はじめに・ご挨拶

私は京都で宿泊業を営む池田寛と申します。
複数の宿泊施設を運営していますが、お友達の家に遊びにきたような宿。など国内・国外問わず多くの方にご好評いただいておりました。

気軽に、また住んでいるかのように、旅の思い出をつくるお手伝いができていたことがなによりもうれしく感じています。


プロジェクトをはじめたきっかけ

ご存じのとおりCOVID-19(通称コロナウイルス)の影響をうけ私の宿泊施設および、普段から交流のある飲食店も大打撃をうけています。
長い京都の歴史にくらべれば、私たちの店舗は小さな存在かもしれません。
しかし、ここで紡がれたお客様の思い出や、ご縁が消えてしまうのがとても悔しくおもいます。
この危機をなんとかしてのりこえ、想いを未来に紡いでいきたい。
そのために、どうかあなたのお力を貸していただけないでしょうか?

プロジェクトの概要

京都の宿泊施設や、飲食店の「未来予約」ができます。
未来を予約してくださった「あなた」も、あきらめずにこの苦難を乗り越えましょう。
そして活気のもどった京都を楽しんでください。

予約は私が運営するゲストハウスやホテルの宿泊券。
また、私の仲間たちが経営する個性的な飲食店の利用券です。

プロジェクト参加の飲食店

和しょく志喜


ロシアレストラン キエフ


炭火居酒屋 田村よしたか


南国電波


アンティシエ


プロジェクト参加の宿泊施設と銭湯

銭湯 玉の湯


ゲストハウス ロアンヌ東山


Hotel WAKUYA -Kyoto Karasuma

※オープン前のため名前が違います


Hotel The Point清水五条
※6月オープン予定


資金の使い道

支援金は各店舗、宿泊施設の運営に使わせていただきます。

リターンのご紹介

今回のプロジェクト参加店舗のオリジナルコース料理:各3,700円
お得なプロジェクト参加店舗のコースと銭湯とゲストハウス宿泊セット:各8,000円
などたくさんのリターンを用意しております。
ぜひリターン一覧をご確認ください。

最後に

勝手ともいえるお願いですが、少しだけあなたの力を貸してください。
そして、近い未来にお会いしましょう。
私たちは京都の街であなたをお待ちしています。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください