緊急事態宣言や新型コロナウィルスの影響により、活動場所が使用できなくなりました。今後の活動が不透明です。U16バスケット日本代表候補に選出、JOC神奈川選抜に選出した子などが生徒におり、未来ある選手に継続して行える環境を整えてあげたいです。その為の運営サポートを願います。

プロジェクト本文

はじめに

はじめまして。私たちは総合型地域スポーツクラブとして活動を行なっており、主に神奈川の相模原市で活動しております【相模原スポーツアカデミー】と申します。

子供から高齢者まで(多世代)、様々なスポーツを愛好する人々が(多種目)、初心者からトップレベルまで、それぞれの志向・レベルに合わせて参加できる(多志向)、という特徴を持ち、地域密着型のスポーツクラブです。民間のスポーツクラブとは違い非営利活動で区や市などの認可を経て設立し、市のホームページにもクラブが掲載されております。

しかし、緊急事態宣言が出されても国や市では何の保障も受けれず、活動場所の相談に伺っても聞く耳もたれず、右往左往している状態です。更に特定警戒都道府県になっており、今まで通りの活動にいつ戻れるか不明です。そこで、みなさまのご協力を頂きたくクラウドファンディングを立ち上げました。


このプロジェクトで挑戦したいこと

現在クラブ独自の拠点が無く、普段は公共施設などを利用させて頂き活動を行っておりますが、活動が全く行えない事態になっております。この状況が続いてしまうと活動事態存続して行くことが困難になります。そこで、クラブ存続が行えるよう、みなさまのご支援・ご協力をお願いしたい所存でございます。

私たちのクラブでは主に、バスケットボールスクール・バレーボールスクール・体操教室を軸に活動をしております。

生徒にはU16バスケットボール日本代表候補、鍵谷選手が選出。2016年の初合宿から2017年11月の8次合宿まで在籍しておりました。この年度は、なかなかアジア選手権が開催されず通常行われている時期より伸びてしまい、残念ながら最終選考から外れてしまいました。

しかし、そのお陰で、日本代表合宿では現在物凄い活躍をされている河村勇輝選手や富永啓生選手など錚々たるメンバーと共に練習を行っていました。(JBLのホームページに代表選手の名簿が見れます。)


バレーボールではJOC神奈川選抜に選出し、全国から選び抜かれた選手・チームと熱い試合を展開しました。

両名ともに、今後の活躍を期待しております。

体操教室では、選手クラスや大会参加などは設けておりませんがスポーツの楽しさや、バク転など難しい技にもチャレンジして努力して習得する【できた!】の楽しさを感じてもらっています。生徒にはレスリングの小学生全国優勝者も在籍しております。


昨今子供たちの遊び場の減少や、使用用途の制限など自由に体を動かせる機会が減少傾向にあると思います。クラブ運営を末長く存続させていき、ゆくゆくは学校施設などの公共施設に頼ることなく、倉庫などを借りクラブ独自の拠点を持てるようにし、未来ある子供たちの育成の力になり日本代表を背負って活躍できるアスリートの発掘や子供たちが楽しく自由にスポーツに携われる場所の提供が出来ればと考えております。


まだ小規模なクラブではございますが、子供たちが活躍できる場が地域から県、県から全国、全国から世界へと繋がる道を作れたら嬉しいです。


改めまして、みなさまのご支援・ご協力を何卒よろしくお願い申しあげます。


資金の使い道

みなさまからのご支援は、子供たちが使用する施設費、備品購入。クラブ活動にかかる運営費用や、クラウドファンディングの手数料などに活用させて頂きます。


最後に

数ヶ月前までは、当たり前のように過ごせていた日常が新型コロナウィルスの影響により、みなさまも多大なる影響が出ていると思います。

全ての業種が苦しい現状で、ご支援のお願いをするのは大変恐縮ではございますが、是非みなさまのご協力よろしくお願い申し上げます。


相模原スポーツアカデミー HP



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください