こんにちは!

五輪種目最速のヨットでパリ五輪を目指している渡部雄貴です。

はじめに

------------------------------------------------
「再挑戦」
------------------------------------------------


会社員として企業に勤めていた頃、スポーツ事業を立ち上げさせて頂き東京オリンピックに挑戦した過去があります。オリンピックに向け一生懸命練習して国内ランキング1位までステップアップし、国際大会に出場できるところまで来たのですが事業の撤退により東京オリンピック出場という夢は絶たれてしまいました。

今はコロナの影響という強い向かい風もある中、オリンピックという大きな夢に「再びチャレンジしたい」と意志を固め、このプロジェクトを立ち上げさせて頂きました。

こんな時期だからこそスポーツというフェアな場を通して「チャレンジし続ける事の大切さ」を伝えて行きたい。僕にはヨットしか出来ないのでヨットで様々なメッセージを発信して行きたいんです。


------------------------------------------------
オリンピックという大きな舞台に「挑戦」したい
------------------------------------------------


実は既に中古の船を「買います!」と言って売買契約を結んでいて8月1日までに資金を集めなければなりません。

本来であれば、しっかり稼いで「自分のお金」で船を買う予定でしたがコロナの影響がかなり大きく、五輪関係の合宿や練習、レースが1年間延期、つまりイベント関係全てが延期となり絶望的な状況となってしまいました。

でも、諦めたくない、、、。

2024年のフランス・パリ五輪に向け練習用の中古艇を「200万円」で買い、練習を始めたいと思います。

新しい船を買うと500万円以上する為、到底買えませんが、オリンピックの活動が軌道に乗るまでは中古艇で練習し、本格的に活動を開始する時が来たタイミングで新しい船を買ってフランス・パリ五輪に向け活動する予定です。まずは練習する船が必要となります。

今回買おうとしている船の価格は160万円ですが、クラウドファンディングの手数料17%に加え消費税10%が掛かる為、価格を190万円と設定させて頂きました。


------------------------------------------------
船を買って叶えたい夢「3つ」
------------------------------------------------

            ①オリンピックに出て活躍したい
②若手選手を練習に招待したい
③海洋汚染を改善をしたい


①オリンピックに出て活躍したい!

オリンピックの正式種目であるナクラ17級は「水中翼」により水面から浮いた状態で飛んでいる様に見える為、「空飛ぶヨット」とも言われています。水面から浮く事によって「風より速く」走る事が出来るのです。

自転車で走っている時に前からの風は抵抗になりますが、このヨットは本来受けている風と前からの風をエネルギーとしてより高速で走ります。その為、オリンピック種目の中で最速のヨットと呼ばれています。得意としている種目なので、この船で再挑戦します。


※画面右下の設定から「高画質」で視聴可能です


②若手選手を練習に招待したい!

これには大きな理由があります。

日本ではナクラの様なハイパフォーマンスボートと呼ばれる「速い船」は特殊で乗る機会がかなり少なく自由に練習が出来る環境はありません。つまりトップレベルを目指したくて練習したいと思っても乗る船が近くに無ければ諦めるしかありません。その為、船を買って練習環境を整えたいと考えています。

苦労して資金集めをして、やっと初めてナクラに乗った時、右も左も分からず相当苦労しました。新しい種目は海外からの知識やテクニックが必須となってきますが幸いな事にリオ五輪で金メダルを獲得したアルゼンチンチームと共に長期間走らせ方の研究をしてきました。また、49erで金メダルを獲得し、ナクラで活動していたスペインチームのコーチもさせて頂き知識とスキルを磨いてきました。

今まで得てきた知識やスキルを一緒に乗る事で惜しみなく次の世代に伝えていきたい考えです。


③海洋汚染の改善をしたい!

ビーチにゴミが多いのはご存知かと思いますが、江ノ島沖で練習していてもゴミの量に驚かされます。ビニール袋、ストロー、タイヤ、バケツ。色んな物を海上で見てきました。

海はセーリングの舞台で「最も重要な環境資源のうちの一つ」でもあります。個人で出来る事をナクラの活動を通じて発信していきたいと考えています。

基本中の基本ですが必ずゴミは持ち帰るとか、コンビニやスーパーではビニール袋を貰わない努力をするとか、そう言った個人レベルで出来る事の普及をしていきたいと考えています。

この活動を通じてあらゆるメッセージを発信していきたいと思います。


------------------------------------------------
現在取り組んでいる事
------------------------------------------------

現在は、日本オリンピック委員会強化スタッフ(コーチングスタッフ)として将来の五輪選手のコーチをさせて頂きながら、海外を転戦するセーリングのプロリーグチーム(SailGP)のサポートとして多くのスキルを学んでいます。

また、最近までコロナウィルスの影響で海に出れない日々が続いていましたが、その期間は毎日トレーニンングを欠かさず行ってきました。海の上では瞬発力や持久力がかなり必要になってくる為トレーニングは欠かせません。



------------------------------------------------
これまでの歩み・軌跡
------------------------------------------------

渡部雄貴の「過去とこれからの挑戦」についてインタビューして頂く機会があり記事となりました。5,000字を超える超大作です。

インタビュー記事はこちらから


------------------------------------------------
資金の使い道
------------------------------------------------

国内で売りに出ている船(ナクラ17)を買う為に使わせて頂きたいと考えています。

①船体価格:160万円
②手数料:27万円(17%)
③消費税:2.7万円 (10%)

(①+②+③)=合計190万円

------------------------------------------------
<支援金額が満たない場合>
------------------------------------------------

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も計画を実行しリターンをお届けします。


------------------------------------------------
最後に
------------------------------------------------

幾つになっても持ち続けたい「チャレンジする気持ち」

今回、このプロジェクトを立ち上げたのは五輪を目指したいという個人的な想いもありますが、コロナの大きな影響を受けつつも今後のセーリング界をもっともっと盛り上げて行きたいと思ったからです。

スポーツというフェアな場を通じて「チャレンジし続ける事の大切さ」をどんどん発信していきたいと思います。

それぞれ世の中には過去の功績に泥を塗る可能性があってもどんどん新しいことに挑戦していくような人がいます。自分もそんな輝いている人を目指し、チャレンジし続けたいと思います。

ご支援よろしくお願いします。



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください