ハリネズミと戯れながらお酒が飲める「ハリネズミバー ハリんち」です。昨年10月末にオープンしたばかりの新米ですが、折悪く、これからというタイミングで新型コロナウイルスが流行し、苦境に立たされています。挑戦したいことがまだまだあります。どうかご支援をお願いいたします。

プロジェクト本文

店主挨拶

大阪中崎町でハリネズミバー ハリんちという小さなお店をやっている千葉 睦と申します。

ハリネズミバー ハリんち店主 千葉睦

小さくてかわいらしいハリネズミの魅力に取り憑かれた50代です。同じくハリネズミに取り憑かれたスタッフと2名で、お店・SNS・ブログ・YouTubeを通じてその魅力を伝える活動しています。

今回、この場所をお借りして、ぜひお店の営業継続支援をお願いしたく思います。


お店を開いた経緯

ここ数年でハリネズミのペット需要が伸びてきています。デリケートでツンデレな動物ではありますが、かわいらしい仕草・行動に癒やされている「ハリ飼い」の方がたくさんいらっしゃいます。

ハリネズミバー ハリんちで生まれた赤ちゃん、生後45日目

そんなハリネズミの魅力をもっと広くお伝えしたいということと、私が大のお酒好きということ、それがこのお店をオープンした理由です。


お店の雰囲気と接客イメージ

どんなお店なのか具体的に見ていただくために、動画をご用意してあります。雰囲気をつかんでいただければと思います。


店舗はこちら(Googleマップ)にございます。
なお、公式サイトはこちらです。
ハリネズミバー ハリんち

お問い合わせ用メールアドレス:info@harinchi.com


なぜハリネズミ「バー」なのか

ハリネズミをモチーフにした昼~夕方営業の「カフェ」は大都市を中心にいくつかあります。ただ、ハリネズミは夜行性なのです。ハリネズミのいるお店を開きたい、でもハリネズミに無理はさせたくない。そう思いました。

ハリネズミバー ハリんち店内


また、ハリネズミモチーフの「カフェ」は、インスタントコーヒーなどを出すネットカフェに近いお店が多いです。私がお店を開くなら、飲食部分もしっかりしたものを提供したいと考えていました。

そこで、ハリネズミが活発に動く夜の営業で、お酒やおつまみもしっかりしたものを出す「ハリネズミバー」を開店することにしたのです。

ハリネズミバー ハリんちのオリジナルドリンク


営業自粛に至るまで

昨年10月末のオープン以来、ふらりと立ち寄ってくださる方、SNSでお店を知ってわざわざ遠方から来てくださる方、何度もご来店くださる方が、少しずつ増えておりました。

「さあこれから」という最中に、新型コロナウイルスの流行です。3月に入ってから少しずつお客さんが減り、週2日はゼロに。

3/27、大阪府吉村知事の週末外出自粛要請に応じてまず翌日から4日間営業自粛を行いました。その後、複雑な思いを抱えながらも店を開けましたが、ご来店いただいたのは5日間で4組6名様。

こんなときにご来店いただいたことに対して、とてもありがたく思いました。でも、感謝の気持ちより、もしこのお店からお客様への感染が起こってしまったら…という怖さのほうが何倍も強かった。それが正直なところでした。

私自身も喘息持ちで、いつどこで感染するかわからない怖さや、お店で無邪気に暮らすハリネズミちゃんたちにはうつらないの? という目に見えない不安で押しつぶされそうになりました。

そして、4/6の緊急事態宣言。そのような複雑な気持ちで営業していたこともあり、すぐに当面の営業自粛、臨時休業を決定、今に至ります。


癒しのパワーを届けるために、まだ続けたい

休業中にもかかる固定費はやはり重く、日々資金が減り続けています。

ハリネズミバー ハリんちの自粛直前の売上推移

また、コロナ終息が見えない今、生体販売オンラインでできることも強化していきたい。そして、社会に平穏が戻った暁には、忙しい毎日の最後にハリネズミとお酒で癒やされ、笑顔で帰っていただくお客様の顔が見たい。ご来店をきっかけとして、ハリネズミをお迎えしてくれる方が増えてほしい。

それが私たちの思いです。


ハリネズミバー ハリんちで生まれた赤ちゃん、生後2日目

クラウドファンディングによって得た支援は、お店の継続生体販売オンライン施策の強化に使わせていただきたいと思います。

現在の活動については、下記サイトやSNSをご確認いただけますと幸いです。
ハリんち生体販売ページ
ハリんちTwitterハリんちインスタグラムハリんちYouTube


リターンのご紹介

遠方・近郊にかかわらずひとりでも多くの方にリターンをお届けしたいと考え、遠方の方々向けには当店ロゴをあしらったノベルティグッズ、近郊の方向けにはお店の利用がお得になるクーポンをご用意しました。

ハリネズミバー ハリんちのリターン品一覧


また、当店はブリーダーでもあります。ハリネズミを飼ってみたいという近郊の方には、優先かつ追加費用なしの生体提供プランもご用意しました。

ハリネズミバー ハリんちで生まれた赤ちゃん、生後45日目近景


最後に

ハリネズミバー ハリんちの人気キャスト、三太郎くん(4歳4カ月)

ここまで読んでいただきまして、ありがとうございました。

ハリネズミに限らず、愛するペットと過ごす時間はかけがえのないもの。それがお店での出会いによる一時的なものであっても、お迎えして共に困難を乗り越えるものであっても、私たちはそれをお手伝いしたい。

そのための活動はまだ道半ば。応援よろしくお願いいたします。


■ハリネズミバー ハリんち

住所:〒530-0022 大阪府大阪市北区浪花町11-6 エターナルII 2F南側
営業時間:火~日 17:00~23:00 月曜定休
アクセス:谷町線/堺筋線 天神橋筋六丁目駅から5分(350m)、谷町線 中崎町駅から6分(450m)、JR天満駅から6分(500m)
お問い合わせ用メールアドレス:info@harinchi.com

第一種動物取扱業
氏名:千葉 睦/名称:ハリんち/住所:大阪府大阪市北区浪花町11-6 エターナルII 2F南側/種別・登録番号:販売190049A 展示190049E 保管200021B 貸出し200021C 譲受飼養200021F/登録年月日:令和元年10月11日(販売・展示)、令和2年5月1日(保管、貸出し、譲受飼養)/登録有効期限:令和6年10月10日(販売・展示)、令和7年4月30日(保管、貸出し、譲受飼養)/動物取扱責任者:千葉 睦

ハリんちWebサイト


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。 

  • 2020/06/23 14:10

    コロナ自粛明けの5/23から1カ月が経ちました!支援者の方々へ、この1カ月の様子についてお知らせします。当店周辺の商店街全体の人出についてですが、だいぶ戻ってきているものの、コロナ以前に比べると、まだだいぶ少ないというのが正直な印象です。天神橋筋商店街も、人の往来は増えましたが、あふれるほどの...

  • 2020/06/11 17:51

    プロジェクトはちょうど残り1カ月となりました!目標の89%、89名ものご支援者の方々に支えていただいております。ご支援、応援本当にありがとうございます!今日は生体販売についてのお知らせを投稿させていただきます。私たちはハリネズミブリーダーとして計画的にハリちゃんたちの繁殖を行い、販売しています...

  • 2020/05/29 17:52

    今日は、5/14に投稿した営業再開に向けてアクリルケージを製作中ですこちらの続報です。少し時間がかかってしまいましたが、やっと完成しました。店舗に設置してありまして、当面は花くん(2歳1カ月)のお部屋になります。写真は元気くん(2歳4カ月)に入ってもらった様子です。例によって歯が見えてます(笑...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください