新型コロナウイルスによる自粛や休業でライブハウスがピンチです!今年で設立14年を迎える藤枝ココペリはロックンロール系多めながらも近年では有名バンドの招致にも成功し、おかげさまで「熱くて面白いハコ」と呼ばれるようになってまいりました。もっと皆さんと一緒にワクワクしたい!応援よろしくお願いします!!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめまして。静岡県のJR藤枝駅前にあります、ライブハウス藤枝ココペリと申します。

当店は収容人数100弱のコンパクトなライブハウスではありますが、おかげさまをもちまして近年では有名ツアーバンドの招致等をはじめ、県内外からご好評をいただいております。地域柄ロックンロール系を好む方が多く、ジャンルフリーのイベント「Jumble of Toys」以外にも「FUJIEDA CALLING」と題してパンクロック限定のブッキングを行うほか、イラストレーターのライブペインティングのイベント「BP30」の実施、ショットバークオリティのドリンク提供、明るい雰囲気を心掛けた接客・内装の工夫等、ライブハウスとしては少しクセのある運営をしております。藤枝駅より300m、商店街の中のライブハウスです。感性と感性の激コラボ!バンド×ペイント「BP30」月替わりで飽きない!SNSにも映えるドリンクをどうぞ♪

さて、設立から今年で14年目になる本年でありますが、この度新型コロナウイルスの影響によるキャンセル、営業自粛、休業により、3月のイベントは3分の1に減り、4月~5月に至っては実施日無しとなってしまいました。

卒業シーズンに卒業ライブを中止せざるを得なくなり、旨を伝えに来店された学生たちの悔し涙は鮮明に記憶に残っております。私自身、学生時代は不器用さのあまり周囲とうまくいかず近所のライブハウスに優しく受け入れていただき、育てていただいた立場であるので、その経営者となった今、このような事態になってしまった不甲斐無さ、悔しさは筆舌に尽くしがたいものがあります。
もちろん学生だけでなく「藤枝ココペリで演奏したい!」「藤枝ココペリで○○のライブを観たい!」というお声は多く頂くようになったことから、一つ一つのイベントが中止になるたびに出演者、関係者各位、お客様ひとりひとりの大切な時間を奪ってしまっているようで大変心苦しく思われます。

とはいえ、皆様のお声に応えるためにも我々は前を向き、新型コロナ終息後も藤枝ココペリの運営継続を考えております。前述のとおり新型コロナウイルスの影響でほとんどのご利用がなくなってしまった今、大変不躾ではございますが皆様方にご支援を賜りたくクラウドファンディングの場を設けていただきました。

近日中に喫煙室の設置、7月には12組のアーティスト協力によるコンピレーションアルバム発売、更に有名ツアーバンドの招致も予定しており、今更立ち止まってはいられません。
むしろ、コロナ終息後に向けて更に研鑽し地域の文化拠点として更に充実させるべく取り組んで参ります。

皆様も大変な時期かと思います。ご無理のない範囲でご支援のほどよろしくお願い致します。

ライブハウス藤枝ココペリ 代表 大畑 真哉
(長文且つ駄文、失礼いたしました)



このプロジェクトで実現したいこと

新型コロナウイルス終息後も店舗を運営、イベントを実施したい!


プロジェクトをやろうと思った理由

新型コロナウイルスの影響でキャンセル、自粛、休業が相次ぎ店舗の維持が困難になった為。


これまでの活動

ライブハウスを藤枝駅前にて14年運営しております。県内外イベントの受け入れ、ジャンルフリーのブッキング「Jumble of Toys」を行うほか、ロックンロール系が多い土地柄でジャンルを限定したイベント「FUJIEDA CALLING」による有名ツアーバンド招致等行っていますが、バンドとイラストレーターのコラボ企画「BP30」を昨年から行うことででファン層を広げております。


地元アーティストより

僕達CARRY MY SUNSHINEは、自主企画やブッキングライブ、時には練習等でも藤枝ココペリで最高の瞬間、最高の時間を過ごさせてもらいました。
今のこの「辛抱の時期」を越えて、必ずまたココペリで会いましょう!
[CARRY MY SUNSHINE 一同]


動画:Get Back Your Sunshine / CARRY MY SUNSHINE


音楽が好きな人!これから好きになる人!藤枝ココペリはそんな人たちのために必要な場所です!きっと、もっともっと音楽が好きになる場所です!!
スタッフの皆さんも気さくでアットホーム、居心地は最高!!!
[雨中、僕は佇む 一同]

SNS:雨僕のTwitter


僕にとって縁もゆかりもなかった藤枝が第二の故郷と呼ぶほど特別な存在になったのは、このライブハウスがあったからでした。
ここでの素敵な思い出も、これからの未来も、全部守りたい!
ご協力お願いいたします!!
[しょう★ジェイソン (THE JASON BLUE-RAY)]

動画:嘘ばっかり / THE JASON BLUE-RAY



資金の使い道

新型コロナウイルスの影響により被害を受けた店舗の維持費(地代家賃・消耗品費・光熱通信費・従業員人件費)の補填として使用させてください。
必ずや更に「面白くて熱いハコ」として復活してみせます!


リターンについて

金額(2,000円~100,000円)に応じて、

〇ドリンクチケット
〇当店コンピレーションアルバム「ROCK CITY FUJIEDA 2」
〇白黒灰脂×藤枝ココペリ コラボTシャツ
〇藤枝ココペリ特製 朝ラーTシャツ
〇当店ホール使用料の値引
〇感謝のメッセージ(メールまたは手書き)

をご用意しております。


実施スケジュール

4月下旬 クラウドファンディング「CAMPFIRE」新型コロナウイルスサポートプログラム申請

5月上旬 クラウドファンディング「CAMPFIRE」申し込み・クラウドファンディング開始

5月中旬~ リターン品の調達

5月25日 クラウドファンディング期間終了

5月下旬 店舗運営費借入

6月末 支援金受け取り・運用開始(借入分返済)

7月1日~7月中旬 リターン発送


最後に

小難しい理屈はいらない。みんなで笑い合い、拳を上げ、歌う!
日常のしがらみからちょっとだけ離れて明日への希望を、活力を養う!
ひとりで来ても帰りは独りじゃない、そんな気持ちになれる!
それがライブハウスです!最高な場所です!

だから、新型コロナウイルスごときに潰されたくない!

どうか皆様、ご支援をお願い致します!!

ライブハウス 藤枝ココペリ 
代表 大畑 真哉


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

※本文中の画像は当店に掲載権利のあるもの又は掲載許可を頂いて使用しております。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ライブハウス 藤枝ココペリ
〒426-0034 静岡県藤枝市駅前2丁目6-15 MAP
<アクセス> JR藤枝駅北口から商店街を真っ直ぐ300m
 お車の場合:東名「大井川焼津藤枝スマートIC」から12分
       新東名「藤枝岡部IC」から23分
<営業時間> 13:00~22:30(最大24:00迄)
 定休日:毎週水曜日 12月31日~1月2日

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください