はじめまして、<いすみパドルクラブ>の代表、キャプテン・モリー(森)と申します。
  • 皆さん、SUPというスポーツはご存じですか?
    SUPは、60年代ハワイ発祥で、Stand Up Paddleboardの略で、その名の通りボードの上に立ち、パドルを漕いで水面を進んでいく新感覚のアクティビティです。


    最近ではSUPの上でやる「SUPヨガ」などでも知られてますが、浮力のあるボードに簡単に立つことができ、初心者でもすぐに慣れて親しめるスポーツです。
    SUPは、幼児から高齢者まで楽しめるアクティビティとして好評です。
    家族の一員でもある大型犬も一緒に乗ることができます。

    ボードの上にバランスを保ちながら立つことで、意識をせずとも体幹が鍛えられる事は実証されています。
    上半身でパドルをこぐ事で、肩甲骨周辺にあるインナーマッスルを鍛えることができるため、とてもいい運動になります。
    また長時間漕ぐことで、有酸素運動にもなり、シェイプアップ効果もあるのです。
    陸の上でレッスンを受けて、いよいよいすみ川へ。





    他では受け入れてない大型犬もここいすみパドルクラブではOKです。


  • 私たちは、SUPの可能性を信じて気軽に健康的なアクティビティを体験していただきたい」という思いひとつで、運営してまいりました。
    幸いにも多くの人にここを訪ねてきていただき、少しずつですがよいサービスをご提供させていただきながら、営業をしてまいりました。

    そして「さらに設備を充実し、快適な場所でご案内したい」、そんな気持ちから2019年1月より自宅兼用オフィスという形ではなく、お客様専用のクラブハウスを独立した受け入れ先として用意したくなり、真剣に探し始めたのでした。ついに3月、現在使用している万木桟橋のすぐ隣の土地を借り、使用できるようになりました。

さて先ずは絶好の地点に土地は借りることが出来て少し先のことがたくさん目に見えてきました。
まさに準備段階、本当の入り口に立ったところです。

文字通りクラブハウスへの登る階段エントランスまでの道、その前にまず駐車場への道などは舗装されていない足場の悪い状態ですからやり甲斐は有りすぎるほどですが、楽しみと、そして同時にお客様をお迎えできるよう、安全整備を念頭にただ今模索 努力中です。

新しいクラブハウスの目標としては、非日常での「癒やし」「体を鍛えるアクティビティスペース」をSUPを通し、付加価値、例えばいすみの自然の魅力を最大限に生かした空間を作ることです。
また、自分の好みで選んだ食材を持ち込み、キャプテン・モリー特製のハーブを使ってBBQも楽しめます。

自然の中で楽しむBBQ




ハーブはもちろんお持ち帰りもOK(リターン商品)
※季節によってハーブの種類は変わります。


ローズマリーを使ったズッキーニとサーモンのサラダ(盛り付け例)

イタリアンハーブとバジルの特製Morryのサラダ(盛り付け例)


ローズマリーを添えステーキ肉を焼くと最高にいい香り!(盛り付け例)


レモングラスや、ミントでハーブティーにも使えます。
※季節によってハーブは種類が変わります。

クラブハウスへの道 → 安全に利用できる階段に。

エントランスまわりへの道も整備をします。

駐車場から降りる道をスロープにして足場をよくします。

現在は、足場が悪く滑りやすい道で危険です。


夕暮れ時のクラブハウスは照明がないので足元があまり見えません。


整備予定箇所

また、我がいすみパドルクラブでも、コロナ対策をしっかりと行い、利用人数を制限し、
三密を避けたクルーズ・コースを新たに増設する予定です。

早朝(サンライズ)と、夕暮れ時(トワイライト)のSUPコースを増やし、お客様同士が一定距離を持ち、なるべく接触しないように配慮したコース設定も考えております。

いすみパドルクラブの感染対策ガイドライン
●消毒アルコールの設置
●定期的なクラブハウスの清掃(共通利用箇所の消毒の徹底)
●ライフジャケットの消毒

まず最初に「健康チェックシート」のご記入をお願いしております。


非接触型体温計の導入でゲストの健康チェックを行います。

皆さん、ずっとコロナで家に籠もったり、我慢を強いられてきた数ヶ月・・。
きっとストレスがたまっているかと思います。
いすみパドルクラブでも、緊急事態宣言後、お客様をお迎えすることができず、予約の激減となってしまい、ぐっとこらえてきた数ヶ月となりました。
一日も早い事態の収束を願いつつ、様子を見ながら活動していきたいと考えております。

この静かな非日常空間のいすみ川で、鳥のさえずりに耳を澄ませ、川面に吹く涼しい風に吹かれながら、SUPを体験してみませんか?

この快適さは、体験していただかないと説明がつかないのですが、皆さんにはストレスがたまった時は、ぜひいすみにて、SUPでリフレッシュしていただきたいと思っています。
きっと清々しい気持ちになるはずです。


またいすみ川付近は、都会では見られない昆虫もたくさん見つけられます。

SUP以外にも魅力がたくさん。
オオムラサキ、モンキアゲハ、クワガタ、ゴマダラカミキリ、蛍などの昆虫もいて、お子様の自然学習夏休みの宿題にもぴったりの場所です。

近くには、日本に4箇所しかない自然と文化を紹介する施設、千葉県いすみ環境と文化のさとセンターがあります。
昔の農具や生き物の飼育展示なども見られ、大人も楽しめます。

いすみ川は、千葉で流域面積最大の川であり、河口の両岸には、旧河川の跡であるラグーン(潟湖)が残されています。貴重な汽水環境のいすみ川河口干潟には「日本の重要湿地500」に選定されています。
(いすみ市資料 いすみ市の自然と生物多様性より抜粋)
いすみ川の水は濁ってみえますが、これはたくさんの生物水中の有機物による汚濁によるもので、BOD値75%と高いことを表しています。
経年的にみてみると、近年はおおよそ環境基準を満たしているといえるため、(夷隅川調査報告書より抜粋)いすみ川の生態系を守っているともいえます。

リバークルーズ中、房総でも有名な天守閣をかたどった万木城(まんぎじょう)跡の展望台が見えるポイントも。川の波はないのでゆったりと遠くから眺めることができます。
万木城は、戦国時代、美濃国からきた土岐氏(土岐時政)によって築かれたといわれている山城の跡です。※諸説あり 
城跡から焼米が出土され、大変な籠城戦のあった事がうかがわれます。
万木城の展望台からは里山が広がる景色も一望できます。
万木城についての詳細は、こちらをご覧ください。

SUPを広めていきたいと考え、販売を始め、当初から会社(サーフテック社)で開発と販売に関わっておりました。営業という立場からこのSUPを理解する必要があったため、自らも海・川・湖・プール池などで体験を重ねて数々の大会に出場し、優勝も経験しました。いまでは、指導に専念できるレベルとなり、選手のクリニックや初心者のレベルアップに努めております。
そして、なんといってもこの大自然にわたし自身精神的に癒やされ、今ではいすみの深い魅力の虜になっています。

いすみ市周辺には、源氏ぼたるも多く生息しています。
いすみ市環境ポータルサイト


星もきれいないすみ市。
いすみ星空学校について

●安全面を強化する対策のため、早朝と夕方のSUP利用に電気照明設備の設置
●エントランス等の動線舗装整備、機材照明設備の試作等を行います。
●手洗い場の充実、トイレの新設など
2020年8月〜9月(予定)使用開始を目指しています。
(工期は、約2ヶ月程度見ております。)

リターンのご紹介
(詳細はリターンのところをお読み下さい)

● いすみパドルクラブ オリジナル・バンダナ(各色から1色選択してください)   各 3,000円

●SUP体験プラン  1名様(全時間から1コース)5,000円

●リターン不要で支援だけという方へ  5,000円

●ホリデープラン 1名様(土・日限定)SUP1時間 + マクロビランチ  10,000円

●SUPリバークルーズに1名様 + 地元のフレッシュハーブ 10,000円

●ファミリープラン
SUPリバークルーズ + BBQ 機材の貸し出し + わんちゃんご招待 (1グループ 30,000円)

●チームトレーニングSUP研修 + BBQ機材の貸し出し 4名様 + 地元フレッシュハーブ(人数分) 50,000円
(※BBQの食材はついておりません。ご自由にお持ち寄りください。)

●チームビルディングSUP研修 +  BBQ機材の貸し出し 15名様 + 地元フレッシュハーブ 300,000円
(※BBQの食材はついておりません。ご自由にお持ち寄りください。)

心と体のリラックスできる環境づくりに邁進中、この期間、水辺の蛍も協力します。
是非ご協力を。

たとえ、目標金額に満たないでもこの計画と構想を実行し、リターンはお届けします。
(本プロジェクトはAll-in方式で実施します。)

キャプテン・モリーこと 代表 森 和仁

いすみパドルクラブ(ワォアクションスポーツ株式会社)
代表取締役 森 和仁(Kazz Morry)
NPO法人ウォーターフィットネス協会 理事長
ホームページアドレス いすみパドルクラブ
TEL: 0470-62-5073

クラブハウス 所在地 
※無料駐車場有り
〒298-0111 千葉県いすみ市万木1364

事業内容
●いすみパドルクラブの運営
●SUP事業の開発・販売・イベント業務・企画
●SUPフィットネス P-Fitインストラクター養成
●SURFING & SUP、アウトドア関連商品の製造輸出入販売、卸、中古買取販売

社会貢献活動
●いすみ川の自然環境保全のための流域調査と川の清掃(リバークリーン・プロジェクト)

2007年〜 SUPの紹介イベントの開催、指導者の育成、事業化するための様々なアドバイスを日本各地で行い、SUP利用者、購入者、取扱店が増えはじめる。

2009年〜 SUPの普及に努め、日本で初めてSUPリバークルーズを事業化。
地元いすみ川の環境保全と健康維持の提案、全国各地のSUP指導者育成、数々のプログラムを開発実践をはじめる。

2011〜 東日本大震災の後も、震災復興と健康維持のために現地での地域おこしに参加
環境問題に取り組み、団体と自然への注目度を高めるための清掃活動やイベントなどを行う。
コールマンジャパンのアウトドア提携施設、ふるさと納税の返礼品登録もされています。チームビルディングプログラム開発、コミュニケーション能力向上に効果のあるのSUP POLOの試合の企画と開催。


取り扱い商品

中古取扱 古物商 (千葉県公安委員会許可 第441210001252号)
商標登録 「P-Fit」第41類 登録第5390208号
コールマン正規代理店
Zray正規代理店
JVCケンウッド協力店
いすみ市ふるさと納税指定返礼品(ふるさとチョイスさとふる

  • 2020/09/11 03:49

    おかげさまをもちまして募集を終了することができました、ご支援いただきました皆様に感謝いたします。ご支援いただきました皆様にはリターンのご案内を順次進めていきますので少々お待ちください。現在工事の着工に向けて準備を進めておりますので進捗状況も合わせてご報告させていただきます。これからも、いすみパ...

  • 2020/08/29 12:04

    早朝5時から開催しているSUPクルーズ、1日の始まりの静かで爽やかな時間を貸切で楽しめるプログラムとして人気です。  しかし、いざ出港となるとトイレが気になりますね、早くトイレ設置完了したいです。何卒、応援お願いします。

  • 2020/08/28 18:25

    昨日、トイレ工事に関する打ち合わせを業者と実施いたしまいした。準備整い次第着工の予定です。少しづつですが、一歩前進です

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください