コロナ感染症の影響により経営困難に立たされている山口県防府市にあるBAR 印度洋を支援するプロジェクトです。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

平素より当店をご愛顧頂き誠にありがとうございます。

現在、新型コロナウイルス蔓延により様々な業種が大変な打撃を受けており、当店におきましても、イベント中止、延期、そして営業自粛により存続の危機に面しております。

BAR印度洋は、ここ防府の地では数少ないライブハウスとして28年に渡って様々なアーティスト、お客様と共に歩んで参りました。

この歩みを止めない為、皆様方のお力をお借りし存続させたいと思いこのプロジェクトを発足させて頂きました。

尚、この収益は店舗維持、並びに今後の活動費として活用させて頂きたいと思います。

何卒宜しくお願い致します。


BAR印度洋店主-伊藤洋-


このプロジェクトをやろうと思った理由

防府で数少ないLive houseを無くしてはいけないという思いと、数多くのアーティストとお客様より存続させて欲しいと言う強い思いを受けた為。BAR 印度洋の存続と防府でのライブハウスシーンを維持したい為。


これまでの活動

1992年 BAR 印度洋 誕生

1995年 現在の店舗に異動

現在に至る。


資金の使い道

BAR 印度洋の継続資金(店舗家賃、光熱費)

CAMPFIREでの支援者への発送賃

CAMPFIRE手数料


リターンについて

1,000円から限定の150,000円まで用意してみました。

滅多に作らないオリジナルグッズもこの度作りましたので

よかったらこの機会にお手にしてみてください。


①¥1,000

オリジナルステッカー1枚


②¥5,000

オリジナルTシャツ


③¥5,000

伊藤洋オリジナルTECHNO-CD(CD-R)


④¥10,000(お得コース)

オリジナルステッカー1枚+

オリジナルTシャツ+

伊藤洋オリジナルTECHNO-CD(CD-R)


⑤¥50,000(限定5名)

オリジナルステッカー5枚+

オリジナルTシャツ+

伊藤洋プロマイド+

印度洋にあるレコードの中から5枚選択可(来店可能な方)


⑥¥100,000(限定1名)

オリジナルステッカー5枚+

オリジナルTシャツ+

伊藤洋プロマイド+

伊藤洋愛用ギター(アリアプロのセミアコ)


⑦¥150,000(限定1名)

オリジナルステッカー5枚+

オリジナルTシャツ+

伊藤洋プロマイド+

伊藤洋愛用革ジャン(ベルスタッフ)


※全ての著作権はBAR印度洋に帰属します。


最後に

皆様、ご協力のほど宜しくお願い致します。

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください