はじめに・ご挨拶

はじめまして。埼玉県蓮田市に拠点を置き首都圏を中心に移動販売を行っております、株式会社ナザルケバブ と申します。ご覧頂きまして誠にありがとうございます。初めての掲載で文章作りに慣れていない為、矛盾していることや読みにくいことが多々あると思いますがご理解頂けますと幸いです


安心してご利用頂ける為に

外国人が怖い,不安,心配。

そんな声を聞く事がありますが日本のケバブメインの販売業としては非常に珍しく、弊社では日本人従業員が3名常駐し、アルバイトも日本人大学生が勤務していますので安心してご利用頂けます。

良くインターネットで見かけるような客引き行為や、過度な呼び込みなどは一切の禁止としております。

トルコ出身の社長も14歳から両親の都合で日本に移り住み、生涯の半分以上を過ごしていますので日本人と違和感なく会話ができる迄に日本語を理解しております。

トルコ出身の従業員達も日本人従業員と日本語で会話しコミュニケーションを取りながら日々文化を含め学んでいますので、言葉の違いやニュアンスの違いなどでお客様とトラブルになる事は殆どありません。

機材も『使う前より美しく』を理念に毎日営業終了後の清掃を徹底しております。

【HISTORY】

・2014年2月 埼玉県蓮田市で軽自動車1台とアパート1室からスタート

・2015年6月 蓮田市閏戸に事務所兼工場の移転

・2016年1月頃        東武動物公園様の定期な出店を開始

・2017年3月     埼玉県川越市にナザルケバブ本川越駅前店をオープン

・2018年4月〜 平日は大学のランチ,土日は引き続き東武動物公園様常駐とイベントへの出店数増加

・2020年3月〜 上記に加え、シーズンを通してNPBプロ野球2チーム本拠地・Jリーグ各地・ラグビートップリーグに出店予定でした。

現在、軽自動車1台・1トントラック2台・1.5トントラック2台・テント出店用車両2台 計7台

営業許可取得地域(一部のみ記載)

埼玉県内(越谷市、川口市を除く)、東京都内一円、千葉県内一円、神奈川県内一円、横浜市内一円、川崎市内一円、茨城県内一円、仙台市内一円

未取得地域で出張配布のご依頼があれば取得致します。(後述のリターン品に出張配布がございます)


プロジェクトを立ち上げた背景

『4月には終息するだろう』

そんな私達社員の思いから社長(バイラン・アメット)は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、移動販売業界では異例の早さで3月1日を最後に一部要請のある現場を除き営業の自粛・規模縮小を決断しました。しかし、私達の当初の予想とは大きくずれ込んでしまいました。

出店先様との契約都合や、同業者様との関係などもあり僅かな仕事量はありましたが

・イベントの中止や延期

・大学の夏休みまでのオンライン授業への方針転換

・開幕,再開,中止と現状では目処の立たないプロスポーツ

などの影響により3月4月の売上は前年比90〜95%以上のDOWNとなり資金繰りも苦境に立たされています。 

集客したいからキッチンカーを呼ぶ。集客できる場所だからキッチンカーが行く。移動販売業と集客は感染拡大防止の観点で言えば非常に難しい状況に置かれています。

従業員はアルバイト・パートを含めても10名に満たない(うち日本人スタッフ常駐3名の)小さな会社ですが、従業員の生活を守りながら何か社会貢献になる事は出来ないかと思い今回のプロジェクトを立ち上げました。

【主な2019年出店実績】

イオンモール浦和美園/稲妻フェスティバル2019/入間基地航空祭/熊谷スポーツ文化公園陸上競技場/熊谷ラグビー場/県営大宮球場/上毛新聞敷島球場/大正大学/秩父夜祭り/帝京大学/東京家政大学/東武動物公園/獨協大学/蓮田さくらまつり/ハレノテラス東大宮/ひたち国際大道芸/日立さくらロードレース/北総花の丘公園/メットライフドーム/横田基地日米友好祭2019/BTS JAPAN OFFICIAL FANMEETING/MEGA ドン・キホーテ蓮田店 他、市民祭り等を含め100ヶ所を超える実績有り(50音順,敬称略,出店店舗様名ではなく、イベント名で記載の場合有)

【上記に加え2020年新規の主な出店予定地/主な中止・延期の出店地】(混同記載)

キャンプ座間/ケーズデンキスタジアム水戸/仙台七夕まつり/デザインフェスタ/等々力陸上競技場/日産スタジアム/ひたち国際大道芸/日立さくらロードレース/メットライフドーム(プロ野球及びライブイベント)/楽天生命パーク宮城/ラグビートップリーグ/NACK5スタジアム  他、多数有り



このプロジェクトで実現したいこと

集客をする事や不要不急な外出を控える事が必要とされる為、学校や幼稚園などの休校、アルバイトの勤務調整、等もあり家庭や個人の負担が大きくなっているのではないかと思います。

今回、クラウドファンディング(ALLin)を行い

・休校・休園で子供が家にいて食費の負担が増えた

・アルバイト・パートが無くなってしまった

・経済的に困窮している  

・終息・終息後に向けて何かを頑張っている

と言った方々を対象にケバブサンド3000食の提供を行いたいと考えております。


資金の使い道

今回集めた資金は、プロジェクト経費・従業員の休業補償・固定費の支払い・終息後の仕入れなどに使わせて頂きます。


実施方法・スケジュール

案①:子供のいる家庭への負担軽減

提供スピード:1時間250食/1台(作り置きなし)

近隣の学校に校庭を借ります。対象学区の児童・生徒の保護者へ連絡網ツールを使った一斉メールにて学年毎に時間差をつけた配布日時のご連絡。複数学年に跨る場合は上級生時間に合わせる。都合がつかない場合は対象時間外も可とする。学校の世帯数によってはキッチンカー最大3台で対応。

出来る限り1世帯1人で来ていただく。児童生徒のみでの来場及び、現地での飲食は不可。家庭毎に個数制限はなく、保険証,免許証などの身分証の提示枚数分だけ配布。密集とならないようにアルバイトの誘導員の配置。校門にて赤外線体温計にて検温、アルコール消毒を行う。お待たせしない提供優先の為ソースはお子様でも召し上がれる甘口のみ。1世帯1回ですが、記録や確認は行わず皆様のモラルを信じての提供になります。


案②:休園中の首都圏の動物園・水族館スタッフの方々への提供

これまでの私達の売上や社会的信用を得ることが出来たのは、経営が軌道に乗る前から継続して出店させて頂くことができた東武動物公園様にご来場されたお客様・支えて頂いた従業員の皆様方・出店に関係して頂いた同業者の皆様方の力が大きいと思っています。

また落ち着きを取り戻し、動物園が再開して楽しんで頂けることを心待ちにしながら、現在も業務を行っておられる飼育に携わるスタッフの皆様に向けて了承を頂けた施設様へお伺いし提供を行います。 プロジェクト始動後に各地の施設様にご連絡をし、打ち合わせを行い詳細な内容は非公表。事後に配布数量と施設様のお名前の公表のみとさせて頂きます。


案③:定期出店の大学ランチでの提供

営業自粛による人件費削減でアルバイトをカットされてしまったり、仕送りの減少で苦慮している学生達に向けて通常授業の再開後に1日限りの1人1食提供を検討しております。こちらは仲介業者様との契約都合上、実施可能か現時点では不明確ですが交渉を重ね実現出来る様に尽力したいと考えています。


上記の他にもこれまでお世話になった方々を始め、必要としてくれている方々へ貢献出来る様プロジェクトを遂行していきたいと計画しております。


今回のプロジェクトは中長期型ですが出来るだけ早く遂行したいと考えております。感染拡大防止を念頭に置きながらもリスク回避に確実性がないなど少しでも不安があれば実施日は延期致します。3000食に届くまで必ずやり遂げます。

提供数の報告はTwitterにて随時、事後報告致します。混乱を避ける為に、インターネット・SNSにおける事前告知は行いません。



リターンのご紹介

●お気持ちプラン 1000円〜

お礼のメールを送らせて頂きます。

●お食事券プラン 1000円〜

(終息後、ご来店頂ける方限定)

1100円のお食事券をご支援頂いた金額+10%分を送付させて頂きます。

ナザルケバブでご利用の際は有効期限はありません。

今回の企画の始動と同時に、お送りするお食事券をご利用頂ける店舗様との提携も勧めて参りたいと思っております。(提携先により有効期限は異なります)

出店場所の契約条件都合により使用出来ない場所もある為、ご希望の方に記載頂いたメールアドレスに月1回送信。追加分などの各種はSNS(Twitter,Instagram)にて随時更新。企画始動後に出店先様と使用交渉・調整を行います。

※メール送信ご希望の方はリターン選択時の備考欄に『出店情報希望』とご記入ください。


●出張配布プラン 60,000円〜

1食〜1000食まで

出張配布関東圏内であればご希望される場所へキッチンカーで出張配布にお伺い致します。終息後の企業の集客イベントや、少量でも自治会や子供会のお祭りや、小学校のバザーイベント等にご利用頂けます。2021年12月31日までご利用頂けますが、状況により期間延長の可能性有り。プロジェクト目的の無償提供の3,000食に加算致しません。車両台数に限りがありますのでお伺いできない日程が発生する可能性があります。

※コロナウイルス終息後の集客イベントなどにご利用の際、お客様に割引価格で販売し規定数分の当日の売上金を全額支援者様へお渡しする事でお得にご利用頂けます。

例)ご来場頂いたお客様に100食を300円で販売した場合

100食×300円=30,000円

支援額60,000円ー売上額30,000円=実質30,000円 でご利用頂けます。


配布メニューは以下よりお選び頂けます。規定食数以下であれば2つまで組み合わせ可能。

・ケバブサンド

・アメリカンロングポテト

・チーズハットグ

・トルコアイス

※1,000円以上ご支援頂いた全ての方へ、社長のバイラン・アメットから直筆で一言だけ『ありがとう』と書いたお手紙を入れさせて頂きます。ほんの気持ちですが、ひらがなで1枚1枚心を込めて丁寧に書きますのでお受け取りください。


最後に

私達は、春からの繁忙期に向けて2月中旬に仕入れを行い3トンのお肉やパンが在庫としてストックしてあります。賞味期限の問題はありませんが、このままただ眠らせて置いても仕方がありません。プロジェクトを立ち上げることで批判的な意見を頂くことも理解しておりますが、そういった意見も承知の上でコロナウイルスの影響で困っている地元の子育て家庭や学生達を中心に少しでも貢献できればと思い立ち上げを決意致しました。

目標金額に到達しなかった場合でも3000食の無償提供は実施致します。目標金額から1,000,000円追加のご支援を頂く毎に1,000食の提供数量の追加を行います。期間終了前でも準備が整い次第プロジェクトはスタートし、随時活動報告致します。3,000食の提供の際にお客様から現金を頂くことはございません。

支援金を集めお食事券をお送りする事によって『営業収入の先食いや、自転車操業の手口で倒産するパターン』などとのご意見を頂く事があるかもしれませんが、『以前のような環境』になれば私達は幸せな事に安定的な出店先様に恵まれておりますので倒産の危機はございません。

どうか皆様のご支援よろしくお願い致します。


  • 2020/06/25 10:50

    【活動報告】6月1日(月)東武動物公園様休園中も飼育を続けていたスタッフさんを中心にケバブサンド211食の配布を行いました。6月1日より再開園となり、私達も東武動物公園を盛り上げることに少しでも協力出来ればと思います。1,488/3,000食

  • 2020/06/25 10:48

    【活動報告】5月28日(水)埼玉県蓮田市立蓮田北小学校の児童を中心にケバブサンド400食の無償提供を行いました。事務所の隣の小学校という事もあり、普段からお世話になっている近隣にお住まいの方々へも提供させて頂きました。この日は埼玉新聞社様の取材も入りました。1277食/3,000食今後も時間は...

  • 2020/06/25 10:44

    【活動報告】5月27日(火)埼玉県蓮田市立蓮田南小学校の児童を中心にケバブサンド635食の無償提供を行いました。アレルギーなどの観点から保護者同伴が条件になってしまいましたが、多数の方から暖かい声を頂きました。ご協力頂いた、市役所・教職員・PTA・市議会議員の皆様も本当ありがとうございました。...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください