コロナ禍で観光客が全く途絶えた飛騨高山の酒蔵「飛騨の酒 山車」です。全国的な緊急事態宣言の影響で、観光客だけでなく、地元の日本酒消費も激減し、大変厳しい状況になっています。今回のプロジェクトでは、毎春限定で販売している飛びきり美味しい日本酒3種を中心に応援いただきたく企画いたしました。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめまして!私達は北アルプスの麓「飛騨高山」の古い街並「上三之町」で日本酒醸造を生業としております「飛騨の酒 山車」醸造元・(有)原田酒造場と申します。私は10代目蔵元の原田勝由樹と申します。昭和30年代後半の国鉄のキャンペーン「ディスカバージャパン」において「心のふるさと・飛騨高山」は全国的な観光地へ長年のご支援をもって邁進してまいりました。近年ではインバウンドのお客様も増えて、どのように魅力的で「心のふるさと」を大切にしていくかを考えていた矢先のこのコロナ禍。国内外の観光客は消え去り、当蔵日本酒の地元消費も激減してしまいました。当蔵は春夏秋冬「四季」に応じた季節の日本酒を製造販売しており、毎季節ありがたいことに売り切れでご愛顧いただいていたのですが、このコロナ禍のおかげでかなりの余剰在庫を持つことになってしまいました。今年は例年になくよい出来なので、このまま珠玉のこれらの日本酒を処分するのは大変心が痛みます。つきましては、本プロジェクトで皆様のご支援をいただきたく企画をさせていただきました。何卒よろしくお願い申し上げます。


商品・お店が作られた背景

江戸末期から続く当蔵では、「芳醇辛口」を大切に、旨み・甘みを大切にしてキレのある味わいを出すことを心がけています。当蔵では「四季」に応じた日本酒を年に9種類ご案内していますが、今回のプロジェクトでは、春の限定酒3種類をご案内申し上げます。いずれも「春らしさ」を基調とした仕上がりとなっております。


私たちの商品・お店のこだわり

今回ご案内する春の限定酒は以下の3種類になります。

①純米大吟醸生酒 花山車さくら720ml/飛騨の酒米「ひだほまれ」をもとに、農大花酵母「さくら花酵母」で仕込みました。優しい柔らかな香りと甘みがスッキリとした飲み口で仕上がった春超限定の逸品。

②特別純米酒 蔵元秘蔵酒720ml/農大花酵母「つるばら花酵母」使用。上品な瓜やメロンのような香りとキレのある味わい。当蔵直営店のみの限定酒です。

③無ろ過吟醸原酒 飛騨の薫風720ml/その年の吟醸の中から珠玉の出来のものだけを選りすぐった無ろ過吟醸原酒。香りフルーティーでコクがあり、オンザロックでも楽しめます。


リターンのご紹介

春の限定酒3種(純米大吟醸生酒 花山車さくら720ml ・特別純米酒 蔵元秘蔵酒720ml ・特別純米酒 蔵元秘蔵酒720ml )を中心に、飛騨ならではの食材(味噌・らーめん・漬物・飛騨牛等)などをリターンさせていただきます。お酒の他に酒の肴や締めのらーめんなども味わえるので、きっとご満足いただけると存じます。

※全て、送料・クール代金込みです。
※お酒ですので未成年者の方は申し訳ございませんがご遠慮願います。

①高山花盛りセット/4,900円
純米大吟醸生酒 花山車さくら720ml ・特別純米酒 蔵元秘蔵酒720ml ・ほろ酔いかぶら

②春酒のみくらべセット/7,500円
純米大吟醸生酒 花山車さくら720ml ・特別純米酒 蔵元秘蔵酒720ml ・特別純米酒 蔵元秘蔵酒720ml・酒粕入り朴葉みそ・ほろ酔いかぶら

③飛騨の晩酌セット/7,800円
純米大吟醸生酒 花山車さくら720ml ・特別純米酒 蔵元秘蔵酒720ml ・特別純米酒 蔵元秘蔵酒720ml・飛騨牛入りプレミアムサラミ・飛騨高山らーめん「豆天狗」

④山車 大満足セット/9,450円
純米大吟醸生酒 花山車さくら720ml ・特別純米酒 蔵元秘蔵酒720ml ・特別純米酒 蔵元秘蔵酒720ml・酒粕入り朴葉みそ・ほろ酔いかぶら ・飛騨牛入りプレミアムサラミ・飛騨高山らーめん「豆天狗」 ・飛騨牛ビーフシチュー(キッチン飛騨)


プロジェクトで実現したいこと

当蔵は規模も小さい地酒蔵です。毎年翌年の販売量を見込んで製造計画を立てて、ひと冬の間に製造します。春にできたお酒を秋口までにある程度販売し、新米で製造を開始するという流れで動いています。しかし、このままではお酒の在庫が大量にだぶつき、翌年の製造に大きな影響を与えてしまいます。秋から冬にお酒を造りに来られる蔵人さん達の仕事確保のためにも、なんとかプロジェクトを達成して、少しでも安心して次の冬の酒造りに向かえるようにしたいです。


資金の使い道・スケジュール

次の冬の酒造りの原料米購入代金や会社を支えてくれる社員・パートさん・アルバイトさんの給料支払い等の運転資金に充てさせていただきたいです。


最後に

「旨い酒で人生はもっと豊かになる。」

当蔵が掲げる、日本酒酒蔵としてのゴールの無い飽くなきミッションです。

酒造りは毎年が一年生。同じコンディションの原料米は絶対に入荷してきません。どんな有能な杜氏さんでも毎年緊張して酒造りをしてみえます。そんなゴールの無いゴールを目指して我々は酒造りを行っています。

「お客様に当蔵の酒を飲んでいただいて心豊かになっていただくお手伝いがしたい!」

コロナ禍の収束を願うばかりですが、なんとしても来年も「旨い酒」を造ってお客様に「心豊か」になっていただきたいのです。皆様の熱いご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。

「飛騨の酒 山車」蔵元 (有)原田酒造場
〒506-0846 岐阜県高山市上三之町10
営業時間 8:30~16:00(現在時短営業中)
公式HP http://www.sansya.co.jp


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。



  • 2020/05/07 15:36

    皆様、多大なるご支援誠にありがとうございます!支援者の皆様の暖かいお言葉もいただき、本当に社員一同、この仕事を頑張ってきてよかったな、コロナ収束したら、もっと旨い酒造って精進しなければ!と勇気をいただいております!!引き続きプロジェクト終了までがんばらせていただきます!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください