12本&オンラインビアフェス参加権がセットになったリターンです。クラフトビールの魅力を堪能できる内容で、満足すること間違いなし!


<19,000円コース>
クラフトブルワリー自慢の24本セット
1本目は驚く用、2本目はじっくり味わう用に。クラフトブルワリー6社が誇る定番ビールと特徴的なビール2本ずつ計24本&オンラインビアフェス参加権がセットにしました。クラフトビールラバー向け!


実施スケジュール

2020年 5/28 クラウドファンディング 開始

2020年 6/29 オンラインビアフェス 受付終了

2020年 7月初旬 プロジェクト終了次第、クラフトビールを順次発送

2020年 7/18(土)、7/19(日)オンラインビアフェス開催!


<実施内容> 
・支援者の皆さんとオンライン上でみんなで乾杯をする。ブルワリー様も参加予定です
・各ブルワリーの紹介やクラフトビールにまつわるルームを設置・談話タイム
・オンライン各醸造所見学ツアー
・第1回オンラインビアフェス 来場者人気投票! 優勝は?
・オンラインビアフェスのFacebookコミュニティへのご招待


山﨑 重利(やまざき しげとし) 

メイクラフト株式会社 代表取締役。15歳の時に単身アメリカに留学、18歳の時に帰国後イオングループの子会社にてMDマーチャンダイジングに従事した後、父の経営する医療機器メーカーに入社。その頃に海外のクラフトビールを提供する飲食店でクラフトビールのおいしさと奥深さに感銘を受ける。そんな中、世界中の様々な生ビール容器の存在を知るが国内でそれらが流通していない現状に疑問を持ち、自ら国内のクラフトビールメーカーに足を運び情報収集する中で、クラフトビールメーカー業界の流通の課題を認識する。2015年クラフトビールメーカーの発展と地域活性化に貢献するために「Make for Craft」 “クラフトビールに役立つものづくり“をモットーにメイクラフト株式会社を立ち上げる。


松原 真人(まつばら まこと)


メイクラフト株式会社 営業企画部 部長。「ビールはHappy Drink!」を信条に、業務用生ビール容器の製造販売等を通じて日本のクラフトビール普及事業に従事。「おいしいビールにはみんなを笑顔にするパワーがあります。本プロジェクトが日本のクラフトビールの魅力を発信し、また醸造家を応援する場となればうれしく思います。ぜひ、ご支援をお願いいたします!」


原 詩織(はら しおり)


 フルーツアドバイザー。山梨大学大学院卒。ワイン科学研究センターに所属し、ブドウの育種、ワイン醸造、乳酸菌について学ぶ。千葉の造り酒屋に蔵人として半年間勤務。業務用卸酒屋で営業職を経験。現在は大田市場にて、フルーツ定期宅配”果物の達人”の企画運営兼バイヤーを担当。 好きなクラフトビールは柑橘系のIPA。「お酒とフルーツが大好きで、特にクラフトビールは副材料にフルーツをふんだんに使ったものも多く、大好きなお酒とフルーツを表現できるドリンクです。クラフトビールは農産物にも近いところがあり、小規模でも本当においしいものを作ってらっしゃるメーカーさんが多いです。そんなクラフトビールのブルワリーさんを応援したく今回のプロジェクトに参加しています。応援よろしくお願いいたします!」

関連URL
https://agri.mynavi.jp/2019_06_14_75300/
https://tabica.jp/users/38089


ミノル

下関出身、兵庫、そして今は千葉在住。好きなビールはXX系。イベントの盛り上げ役といえばプロの司会と間違われるほどの腕前をもつこの人。母方兄弟は宿舎経営、卸売業と親族一同いつも賑やかなのが当たり前な生活。盛り上げないと気がすまない性分に育つ。一度そのトークを聞きにイベントに遊びに来てほしい。なんだって裏話が好き。家業をもつ人たちを応援する「グラフトプレナーコミュニティ」を運営してます!


ユウ

平塚出身、今は隣町の茅ヶ崎に。好きなビールはふるーてぃ系。20代前半にアメリカ西海岸のスローコーヒー文化に魅せられてから、ずっと海外のフード・カルチャーに携わってきました。今は家業をもつ人たちを応援する「グラフトプレナーコミュニティ」を運営してます! コーヒーもビールもルーツや背景を知ると楽しいし、small batchで丁寧に作ってるやつはうまいっ!


ヤス

福岡出身、今は横浜在住。好きなビールはエール系。一番好きだった授業は図工の時間。Tシャツ、名刺、ステッカー、なんでも作っちゃう職人気質。お婆ちゃんは靴の製造販売、おじいちゃんは日本家屋の内装の職人をしていた。家業は継いでないけど遺伝子は受け継いでいるみたい。家業をもつ人たちを応援する「グラフトプレナーコミュニティ」を運営してます!


グラフトプレナーURL
https://www.graftpreneur.com
グラフトプレナーnote
https://note.com/graftpreneur


影山 直毅 (かげやま・なおき)

京都市出身、いまは東京在住。好きなビールはピルスナー系。街、空間、そこで生まれる出会いが大好物。そして好きが高じて、下北沢でコワーキングスペースを立ち上げるPJを進行中。空間が好きな理由は家業にあり、家業は京都祇園の料理旅館。「コロナ影響で宿泊業もしんどい時期ですが、当旅館でもクラフトビールにはお世話になっているため、ブルワリーさんを応援するべく本PJに参画しました!」

杉野 正和(すぎの・まさかず)

クリエイティブディレクター・カメラマン。株式会社メディアパートメント代表取締役。10年前にクラフトビールを初めて飲み、その味とバリエーションの豊かさを知りすっかり虜に。「クラフトビールは、その土地の個性が光る地域産業。苦しい状態が続いていますが、このプロジェクトをきっかけに、ひとりでも多くの人がさまざまなクラフトビールを知るきっかけになればと思います。応援よろしくお願いします!飲み比べ楽しみ!」

最後に

繰り返しになってしまいますが、この度は「オンラインビアフェス」のプロジェクトをご覧くださり、ありがとうございます。
ご存知のとおり、新型コロナウイルスの影響で日本国内も未曾有の国難に直面しています。あらゆる業界で多大な被害を受けているなかで、クラフトビール業界も決して例外ではありません。相次ぐイベントの中止、卸先である飲食店の休業。売上げは前年比の1割にも落ち込み、このままでは国内の半数以上のクラフトビールメーカーが1年以内に倒産をしまうとも言われています。

クラフトビールは地域活性化の重要な資源であり、どうにかしてブルワリーを存続させていく力になりたいと考えています。「お酒」はどんな時代でも、人々を癒やし、人と人との繋がりを作ってきました。苦しい時だからこそ、誰かと繋がる幸せ、笑うことの喜び、生きていることの幸せを、オンラインビアフェスを通じて皆様にお届けさせてください。そして、みなさまと一緒にクラフトビールを盛り上げられると大変うれしく思います。大変辛い状況ではありますが、今後、より多くのクラフトビールメーカー様を知っていただけるよう、2回、3回と活動広げていけるよう頑張ります。よろしくお願いいたします。


2020年5月 メイクラフト 山﨑 重利

※お酒は20歳から。
※未成年は支援できません。
※リターン価格は送料込みです。
※イベント当日の参加は自由です。
※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください