「将来の夢」とか「やりたいこと」とかほど大きくないけど、「あ、なんか面白そう」や「ちょっとやってみたい」や「これ実現したら面白いんじゃね?」といった妄想を実現するための寄合拠点を福岡に作ります。自由な妄想を語りまくるために、ヨソ者・馬鹿者・(心が)若者が宅飲み&終電逃しできる全く新しい

プロジェクト本文

 

▼はじめましてのご挨拶

おはようございます!そして、はじめまして!
福岡市出身、都内の大学に通い教育学を学ぶ大学生22歳、北 祐介と申します!

白いジャケットを身にまとう純粋無垢な阿保さはそのままに、全国47都道府県を全て周り、福岡に帰ってきました!

全国いろいろ回った中でもやっぱり福岡の景観や味、そして人のあたたかみはダントツで、改めて福岡に恋をいたしました。

さて、今回はそんな福岡にしばらくもどることになったので、その間に少し面白い実験をやってみようかと思います!

それは「秘密基地作り」!

シェアオフィスでもなければ、シェアハウスでもない。高すぎる意識が向かう方向は世界征服のような途方も無い妄想。

「明日、世界が終わるなら何をする?」

を信念に。

ビジネスにしない、期限付きだからこそできる世界一ハチャメチャでオチャメな妄想を膨らませる場を作ってみようと思います!

 

▼妄想を膨らませたい理由〜旅・教育問題・チャレンジしない若者たち〜

そもそも、どうしてこのプロジェクトをやろうと思ったのか?

それは私自身が抱いている巨大な野望というか妄想の中にあります。

日本全国歩き回り、地元の高校生や大学生さらには社会人のみなさまと交流を深めていると、ある違和感に気がついたのです。

「どうして、みんな真面目なんだろう?」

彼らが時折見せる妄想はとても面白いものが多くて、そんなものがあったら是非とも乗っかってみたいものばかり。

だけど、誰もそれをやろうとしないのです。ただ、一言。

「できない」

と。

どうしてできないの?と言うと、「自分はこういう立場だから」「自分はこういうキャラだから」「お金がない」「場所がない」など、現実の問題であれこれ諦めてしまっていることが多いのです。

 

僕もまたそうでした。

 

僕が福岡にいたとき、どうしても学校にいたくなくて、毎日学校で熱を出しては早退する日々が続いていました。

そのストレスの多くは、自分の夢や希望が誰かが押し付けて来る「現実」に潰されてしまっていることによるものだったのです。

ですが大学に入って、そのような縛りから完全に解放されるきっかけがあったのです。

  

 

それは日光への自転車旅行です。

このとき、両親や周りの友人たちに全力で止められました。

「無理だ」「死ぬぞ」「絶対に後悔する」

ただ、僕は日光に行ってみたかっただけなのです。でも僕の中には自分はきっとやれるはずだという確信がありました。

八月だけど、天気は全て曇り予報。ママチャリで1日最高80kmはこげた。(成増〜TDR往復)

結果として、途中竜巻警報が発生することはありましたが、無事に4日ほどで日光にたどり着き、家に帰りました。

ここで気がついたのは「できない」にはさまざまなカラクリがあることです。

「できる」には、「できると思う」=canと「できるだけの能力がある」=be able toの二種類があって、「できない」も同様であることです。

僕の場合には「can't」であり「be able to」な領域をチャレンジしたことによって、自分の「できる」が発見されたのです。

 「だったら、can'tにどんどん挑戦していこう!実際にできなくてもその時はそのときだ。」

失敗したことはたくさん。けれども、それと同じくらいに成功体験があって、そのことによって、だんたんチャレンジすることに抵抗を感じることが少なくなってきたのです。

 

誰もが僕と同じことをできるわけでもないし、きっと僕もなんでもできるわけではない。

だけど、できることもできないこともわからないままなんて、そんなのは嫌だ!

 

だったら、

不完全でもいい、妄想でもいい、命をかけなくてもいい

そこで少しでも手応えを感じたならば、それを「できる」に変えていけるようにすればいい

 

私はそれを日光で見つけました。妄想が膨らんでいたのは日光ではありませんが。

そして、妄想を邪魔する「無理」の雲は新しい街表示を見るたびに消えていきました。

だからこそ、「妄想の存在が認められる場」「妄想を邪魔する雲を晴らす場」「妄想を実行できる場」こそが必要です。

そして、多くの人がそこを通ることによって、フグを食べたご先祖様のように妄想のために死ねるような人のネットワークを作り出す!そんな妄想を胸に、そのネットワークの発信源として福岡に秘密基地を作ることにいたしました。

 
 ▼なぜ福岡なのか?

まず、単純な理由として、福岡にはありません。

福岡は最近、シェアオフィスやコワーキングスペースなんかは増えている気がしますが、オールで妄想を語れる場所はどこにもありません。妄想に時間なし。

また、妄想を気軽に実現するスペースが乏しいのです。営利と見られてしまったら無駄に高い使用料金・中途半端な時間の制限があるため、頻繁に妄想を実現することは叶いません。

 

そして、何よりも重大な理由は福岡の「食」にあります。

水炊き、もつ鍋

 美味しいお魚、ゴマサバ

 

 


焼き鳥、牛サガリ、豚バラ

 


博多餃子

 

(出典:食べログ旭軒春吉店より)


そして〆のとんこつラーメン!博多うどん!

 

いや〜美味しいものがいっぱいありますね〜

だけど!これだけじゃないのが福岡というか九州の食!!

九州はスーパーに売ってるものが面白い!!

てか、うまいんですよ。是非とも食べてほしいんですよ。ただ、あんまり居酒屋とかで置いてくれないから、宅飲みもガチで選択肢に入ってしまうのが九州クオリティ。安いってところがまたいいね。

個人的な野望ですが、そんなローカルグルメたちを宅飲みを通して是非とも旅人たちに知って欲しい!!

 

 

そんなわけで施設説明

 

場所は九州一の繁華街・天神&中洲エリア!

餃子の名店・旭軒から徒歩2分という好立地!!最寄りの駅からも徒歩五分ですよ!

基本的にいつ来てもいいし、いつ入ってもいいので、さまざまな使い方ができます。

家には調理器具、食器、インスタントコーヒー、本(漫画や小説、専門書など500冊ほど?)、プロジェクターを置いています。

一人の暇な時間で置いてある本を読みに来たり、プロジェクターを使って大きな画面で映画を見たりできます。

また、お昼ご飯代を節約したい時に、みんなで材料を持ち寄ってご飯を作って食べたり

一緒にみんなで終電逃したり

遠いところからやってきた友達と朝まで飲み明かしたり、徹夜で議論したり

そして、何かやってみたいイベントを友達を巻き込んで実験的にやってみたり

 

さらに、面白いものを探求するための合宿をやってみたり.....!

 

 

あなたの妄想を膨らませ、叶えるためのありとあらゆるプラットフォームになればいいと考えています。

▼こんな人におすすめ!

47都道府県を旅した福岡出身の福岡ガチ勢の愛する福岡を知りたい方

日常的に刺激に飢えている方

自分の「夢」や「やりたいこと」が他人に全く関係のない理由で否定されてしまう方

そもそも、「やりたいこと」が大きくなければいけない、「やりたいこと」に覚悟と志が必要かつその動機が超絶論理的でなければならない窮屈な世の中にあきあきしている人。

人に理解してもらおうとすることに疲れた人

そもそも人に話を理解してもらう以前に、人に話を聞いてもらうとかコミュニケーションをするということに心が折れてしまっている人

自分に自信のないかた、

何かしたいのにいまいち踏み出せない方。

人と話したいのに話すのが苦手な方。

力をつけたいのに付け方がわからない、あるいはわかっていても日々を無為に過ごしてしまう方。

それなりに経験を積んで周囲の評価や期待も感じているが、実は今のままでいることに違和感がある、実は周囲の自分に対する期待やイメージが重荷で、今更それと違う自分を出すことが出来ない方。

これまでの実績が邪魔して新しいことを謙虚に学んだり始めることができない方。

最近素直に楽しむことができない方。

 

いらっしゃいませ。 

▼これまでの活動

一方、私はそのような人たちのために、「[can't] but [be able to]」を「can」にするために東京・名古屋・広島・盛岡・花巻・浜松でさまざまな活動をしてきました。

東京では、対話することの楽しさを探求したり、ありのままに性について語り合ったり

広島では「わかりあえないこと」について探求したり、「国」について無責任に語ってみたり

 

名古屋では小学校一年生から43歳の人と自分の中の「やらねば」「あらねば」から解放されるための演劇ワークショップをやったり

そして、岩手県ではわらしべ長者や哲学対話を行いました。さらに現地の人が自由に地元について語れて、旅人が自由に自分たちの人生を語れる大学のような場をつくるという地元の女子高生の夢をたった24時間で作り上げてしまいました。

 

このように、さまざまな地域で、さまざまな年齢層の人たちが集まる中で、さらに社会的マイノリティのような背景をもった方々も含めて、いろいろな人が語れる場所を全国各地に作って、最終的には他人の妄想を勝手に実現するに至りました。

次は僕の地元である福岡で、誰かの妄想を実現したり、深めたりする場所を作ろうと考えています。

▼資金の使い道

家を借りる初期費用は15万円は心強い友人たちの力と僕のなけなしの貯蓄によって、なんとか調達することができました!

クラウドファンディングで集めるのは主に家賃です。家賃は月30000円であるので、それの12ヶ月分を集めようと思います。

もし、それを上回った場合には光熱費や家具(本棚・冷蔵庫)に回そうと思います。

▼リターンについて

 

支援してくださった方にはこの拠点への招待に加えて、成増学園のイベントへご招待!
もしくは、幻となってしまったオリジナルカードゲームをプレゼント!

一定額出してくださった方には、貸切チケットなんかもご用意しています!

なお、全てのリターンに会員登録費用が含まれています。

 

・3000円 宿泊利用権(一泊。複数人可。貸切。)

あなただけの部屋にします。

・3000円 イベント利用権(1日)

妄想、実現しちゃってください

・3000円 オリジナルカードゲーム

歴史のカードゲーム。歴史嫌いに大ヒット。だけど、発売中止。

ポテンシャルの塊。

・5000円 カードゲームコンプリート版

鎌倉時代と室町時代

・8000円 一ヶ月間日中フリー利用権(貸切の場合には使えません)

イベント開催権付。

・15000円 一ヶ月間フリー利用権(貸切の場合には使えません)

イベント開催権付。

・80000円 一週間貸切権(合宿などにどうぞ)

イベント開催権付。

・100000円 一年間フリー利用権

イベント開催権付。

・300000円 一ヶ月間貸切権

あんたの家になるねぇ。

【追記】

リターン追加しました!!!
同年代に俺さまより福岡に詳しい人はいないと豪語する北 祐介が本気で福岡を案内するツアーをご用意いたしました!

エリアは基本的に福岡市内になりますが、突然の思いつきで全く関係のないところにいくかもしれないドキドキワクワクのツアー。

また、誰よりも地域の魅力を発見できると自称する北が24時間ひたすらあなたを褒めまくる合宿もご用意いたしました!

いずれも七月以降であれば望ましいですが、ご要望があれば八月にやってもいいですし、六月にやっても構いません!北が飽きたら終了なので、お早めに!

 

20,000円
・週末バックパッカー北 祐介と巡る自分のお気に入りの福岡の店を見つけるツアー参加券(一泊二日)

北が作る福岡スーパー飯→夜の街でお気に入りの店を探す

・あなたの街に週末バックパック!北があなたに会いに行く。(最寄りの大都市までお迎え願います)

25,000円
・24時間北 祐介があなたを褒め続ける合宿

褒めます。めっちゃ褒めます。福岡スーパー飯付。

40,000円
・福岡で北 祐介と全力で遊んで見るツアー(二泊三日)

妄想を叶えます。

 

なお、全てに置いて交通費は自己負担でお願いしています。大学三年間ずっと「お前の福岡に対する愛は強すぎる。」と大学の友人からドン引きされるくらいに福岡大好きな北なので、おそらくあなたの知らない福岡を全力で案内することができるでしょう。

一つのものにキモく熱く語れる北なので、あなたを24時間褒められるような体験を生み出すことはお手の物!

 

正直、全力で後悔していますが、こんなリターンも追加してみました! 

4/19 遠方の方向けのリターンとして、「いまどき」なリターンをおご用意いたしました!
いまどき便箋 3000円

いまどき手書き絵葉書 5000円

 

さらに!!

福岡〜東京間、東京〜岩手間であれば、北が近くにいるときにあなたの街に北が直接飛んで行くリターンもありますよ!!元某大手中学受験向け学習塾で教えていた北 祐介が「できない」に悩むあなたの「できる」に気づく素敵な体験をお送りいたします!

どこでも家庭教師(1日) 10000円(交通費別)

どこでも集団授業(1日) 30000円(交通費別)

どこでもなんでもやります(1日)50000円(交通費別・暴力的または性的サービスは要相談)

 

※5/2。さらにリターンの追加

秘密のお食事会 4000円
見たことも聞いたこともない本当にうまい全国各地のご当地メシがワラワラでてくるお土産会のようなご当地グルメ会へご招待!!美味しいお酒もあるよ!(七月下旬の金土日を予定)

 

 

どうぞよろしくお願いいたします!!

※プロジェクター、もらえました!!!

プロジェクターもらえたので、このプロジェクターでいろいろ遊んでいます。

(大乱闘スマッシュブラザーズDX。)

このプロジェクターで24時間みんなで何かを見続けるなんて遊びもしていきたいですね!

ということで、24時間何かを見せ続けるというリターンも追加してみました!

例えば

・俺と地獄に付き合ってもらう「装甲騎兵ボトムズ全52話」を見続ける会!

・助けて....僕の中のモンスター(見せたい欲)が....!「Monster」全75話鑑賞会

・アスファルト、タイヤを切りつけながら3夜走り抜ける「City Hunter」全140話鑑賞会

 

などなど、いろいろな使い方ができます!

 

☆リターン追加

一緒に企画を作ってくださる人を募集いたします!

5000円

老若男女が集う妄想ワークショップ企画&参加権(三時間)

10000円

老若男女が集う妄想ワークショップ企画&参加権(宿泊)

  • 2018/01/22 09:41

        妄想拠点Ground Mole福岡を支援、利用していただきありがとうございます。そして、Ground Mole福岡の一時閉鎖のお知らせをしなければならないことを心よりお詫びを申し上げます。   これまで述べ100人以上の方にご利用いただけましたが、Ground Moleの活動を...

  • 2017/06/26 18:25

    6/23の0:30頃に達成し、その後35000円の新たな入金があって無事に達成することができました!   想像以上に多くの知人の方からご支援いただいたこともあって、「ああ、みんなしっかりみてくれているのだな」と非常に満たされた感覚を味わうことができました。 さて、みなさまからご支援いただ...

  • 2017/06/23 23:52

    成増学園・好きで伝えるプレゼン講座第二弾に突如として現れた天才・ながしーから応援メッセージをいただきました!!!---------------------------- 初対面でも人を惹き付ける魔の魅力がある北さんには衝撃を受けました。 僕はあなたのイベントに参加して自分の中に眠り続けていた...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください