私たち「伊豆・村の駅」は、今現在、110名の生産者様と契約し、地域の生産物を販売しています。地域の生産者の方々は農産物直売所や学校給食など様々な販路がありましたが、その売り先が少なくなっている状況です。地域の生産者様を守りたい、意欲ある農家さんを応援したいと考えプロジェクトを立ち上げました。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめまして。私たちは静岡県三島市にある「伊豆・村の駅」と申します。

伊豆・村の駅は、「伊豆の美味しさをあなたに伝えたい」をコンセプトとして、食に対する美味しさを追求することを考え、生産者の顔が見える取り組みを行っています。

その中で、体験教室やイベントなどを通じお客様と共に学んでいき、さらにそこから人の温かさや、人のやさしさ、家族の愛情を伝えていきたいと考えています。


このプロジェクトで実現したいこと

私たち伊豆・村の駅では現在110名の生産者の方々と契約をしています。毎日、多くの生産者の方々がお店に野菜や果物を届けています。その鮮度と価格に、毎日多くの地域のお客様や観光客のお客様が訪れています。しかし、ここ数ヶ月は縮小営業を行い、飲食店を休業をしている現状があります。地域の生産者の方々は農産物直売所や学校給食などの市場出荷、地域の飲食店への卸しなど様々な販路がありましたが、その売り先が少なくなっています。そんな地域の生産者を守りたい、意欲ある農家さんを応援したいと考えました。

「とうもろこしプロジェクト」について

伊豆・村の駅の若手農業者で組織された「村の会青年部」にて「10年後の地域農業の活性」をテーマに検討した結果、とうもろこしの一大産業化を目標として2016年に「とうもろこしプロジェクト」を立ち上げました。静岡県西部のとうもろこし農家を視察して作り方を学び、また種苗会社との連携や、畑の巡回を繰り返し、栽培方法の研究を重ねました。周辺地域の新規就農者や若手農業者の20名が、2万平方メートルの畑を確保して、粒が大きく、みずみずしい味わいが特徴の「村のコーン(ゴールドラッシュ)」の栽培を行なっています。生産者の方々にとっては、端境期の畑の有効活用となり、一反あたりの農業収入が拡大することになりました。

朝、収穫したとうもろこしは、毎年、多くの周辺地域にお住まいのお客様や観光でお越しのお客様に購入していただいており、リピーターの方々も増えております。

私たちの地域のご紹介

私たち、伊豆・村の駅がある静岡県三島市は、世界遺産 富士山を仰ぎ、清らかな伏流水が湧き出し、潤い溢れる「せせらぎの街」です。温暖な気候とミネラルが豊富な土で育った箱根西麓三島野菜は、三島馬鈴薯、たまねぎ、にんじん、レタスなどが様々な種類が育てられています。

プロジェクトを立ち上げた背景

現在、地域の生産者さんの売り先が少なくなっている状況があります。そんな地域の生産者の方々を守りたい、意欲ある農家さんを応援したいと考え「伊豆の農家さんを守りたい」プロジェクトを立ち上げました。

生産者より

「とうもろこしプロジェクト」20名の生産者のリーダーのひとり、杉山敦士さんです。

「私たちのとうもろこしは、早朝4時頃から収穫を始めて、日が昇るまでには収穫を終えます。日が昇った後に収穫しようとすると、太陽に照らされ徐々に甘みが抜けてしまいます。また、とうもろこしの収穫のタイミングは1週間ほどしかなく、最適な状態で収穫できるように毎日とうもろこしの様子を見ています。採れたてのとうもろこしは、一粒一粒にハリ、ツヤがあり、茹でた時にはとてもいい香りがします。今年は、20トンのとうもろこしの収穫を予定して冬から準備をしています。私たちが心を込めて育てたとうもろこしを、たくさんの方に味わって欲しいです。」


資金の使い道・実施スケジュール

頂いた支援金は、地域の生産者様の支援と、一部「とうもろこしプロジェクト」を継続するための費用に充てさせていただきます。


リターンのご紹介
収穫したとうもろこしをその日の内にクール便で発送します。
*3,000円:とうもろこし 2L〜Lサイズ(8本)+収穫体験参加権(2021年夏予定)
*5,000円:とうもろこし 2L〜Lサイズ(18本)+収穫体験参加権(2021年夏予定)
*10,000円:とうもろこし 2L〜Lサイズ(40本)+収穫体験参加権(2021年夏予定)

皆さま、ご支援ありがとうございます! 追加リターンを作りました

*3,100円:とうもろこし 2L〜Lサイズ(8本)+ありがとうの小菓子

*3,200円:とうもろこし 2L〜Lサイズ(8本)+ありがとうの小菓子

*5,100円:とうもろこし 2L〜Lサイズ(18本)+ありがとうの小菓子

ゴールドラッシュ(品種)は、柔らかい粒皮、さわやかな甘みとジューシーで大きめな粒が特徴です。このプロジェクトでは収穫したとうもろこしを宅急便でお送りします。

毎年、7月から9月ごろに収穫しますので、ご支援いただいた皆さまには、収穫でき次第、順次お送りいたします。

収穫体験参加権は、伊豆・村の駅が保有する畑でとうもろこしの収穫体験にご参加いただける権利をご提供します。新型コロナウィルスが収束されることが期待される2021年夏に実施予定です。

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。

伊豆・村の駅は平成18年の開業以来、地元のお客様や観光のお客様にたくさんご来店いただいています。地元生産者の方々と手を取り、お客様の架け橋となるべく、地元の農産物やお土産を販売してきました。

地域の生産者の皆さまに希望を持っていただき、ご支援いただいた皆さまにはみずみずしいとうもろこしを味わっていただきたくプロジェクトを立ち上げました。

どうか皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。



<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/05/11 16:39

    こんにちは!伊豆・村の駅です。たくさんのご支援をいただきましてありがとうございます!リターン品を再追加いたしました。引き続き、皆さまのご支援、応援をよろしくお願い申し上げます。

  • 2020/05/11 09:00

    おはようございます。伊豆・村の駅です。たくさん皆さまの暖かいご支援をいただきまして、目標を達成することができました!ご支援いただいた皆さまプロジェクトを拡散いただいた皆さまプロジェクトを応援していただだいた皆さまプロジェクトを進めるため協力していただたいた生産者の皆さま本当にありがとうございま...

  • 2020/05/09 09:00

    おはようございます!伊豆・村の駅です。たくさんのご支援をいただきありがとうございます!リターン品を追加しましたので、引き続き伊豆の農家さんの応援をよろしくお願いいたします!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください