コロナウイルス感染症の感染拡大を受けまして、当店は一カ月間の臨時休業を致しました。この先 この状況ではお店の継続が困難になります。32頭の保護ねこ達と この事業の継続の為にご協力お願い申し上げます。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

私たちは三重県玉城町にある 保護ねこcafe『ねこ達のいえ』です。当店は ねこ殺処分ゼロを目指す、里親募集型の保護ねこカフェで 地域ボランティアさん達から保護された ねこ達を受け入れ、木の香りたっぷりの広々とした店内で自由にねこ達と遊んでいただきます。


ところが、コロナウイルスによる外出自粛などの影響で、来客数と売り上げが激減してしまいました。またお客様とねこ達の為、一か月間の臨時休業を決定しましたが、その間もお店を運営している以上、ねこ達の病院代、飼育管理費、光熱費は必ずかかってきます。また、ねこ達の世話をしてくれるスタッフのお給料も払っていかなければなりません。5月中旬より何とか少しずつ営業を再開しましたが、まだまだウイルスの影響がある中で安全に配慮しつつの運営となり、以前程のお客様をお迎えできません。この状態が長く続けばお店を継続するのが困難になります。コロナウイルスが終息したらまた楽しく遊びにきていただけるよう、クラウドファンディングを始めようと思いました。

お店が作られた背景

「ねこ達のいえ」はねこ殺処分ゼロ、不幸なねこゼロを目指す、里親募集型の保護ねこカフェです。地域ボランティア団体様から保護されたねこ達を受け入れ、店内でお客様と遊んでいただきます。カフェを利用して頂く料金やグッズの売り上げの一部を店舗運営や保護活動費に還元し、保護活動を支援する形で、「ねこと遊んでねこ助け」ができるお店です。

私たちのお店について

店内の全てのねこが里親募集中です。お店で様々な子と遊びながら、仲良くなった子は家族に迎えていただけます。      保護ボランティア様に還元する為、譲渡時に最低限のワクチン費や避妊去勢手術費等をいただきますが、生体販売業とは異なり、生体費はいただきません。     様々な環境で保護されたねこ達なので、ねこ達の幸せの為に譲渡にはステップ、審査がありますが、一頭でも多くの命を救う為、ねこを家族にお考えの方、ペットショップに行く前にぜひご来店ください。

リターンのご紹介  

[1千円]  お礼の手紙とオリジナルポストカード                                                    

[2千円]  60分入店チケット1枚+オリジナルポストカード                  

[3千円]  2時間入店チケット1枚+オリジナルポストカード                                                     

[5千円]  2時間入店チケット2枚+オリジナルポストカード        

[5千円] オリジナルフォトブック+オリジナルポストカード      

[1万円]  1組様2時間入店チケット(最大5名様まで入れます)+オリジナルフォトブック

[1万円] 2時間入店チケット4枚+オリジナルフォトブック                                       

[2万円]  2ヶ月入店チケット(最初に使った日から2ヶ月有効)+オリジナルフォトブック

[3万円]  1dayフリーパス8枚+オリジナルフォトブック

[5万円] 5ヶ月入店チケット(最初に使った日から5か月有効)+オリジナルフォトブック

[5万円]   1dayフリーパス12枚+オリジナルフォトブック                        

[10万円]  10ヵ月入店チケット(最初に使った日から10ヵ月有効)+オリジナルフォトブック&ねこグッズセット

[10万円] 1dayフリーパス20枚+オリジナルフォトブック&ねこグッズセット


資金の使い道・スケジュール

・ねこ達の食費 医療費 管理費  

・CAMPFIRE決済手数料                                             

・光熱費                                                 

・お世話スタッフの人件費

最後に

当店に来ていただくお客様も私達スタッフもねこが大好きです。たくさんのねこ好きな皆様にねこを通じて癒しや ねこの可愛さ 素晴らしさなんかをお届けできたらなと思っています。たくさんのねこ達とお店を守っていく為に、皆様のお力を貸してください。どうかよろしくお願いします。

〜お店の詳細〜

三重県度会郡玉城町勝田3591-2          

YSK本社 ショールーム2F    

保護ねこcafe・ねこ達のいえ




このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください