[挨拶]

はじめまして。

当プロジェクトをご覧いただき誠に有難うございます。

私達は「早い!安い!旨い!を全国に」をコンセプトにした大衆居酒屋を国内で18店舗営んでおります。

・料理150円〜

・ビール299円

・ハイボール、サワー199円

“低価格で、誰でも、いつでも気軽に立ち寄れる”そんな思いと

沢山のお客様に楽しい時間を過ごして頂ける居酒屋を目指して、日々精進しております。

最後までご覧いただければ幸いです。

[クラウドファンディングに至るまでの経緯]

現在、私達は”大衆居酒屋酔っ手羽”、”大衆居酒屋大革命アレやコレ屋”、”餃子研究所”を運営しております。

「さぁ!これから居酒屋業界に革命を起こすぞ!」と意気込んでいた矢先に、今回のコロナウィルスという大きな壁が立ち塞がりました。

コロナウィルスの感染拡大、外出自粛要請、飲食店への営業自粛要請により飲食店業界は大打撃を受けております。

私たちもこのまま打開策がなければ、店舗運営どころか、社員の給料、アルバイト雇用の維持、さらにその家族を守る事ができなくなります。

ただ下を向いている時間はありません。

私たちは従業員を守り、さらに大衆居酒屋を全国に広めることを諦めず、クラウドファンディングに挑戦する事を決意致しました。

[プロジェクトを立ち上げた理由]

”大衆酒場”

日本人なら多くの方が足を運んだことがあるかと思います。

カウンター越しで常連さんとスタッフが談笑する姿。

友人や恋人、家族との楽しい一時を過ごすお客様の姿。

いつも活気に溢れ、お客様が笑顔で過ごすその姿を見ることが私たちの活力となり、かけがえの無い時間でした。

しかし、コロナウィルスの影響があまりに深刻で、今では営業自粛をしている店舗がほとんど、細心の注意をはらって少しの時間営業するものも客足が遠のく一方。

皆さまが安心して外に出れるまで私たちも自信を持って「ぜひお越しください!」と言えないこの状況に毎日悔しい思いでいっぱいです。

今年開催予定でした国際的大イベントでは、海外のお客様の客足も増え

「日本の酒場は楽しい!」

「もう一度日本に遊びにきたい!」

そう言って頂ける光景を夢にし、今日まで従業員一丸となり営業して参りました。

このままでは来年開催されたとしても飲食する場所も激減し、私たちの夢も叶わず終えてしまうかもしれません。

それでも私たちはお客様と従業員の命を守ることを最優先し、この状況を勝ち抜きたいと思いました。

又、私たちのこのプロジェクトで、同じように苦しい思いをされている同業者の方々が、クラウドファンディングへの挑戦のきっかけとなり

共にこの苦境を乗り越えられる事を切に願っております。

長く地元の方々から愛され続けた大衆居酒屋をどうか維持できますように、皆様のお力添えをいただきたくお願い申し上げます。

継続的に利用可能なリターンをご用意致しましたので、どうかご支援の程何卒よろしくお願い致します。

最後まで読んでいただき有難うございました。

一刻も早くコロナウィルスの終息を願い、もう一度従業員とお客様の笑顔が見れることを願って。

必ずコロナに打ち勝ちましょう!

[支援金の使い道]

・リターンを送る際の郵送料

・家賃、人件費、光熱費などの固定出費(おおかたこちらで使用させて頂きます)

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください