はじめに

BRIDGE KOBE とは、神戸のナイトシーンの活性化。日常からの解放。音楽を安心して楽しめる環境を次世代に残したい。を目指し立ち上げられたプロジェクトになります。


昨今の神戸のナイトシーンは老舗ナイトクラブの閉店をきっかけに、軒並み営業短縮やイベントの開催を週末に限定など縮小化の傾向にあります。実際に夜の街は活気が無くなってきております。

そんな状況を打破したい!神戸は昼だけのスポットではない!夜も楽しめるということを発信したい!

多くの事業、企業のオフィス、飲食店、レジャー施設が集まる神戸三ノ宮ですが、心を開放して音楽を楽しめるスポットがないというのが率直な感想です。

しかし、そんなナイトシーンを変えたい!関西随一の都市・神戸。その中心地【 三ノ宮 】に都市唯一で最大のナイトクラブを!という思いの元、時代の流行に合わせた音楽からエッジの利いた音楽まで幅広いジャンルを毎日安心して楽しめる。 神戸唯一のナイトクラブとして居心地の良い空間・サービスを提供し、良い意味での【 HANGOUT(たまり場) 】を提案、地元密着型のアットホームな夜遊びスポットを次世代に残したいという思いでございます。


皆様へ

2020年1月から新たに神戸三ノ宮を拠点とし、都市唯一で神戸最大の夜遊びスポット”BRIDGE KOBE”のグランドオープンを目指してきましたが、昨今の新型コロナウィルス感染拡大を受け、人命を守る為に止むを得ずグランドオープン自粛を決断致しました。従業員、関係者一同ここに全ての労力を費やし、今春のグランドオープンに向け直走ってきましたが、このプロジェクトも終了せざるを得ない状況に瀕しております


昭和・平成と数々のNIGHT CLUBが神戸ナイトシーンを牽引し、多くの出会いと時代を繋げていました。

多種多様に遊び方も変わり、時代の流れにより神戸のナイトシーンは静かに幕を閉じました。


音と合わせて超絶に動く沢山の照明、スピーカーから身体にぶつかってくる大音量の嵐。 

新しく目に映る光景と、一瞬一瞬の鳥肌が立つ様な感動。


今でも忘れません。

あの時の楽しさ、あのひとときの体感と出来事は根絶やしては行けません。

そこには行かないとわからない最高のエンターテイメントがありました。

知らないだけで世界ではナイトクラブは遊ぶスタンダードなのです。


実際に店舗も出来上がっており、あとはグランドオープンを迎えるだけという状況です。この場所から、ナイトシーンの活性化、様々な音楽カルチャーの発信、さらにはエンターテイメントを通じて、人と人を繋ぎ、人と街を繋ぎ、人と時代を繋ぐ。何年もの間、皆さんの思い出に残るようなスポットにしたい!という思いにかけてきました。BRIDGEから神戸のナイトカルチャー変える!を実現させるために。

私たちは神戸のナイトカルチャーを次世代に残さないと行けない、責務だと思っております。


しかし、この先の見通しも立たない状況でグランドオープンを迎える前に、店舗の存続が困難となってきております。大変心苦しいお願いであるのは承知の上ではございますが、皆様からのご支援を緊急で募らせて頂きたいです。


新しく令和の時代、山と海に囲まれた、美しい街並みが揃う神戸を盛り上げる光として。

若者から大人まで年齢、国籍関係なく遊べるクラブとして愛される場所にしていきたいと思っております。



資金の使い道

自粛期間中の賃料、水道諸経費、CAMPFIREの決済手数料


リターンについて

”3,000円(3ドリンク付き)” を一口としまして、今後のイベント1回の入場が可能な、1ドリンク付きのチケットをリターンの基本に、数パターンのリターンをご用意しております。
ご支援をしていただく際に、どのリターンも「上乗せ支援」をすることができます。
大変恐縮ですがご都合許す場合は、リターンの額に上乗せして、ご支援頂けますと幸いです。

リターン参考例(オリジナルマグカップ)


注)グランドオープン日、実施内容は今後の社会情勢を鑑み変更する可能性が有り、それに伴いリターンのお送り時期も変更される可能性がございます。


最後に

まだ始まってもいません。

始めたいんです。

始めなきゃいけないんです。

これからなんです。

後悔なんてさせません。


神戸のナイトカルチャーを守りたい。

みんなに光が当たるナイトクラブを。

誰もが音楽とお酒とエンターテイメントを楽しめる場所を。


皆様のご支援を心よりお願い申し上げます。


所在地

〒650-0012

兵庫県神戸市中央区北長狭通1-5-1 ニュー光陽ビルB1F


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください