<皆様へ>


いつもsound bar NU-BOを応援いただき誠にありがとうございます。
2012年に兵庫県加古川市にサウンドシステムを常設し、平日でもGOOD MUSICの鳴り響く場所を作りたいとの熱い想いだけでsound bar NU-BOをオープンさせました。REGGAE・HIP HOPを中心にこれまでに様々なアーティストやDJを招いてイベントを開催してまいりました。ブラックミュージックを愛する皆様のお力添えにより、2020年5月には8周年を迎え周年イベントを盛大に開催する予定でした...。

しかし新型コロナウイルスの影響で2月・3月は集客が激減。お客様、スタッフ、出演者の健康を第一に考慮しイベントもやむを得ず中止にもしました。4月の緊急事態宣言『休業自粛要請』から現在オープンも出来ず収入源が断たれ、この先の見通しも立たず店舗存続が困難な状況に陥いっております。この様な状況の中で、クラウドファンディングでご支援のお願いをさせて頂く運びとなりました。

誠に勝手なお願いである事は重々承知しています。どうか皆様のお力添えをいただき、何とかこの局面を乗り越えて行きたいと考えての所存です。

何卒、支援の程ご検討頂けましたら幸いです。


<資金の使い道>


・営業自粛期間中の賃料(1ヶ月):15万円、人件費 (1ヶ月):20万円、諸経費(1ヶ月):15万円
・リターンにかかる商品の製作費、郵送費
・CAMPFIREの手数料


<クラウドファンディング実施スケジュール>


支援受付開始:2020年5月15日12:00
支援受付締切:2020年6月30日23:59


<応援メッセージ>

■ BES ■
いつもLiveをさせて頂いてる加古川sound bar NU-BOを是非皆様のお力で守って頂きたく思います。

また、新型コロナウイルス感染拡大防止の為発令された緊急事態宣言が解除され、世の中が安心安全な環境に戻りましたらLiveさせて下さい。

全力で歌いに行きます!その日を心より楽しみに待ってます!みんなで乗り越えましょう!



■ CHEHON ■
今じゃ有名になった人や今もローカルで頑張ってる人、数々のアーティストがライブをしてきたNU-BO。ココがなくなってしまえば、加古川の若いアーティストが育たないし、加古川のアンダーグラウンドシーンが衰退してしまいます。そして長年コツコツと積み上げてきた物が意味を失くしてしまいます。
なので、音楽を愛してる皆さん少しでも協力してあげて下さい。



■ DOZAN 11 ex 三木道三 ■
ジャマイカもそうですが、日本のレゲエの他ジャンルと違う特徴は、「音楽のプロになるならメジャーで!東京で!」だけじゃなく、自分達でスピーカーを組んで、地元の人達に良い音を聴かせたいというローカルでの活動形態です。

そういう各地のイベント会場がコロナで窮地に立たされています。加古川で頑張ってきたNU-BOもその一つです。今までここで楽しい時間を過ごせた人達に、是非支えていただきたいと思います。よろしくお願いします。



■ JUMBO MAATCH ■
全国的にまだまだ今後も見えない昨今の状況の中ですが、兵庫県加古川にあるクラブバー「sound bar NU-BO」も存続の危機に立たされています。自分も勿論ですが関西のレゲエのプレイヤーなら一度はプレイした事あるこのクラブが失くなってしまうのは非常に哀しいです。

そこでこの度クラウドファンディングを使って援助を募りたいと思います。ドリンク代先払いのつもりで少しでも協力して頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。




■ J-REXXX ■
NU-BOは一言で言うと「アットホームなクラブ」です!
姫路でも神戸でも無い加古川の川の側のクラブにあれだけ沢山の人が集まるのは、NU-BOが誰でも来やすい「アットホーム」な雰囲気だからだと思います!
内装もハデすぎず、バーカンもコンパクトでDJブースは綺麗な木材が使っててお洒落な家みたいな作り。何よりお客さんが足をつまずかない様に、ブースの下に引き出し式になってるステージのアイデアには、「この箱(クラブ)は外見よりも中身にこだわって、お客さんが遊べてくつろげる空間にこだわってるんだな〜」って感激しました。

そんなNU-BOも全国のクラブやライブハウス同様この新型コロナウイルスの影響で存続の危機です!是非この「アットホーム」な空間で事が終息した時にまた遊べる様にご協力よろしくお願いします!

加古川にも、REGGAEが好きなみんなもにも、HIPHOPが好きなみんなにも、
必要なクラブをみんなで守ろう!



■ NANJA MAN ■

加古川のレゲエシーンを長年支えて来たsound bar NU-BO。
自分も今まで何度となくNU-BOでアルバムのリリースパーティーやいろんなダンスに出演させてもらった。アーティストにとってはNU-BOは多くの人の前で自分の音楽を表現できる大切な場所。レゲエが好きな人にとっては好きなサウンド、アーティストの曲を生でいい音で爆音で聴ける場所。

そのNU-BOが今コロナウィルスの影響で店の看板を下ろすかどうかの瀬戸際を迎えている。コロナの為に仕事に行けない人や、長い自宅待機で大変な思いをしてる人も多数いてるやろうけど、『レゲエが好きな人』『爆音で音を聞きたい人』『美味い酒を飲みたい人』『NU-BOに行ったことがある人』みんなの大切な場所を守る為にぜひ今回協力をお願いします。





■ NG HEAD ■
みんなの命を守るために休業してる、遊び場が次々と窮地に立たされている。NU-BOもその一つや!
先が見えない中、店を守るために必死で頑張ってる。でも現実的にこれ以上はもうもたないと思う。

出演者、お客さん、関係者、皆さんの力が必要です!
NU-BOを守るためにご協力と拡散よろしくお願いします



■ RAY ■
僕らのような色々な地域に行ってそこでLIVEして、別の日また別の地域に行ってLIVEをするという活動をしている人間にとっては、地元としっかりと向き合い地元に根付いてイベントを開催しているClubやライブハウスは本当に大切にしている場所です。その場所がなくなるという事は、その地域でその音楽が死ぬのと同意義と考えています。そして「sound bar NU-BO」もRAYが大切にしている場所の一つです。何回もLIVEさせてもらい、たくさんの人達と出会い何人ものファンの人達と繋がりました。

この「sound bar NU-BO」に、少しでも思い出があるのならできる限りでいいので「sound bar NU-BO」の存続に協力していただけないでしょうか?よろしくお願いします。



■ TAK-Z ■
加古川NU-BO、自分にとって大切な大切な場所です。

アルバム出せばリリパをやらせてもらい、数々の熱き思い出で溢れています。オーナーであるニッシン君がいつも最高な現場、空間を作り上げてくれて素晴らしいイベントになっているので、今こそ自分は音返しをしたいと思っています。あなたにも何かできるはず、皆で協力し合い大事なみんなの居場所を守りましょう。

Save the dancehall. Save the NU-BO!  踏ん張ろう。



■ 寿君 ■
お互い大変な状況かと思いますが、何とか乗り切れたらと思います。
加古川のアンダーグラウンドを支えてきたsound bar NU-BOが継続できるよう応援しています!

またコロナ終息後はライブしに行かせて下さい!



<リターンについて>

sound bar NU-BOに馴染み深いイラストレーターのBOXER JUNTARO氏に「コロナに負けず乗り越えろ!」の意味を落とし込んだ〝GET OVER〟の文字デザインを依頼。そのデザインを使って今回支援いただいた方にリターンとしてBOXER JUNTARO×sound bar NU-BOのコラボグッズとドリンクチケットをセットにした物を送らさせていただきます。


■ BOXER JUNTARO ■
絵描き、イラストレーター。
大阪・東京に活動拠点を持つアーティスト。シンプルで力強いラインと鮮やかな色使いのイラストが特徴。BEAMS、RED BULL、AVIREXなど多くのブランドや著名なアーティストにグラフィックを提供。また、ストリートシーンから絶大な支持を得ており、多くの人を巻き込みコンスタントにイベントを開催するなど幅広い活動を展開しています。



<リターンの種類>



[ 応援、支援金・・・¥2,000- ]
シンプルに応援、支援して頂ける方はこちらをお願い致します。スタッフよりお礼のメッセージをお送りします。



[ 応援、支援金・・・¥5,000- ]
sound bar NU-BOで使用していただけるドリンクチケット(1枚500円)×15枚セット
※店舗での受け取りとなります。営業再開してから2ヶ月間を受け取り受付期間とさせていただきます



[ 応援、支援金・・・¥5,000- ]
BOXER JUNTARO×sound bar NU-BO “GET OVER” マグカップ+ドリンクチケット 5枚




[ 応援、支援金・・・¥5,000- ]
BOXER JUNTARO×sound bar NU-BO “GET OVER” トートバッグ+ドリンクチケット 5枚




[ 応援、支援金・・・¥5,000- ]
BOXER JUNTARO×sound bar NU-BO “GET OVER” iPhobe手帳型ケース+ドリンクチケット 5枚




[ 応援、支援金・・・¥7,000- ]
BOXER JUNTARO×sound bar NU-BO “GET OVER” Tシャツ+ドリンクチケット 5枚




[ 応援、支援金・・・¥7,000- ]

BOXER JUNTARO×sound bar NU-BO “GET OVER” キャップ+ドリンクチケット 5枚




[ 応援、支援金・・・¥20,000- ]
BOXER JUNTARO×sound bar NU-BO “GET OVER” マグカップ+トートバッグ+iPhone手帳型ケース+Tシャツ+キャップ+ドリンクチケット 5枚



[ 応援、支援金・・・¥40,000- ]
sound bar NU-BOで使用していただけるドリンクチケット(1枚500円)×100枚セット
※店舗での受け取りとなります。営業再開してから2ヶ月間を受け取り受付期間とさせていただきます


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行しリターンをお届けします。
ドリンクチケットなどのリターンの履行は感染の終息が見え通常営業が開始出来る様になって随時行ってまいります。グッズ等、履行可能なリターンは関係各所の調整が取れ次第開始致します。
※リターンのグッズはイメージなので実際とは多少異なる場合が御座いますのでご了承ください。


<最後に>
予想もしてなかったコロナウイルスとの闘い...。
過去には“ダンスを踊ってはいけない”という時代錯誤な風営法に振り回され経営難に陥ったり、色々な問題で何度もどん底に突き落とされたりしましたが、情熱と負けん気根性で踏ん張り多くを学んで強くなりました。しかし緊急事態宣言も延長され、この先の見通しがつかいない現状には情熱と負けん気根性でなんともならないかもしれません...。

皆様自身も大変な時とは存じてます。本当に勝手なお願いではありますが、この窮地をどうか救って下さい。皆様のお気持ちでご支援頂ければ本当に助かります。


sound bar NU-BO 代表
西垣 (NISSIN) 俊彦
instagram : sound bar NU-BO

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください