はじめに・ご挨拶

TAKE OFF7は最新の音楽を発信しつづける街、渋谷に1980年10月オープンし今年で40周年を迎える記念の年にあたります。
TAKEOFF(羽ばたく)その名の通り、BOOWY、DREAMS COME TRUE、リンドバーグなど、過去に数多くのアーティストがTAKEOFF7を拠点に音楽シーンへ羽ばたいていきました。
現在でもアマチュアからプロまでジャンルにとらわれないアーティストのライブを中心に
演劇、お笑い、アイドル企画イベント、専門学校や大学サークルの発表会などその利用形態は多種多様です。

40年という長い年月で出演していただいたアーティストの方、会場に足を運んでいただいた
数多くのお客様、数えきれない多くの方々に支えられ、TAKEOFF7は存続してまいりました。



このプロジェクトで実現したいこと

世界的に猛威を振るう新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、
日本政府から発令されました非常事態宣言、また東京都から出されました営業自粛要請を受けまして、
3月以降公演延期・中止が続き、4月に関しては全日営業を自粛しており、売上はゼロの状況になっております。


渋谷のど真ん中センター街に位置しており、家賃も非常に高く音響・照明・制作全て自社の社員であり、売上がなくてもしっかり固定費がかかり、これが続く様なら40年続いた営業の存続も危ぶまれます。
計り知れない多くの方々に支えられてきたTAKEOFF7を絶対に存続するうえでも
誠に勝手ではございますが、ご支援の方よろしくお願いいたします。



プロジェクトをやろうと思った理由

音楽は皆さんの生活にいつも寄り添った大切な大切な一部であり、我々も微力ながらライブハウスという形で40年間それに携わってきました。
出演していただいたアーティスト様、音楽をエンタテイメントを楽しみにご来場いただいたお客様
その方々の存在があってからこそ、 TAKE OFF7はいままで営業出来たのであって、そして多くの方々の
良き思い出として残っていると思います。
コロナというわけのわからないものの為に、そのすべてを無くす訳にはいかないと感じプロジェクトをやろうと思いました。

画像使用許可済み

資金の使い道

リターン品の製作費・郵送料、CAMPFIRE手数料、
その他経費を差し引いた全額を、渋谷TAKE OFF7の運営費、経費(家賃・人件費その他)
に使用させていただきます。


リターンについて


2,000円 お礼のメッセージカード


3,000円 ドリンク券6枚+お礼のメッセージカード


5,000円 特製ラバーバンド+ドリンク券8枚+お礼のメッセージカード



10,000円 特製Tシャツ(黒、サイズ有)+特製ラバーバンド+ドリンク券10枚+お礼のメッセージカード



30,000円 特製Tシャツ(黒、サイズ有)+特製ラバーバンド+ドリンクフリー券(2021年8月末有効)+お礼のメッセージカード

           


50,000円 グッズ一式(特製Tシャツ(黒、サイズ有)、特製トレーナー(黒、サイズ有)、特製ラバーバンド、特製トートバッグ)+ドリンクフリー券(2021年8月末有効)+お礼のメッセージカード



100,000円 平日のホールレンタル1日の権利(時間15時~22時 (2021年8月末有効) )
     音響・照明・ステージはTAKE OFF7の社員が対応いたします



応援コメント

ミュージシャンのGAOさんから応援メッセージを頂きました

私GAOにとってもデビュー前から、そして今も年3回のワンマンライブやコラボイベント
「SHIBUYA! PARTY!PARTY!」(現在vol.51)でお世話になっている大切なライブハウスです。
清潔で音響が良く、何よりスタッフの方々との信頼のおける連携により
ハイレベルなパフォーマンスを届けられる貴重なスペース。
この環境を絶対に守り抜いてほしいと願っています。

GAO

画像使用許可済み



最後に 

全国で本当に大変な方が多くいる中、このようなプロジェクトをさせていただきました。


渋谷で細々とですが40年間ライブハウスを営業をさせていただき、純粋に音楽というもので
多くの方々が笑顔になり、音楽が皆さんの生活と寄り添えるお手伝いをしてきました。

先日ブライダル関連の方から、結婚写真をTAKEOFF7で撮らせてほしいお客様がお見えになると

お話を頂きました、出演の方なのかなと聞いてみるとライブを見に来たお客様同士が、

思い出の場所で記念写真を撮りたいということでした。

それもコロナで延期になってしまい皆さんの人生の思い出の中に少しでも

存在させていただいている以上、絶対に潰すわけにはいきません。

出来ましたら多くの方にお知らせいただければ幸せだと思います。



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。

プロジェクトがすべて終了した後
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/05/22 19:16

    プロジェクト開始から誤って10万円のリターンの設定が100万円になっておりました。誤ったリターンの100万円設定を削除していただき正しい10万円の設定に変更していただきましたのでご報告いたします。いろいろご迷惑をおかけいたしました。

  • 2020/05/21 14:11

    プロジェクト開始から10万のリターンを平日のホールレンタル1日の権利(時間15時~22時 ) 音響・照明・ステージはTAKE OFF7の社員が対応いたしますと設定すべき内容を、誤って100万での設定をしてしまいご迷惑をおかけいたしました。誤りのリターンに関しては、削除していただけることとなりま...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください