はじめに・ご挨拶

はじめまして。この度はページをご覧頂きまして心より感謝致します。
プロジェクト発起人の宮田勇星と申します。
現在大学3年生です。
新型コロナウイルスの影響で実家に半年ぐらい帰ってたんですが大事な事に気付きました!

私はやっぱりおかあさんの味(地元の味)が大好きです

大学2年から一人暮らしを始めたんですが、毎日の食事といえばチェーン店の牛丼やラーメン、コンビニなど。
栄養面など考える余裕もなく褒められた食生活ではないですが、周りもそうですしそんな物だと思っていました。



サービスを思いついた時

僕の母は料理人ということもあり時々ですが店で作った料理を送ってくれます。
今回、地元に帰ってみて母の職場に行った時に、真空パックに詰めた料理を販売している所を見て、これって、遠くに住んでる僕たち大学生が喜ぶサービスになるんじゃないかな?と母に相談してみたことがきっかけです。

だって、いつも母は「ちゃんとご飯食べてるの?」ってばかりLINEしてくるから!



このサービスの3つの特徴

1.地域の味をそのままに届けることができる

熊本の料理はすごく甘い醤油が特徴です。
煮魚なんて砂糖を入れて煮てるの?って言う人もいますが、この味に慣れ親しんだ私にはやっぱり地元の味が一番。
各地方でそれぞれの味つけの料理があるだろうけど、それを大きな工場で再現して販売するのはやっぱり難しいと思います。
その点、地域の飲食店であれば家庭の味を再現するのはそう難しくないと思うので、各地域の飲食店から届く料理だと嬉しいです。



2.定期便で親が安心

親にご飯食べるお金も無いからって連絡して、送金してもらったのに友人との遊びに使ってしまうのは大学生では当たり前ですよね?違います?
かあさんごめんなさい。
それでも親はちゃんとご飯食べれてるの?って心配はしてくれるんです。
本当、ありがたいですよね。
そんな親を安心させてあげれる定期便制度があれば、親も子も安心できないかな?と思いました。



3.希望学生の声で参加飲食店を増やしていける

まずは母の働く熊本のお店からスタートですが、全国各地のサービス希望学生数が一定集まってくれれば、その地域で地元の味を再現してくれるお店を増やしていけるこの制度。
希望学生が増えることで、地域活性化にも協力できます。


リターンのご紹介

リターン品では7個の商品を用意しています。

1.単純支援(感謝のメッセージを送らせていただきます。)

2.お試し惣菜セット (先着15名限定)惣菜5パックを送らせていただきます。

3.お試し惣菜セット(先着30名限定)惣菜5パックを送らせていただきます。

4.お試し惣菜セット(通常)惣菜5パックを送らせていただきます。

5.惣菜セット定期便:割引購入(3ヶ月)

6.熊本豪雨ボランティア団体への支援(一般社団法人 熊本支援チーム)15食分の惣菜パックを支援者様のお名前を添えてお届けいたします。

7.配送箱と購入用webサイトへお名前を記載させていただきます



支援金の使い道

・惣菜セット販売用 食材費

・ボランティア団体支援用 食材費

・地域飲食店の参加支援金(真空パック機導入費用・食品細菌検査費用・サンプル配送費用)

※今回のかあさん飯プロジェクトで参加する店舗の料理は、
事前に真空パック済調理食品を再春館「安心・安全」研究所へ細菌検査に提出した上で、
安全面の確認と消費期限を設定しています。



最後に

今回、新型コロナウイルス感染拡大で大学がオンライン授業になった事が熊本に帰るきっかけでした。この事がなければ、親に改めて感謝する機会もなくそのまま大学生活を送っていたと思います。
地元へ帰りお客さんがお店へ来ることが厳しい状況の中で、母が創意工夫している姿を見て挑戦する事を教えてもらい、母の手伝いができればと思っています。

今回、母の務める先の曽我さんに相談をしたところ、僕のアイデアを形にして、これから他の地域の飲食店が参加しても安心して食べれる料理が届くようにと整備してもらっています。

1人でも多くの大学生がこのサービスを使う事で遠く離れた親を安心させ、健康的な食生活を送り、地域の飲食店への恩返しができればと思います。


最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!

よろしくお願いします!


プロジェクトメンバー


今回のプロジェクトに協力してもらっているメンバーの紹介です
〈発起人〉宮田 勇星:東洋大学

ーーーーーーーーーーー
〈調理設計〉宮田 典子:母
〈プロジェクト申請:協力企業〉株式会社さだめ

DELIVERshop -全国の美味しい料理を届ける-
https://delivershop.net/pages/hahameshi


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/10/24 10:30

    昨日、熊本支援チーム様へクラウドファンディングのリターン品である食糧支援品60食分をお届けに行ってきました!※熊本支援チームとは?熊本支援チームは、2011年3月の東日本大震災を契機に、熊本県内の有志メンバーにより任意団体として発足しました。現在ひとよし森のホールを活動拠点に仕事がなくなった学...

  • 2020/10/19 12:54

    【かあさん飯プロジェクト】大学生と地方の飲食店をつなげたい」プロジェクトオーナーの宮田勇星です。みなさまのご支援のおかげで、開始24時間で目標額の20万円を達成しました!本当にありがとうございます。協力してくれた母に感謝の言葉を伝える事もできました。私は、もっとたくさんの大学生がこのサービスを...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください