はじめに・ご挨拶

福岡市博多区のLiveBar HEARTS代表、菅と申します。この度新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う休業要請にて休業しています。3月、4月、5月に予定していたイベント、会場レンタルはほぼキャンセル、中止となりました。6月以降も予約等の見通しが立たない感じです。収入が全くない状況になりHEARTSはかつてない危機的状況に陥っております。

今年6周年を迎えるHEARTS、これからもたくさんの思い出を皆さんと作りたい!音楽の街FUKUOKAのライブハウスとしてミュージシャンが楽しく演奏できる場を残し、使命を果たしていきたい!皆様のご支援をいただきたく、クラウドファンディングのプロジェクトに挑戦します!!


お店のプロフィール

2014年に博多区須崎町にて、その昔名だたるめんたいロック、博多のミュージシャンが活躍した跡地にてずっとやりたかったライブハウスをオープンしました。ライブイベントはもちろん、お店企画のSESSIONイベント、各種パーティー、Bar営業などアットホームをモットーに営業して参りました。7月に6周年を迎えるライブバーです。


プロジェクトをやろうと思った理由

すごく悩みました。。。このままではお店がやばい、なくなってしまうかもしれないと考えていました。大変なのはHEARTSだけではなくたくさんの事業者が困っているんだと葛藤してました。でもこれまで開催してきた様々なイベントの思い出、出会えたミュージシャン、共に演奏してきたメンバー、Bar営業でいろいろ話したことなど。。。皆さんが集まるこの場所をなくしてはいけない、絶対継続していくんだという思いでクラウドファンディングにて支援を募ることを決断しました。クラウドファンディングを教えていただいた方々、本当にありがとうございます。お店を継続すればまた皆さんと音楽を通じてコミュニケーションできるし、これからも、もっとたくさんの方々と出会えると思っています。ピンチをチャンスに変え、お店を更にパワーアップして収束後、皆さんと笑顔で会えるように努力することが私の責任だと強く言い聞かせてこの投稿を書いています。

皆様のお力添えを頂き、この重大危機を乗り越え、皆さんが笑顔で集える場として継続させてください!今の現状、ホントに大変な時に心苦しいですが何卒ご支援宜しくお願い致します。

秋には6周年記念イベントを企画しています、皆さんと笑顔で過ごせる事を願っています!!


【 いただいた応援メッセージ 】

★プロミュージシャン : 増田隆宣 様★

キーボード・プレイヤーの増田隆宣と申します。

HEARTSさんとはちょうど5年のお付き合いでしょうか。

福岡にはB’zや浜田麻里さん等のライブの仕事で定期的に行くのですが、自分のセッションライブなんかも地方でやりたいなと思い、5年前に飛び込みでHEARTSさんに行ったのが最初でした。

当然マスターの菅さんには怪訝な顔をされましたが(笑)、事情を話したらぜひ何かやりましょう!と気さくに応じていただいて始めたのが2015年6月、マスターのお人柄もあって、最初からアットホームで熱いライブができました。

それがきっかけで、思えば昨年まで毎年1回はHEARTSさんで自分のライブをやらせていただいてます。

HEARTSさんでのライブは、基本的には自分一人で行き、バンドメンバーはマスターに地元のミュージシャンにお声掛けいただいて(マスターもボーカルで参加)セッション形式でやるのですが、皆さんとてもいい人たちで、当然集まってくださったお客さんもいい人たちばかり。だから楽しくてつい毎年やっちゃってしまい、気付けばもう5回もやらせてもらってました。

昨年からB’zのサポートはやってませんが、今年も1回はHEARTSさんに行ってまたみんなと楽しくライブをやりたいな、と考えて矢先にこのような事態になってしまい、ミュージシャンとして自分も今後を不安に思う昨今です。何より僕が福岡、九州の皆さんと一緒に音楽を楽しめる大切な大切な場所であるHEARTSがもしなくなってしまったら、僕は福岡で路頭に迷ってしまいます(泣)。いつも来てくれる皆さんとも会えなくなり、マスターの美味しい料理も食べれなくなり…それはとてもとても悲しいです。

福岡・九州の皆さんと楽しくお酒を飲みながら僕の演奏やトークを聞いてもらえたり、バンド仲間・音楽仲間と出会えたり、そんな素敵な場所であるHEARTSを、少しの気持ちでもいいので支えてあげてください。

そしてこの騒ぎが収束したら、またHEARTSで皆さんとお会いしたいです。

HEARTSがある限り、また必ずライブしに行きます!

増田隆宣


暖かいメッセージ。増田先生、ほんとにほんとにありがとうございます。絶対にこの窮地を乗り越えて、また楽しい空間をお手伝いできるよう頑張ります!!


資金の使い道

ご賛同頂いた支援金は、すべてお店の運営資金に使わせて頂きます。
・休業中、再開直後の賃料、固定費
・CAMPFIREへの手数料、リターン郵送時の送料 


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


リターンについて

★¥1,500

「とにかくHEARTSを支援したい」と言っていただける方のプランです。

感謝の気持ちをメッセージをお送りさせていただきます。


★¥3,000(ドリンク券×3)有効期限:2021年12月まで

HEARTSでご利用いただけるDRINK券×3枚です。

イベント時、Bar営業時にご利用いただけます。


★¥5,000(HEARTSイベント入場券×2枚)有効期限:2021年12月まで

HEARTSで企画開催する全てのイベントにご利用できます。

※他者様が企画するイベントは非対応です。

催事日はHPスケジュールを参照ください。


★¥5,000(ライブイベント出演権利券:ソロ、弾き語り)有効期限:2021年12月まで

HEARTSで開催するライブイベントにソロで出演いただけます。

※開催日程等は収束後、企画の際にご案内いたします。


★¥15,000(ライブイベント出演権利券:バンド)有効期限:2021年12月まで

HEARTSで開催するライブイベントにバンド(1組)で出演いただけます。

※開催日程等は収束後、企画の際にご案内いたします。


★¥50,000(ホールレンタル券)有効期限:2021年12月まで

HEARTSの会場を1日(原則土日祝日の12:00~23:00の間の6時間)ご使用いただけます。利用日程や時間等はご相談とさせていただきます。イベント内容等はお気軽にご相談ください。


※お支払い方法

クレジットカード払い、コンビニ支払い、銀行振込、携帯キャリア決済、PayPal、Fami-Payが御座います。


最後に

これからも音楽の街「FUKUOKA」で皆が集い音楽を楽しめる空間を続けてまいりたいと思っています。皆様からのご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。

LiveBar HEARTS 博多区須崎町6-21B-1F 地下鉄中洲川端駅より徒歩5分

Bar営業・イベント開催日はHPスケジュールを参照ください。


※使用しております写真等は全てHEARTSの写真です。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/04/27 17:00

    プロジェクト開始2日目にしてもう十数名様からのご支援をいただきました。その他シェア等のご協力もほんとにありがとうございます!目標達成できるよう引き続き頑張ります!宜しくお願い申し上げます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください