はじめに・ご挨拶

日頃よりAsakusa Stellaを応援して頂き、誠にありがとうございます。

この度の新型肺炎(コロナウィルス)感染拡大における緊急事態宣言に伴い、営業を自粛しております。この危機的状況において皆様のお力を借りるべく、当プロジェクトを立ち上げました。

大変恐縮ではありますが、何卒ご協力の程をよろしくお願い致します。


このプロジェクトで実現したいこと・プロジェクトをやろうと思った理由

2003年6月よりオープンしてから17年を迎えるAsakusa Stellaは、浅草を中心とした異文化交流を主としつつも、まだ初心者のDJに対しても門を開くところとして有名であり、ここからプロデビューを多く送り出してきました。

今後も多くのDJの輩出とコミュニティの存続と向上に努めるために、皆様のお力添えをお借りしたく、プロジェクトを発足しました。


これまでの活動

2003年6月、国際色豊かな浅草に最大級のクラブ、そしてエンターテイメントスペースとして《Asakusa Stella》は誕生しました。

元々浅草になかった「DJ BAR」という形態を持ち込んだパイオニアとして、そして本格的なタイ料理が楽しめるDJ BARとして広く認知され、海外からの観光客を含めて盛り上がるその様は、ある種の独特なコミュニティーを形成しています。

2017年には音響システムを一新。これまで以上の音質で楽しめる空間を構築し「かつてのStellaが生まれ変わっている」「低価格で最高の音響が楽しめる」と各所よりご好評の声を頂きました。

2018年にはZeebra、Yummy、WASEI "JJ" CHIKADA、WATSUSHIなど多くの著名人を招聘した15周年記念パーティーを開催。改めてその存在感、そして繋がりの深さを象徴した記念すべきパーティーとなり、多くのお客様が熱狂しました。

Asakusa Stellaは、常に進化を止めない前衛的クラブとしてもその地位を約束し、現在に至るまで幅広い層に支持を受けています。


資金の使い道

営業自粛期間中の店舗維持費、人件費、諸経費、CAMPFIREへの手数料


募集方式について

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


リターンについて

ドリンクやフードのチケット、今回のコロナウィルスからの復活記念としての限定Tシャツ、そして当Asakusa Stellaでのイベント開催をする際にお得なリターンをご用意させていただきました。各リターンには「上乗せ支援」も可能ですので、ご都合が許す場合はリターン金額に上乗せしてご支援頂けますと、大変嬉しいです。


実施スケジュール

支援受付開始:2020年5月15日
支援受付締切:2020年6月19日

※営業再開の目処が立ち次第、リターンの履行(郵送または店頭引き渡し)の対応をさせて頂きます。


応援コメント

このようなご時世に必要な事はDJとオーディエンスが同じ指標に向かう行動が大切だと思う!
太古の昔からカルチャーは全ての分野で意思疎通と感動を与えて来た訳で…特に音楽は…
初期からクラブシーンでのStellaの果たして来た軌跡は評価に値する。
Stellaで新たな音楽カルチャー発信を開始しませんか?

松武 秀樹 (The 4th of Y.M.O.)


浅草、宇都宮、上野のすべてのStellaは下町クラブ文化のメッカで、私も大変お世話になりました。今後も応援しています。

氏家克典(音楽家)


クラブが渋谷六本木界隈を中心に存在するなか、東京のもう一つのシーンを支えて来たのがStellaだった。自身もDJとして活動するオーナーのKotaroはクラブの門を叩くDJやアーティストの卵や浅草界隈で働く外国人にも表現の場を提供し、Stellaを足掛かりにシーンに羽ばたいたアーティストや名物パーティーは数知れない。クラブが本来持つ「多様性」がここまで大切にされてきた箱は他にない。騒動後の焼け野原にポツンとミラーボールが回っている事を想像してみよう。僕らはいずれそこに集い、満パンのダンスフロアで思いっきり酒を飲み汗を振りまき踊るのだ。みっちみちで!その日まで「クラブの良心」を絶やしてはならない。

WASEI “JJ” CHIKADA


Stellaでは何度かDJをさせていただきました。アットホームな雰囲気の浅草を代表するクラブで長きに渡り皆に愛されているなと思っています。この場所がコロナ 渦によりピンチを迎えております。
また皆で集まれる日のために皆様ご支援お願いいたします!!

DJ Shinkawa


上野に上京してきたばかりの若い頃からここで沢山遊んでパーティをやらせていただいて、DJ10周年でもお世話になって、数え切れないほど楽しい最高の思い出が詰まったSTELLAは私にとって特別な場所。この危機をみんなで乗り越えたら、絶対にまた笑顔がいっぱいのSTELLAへ、星井さんたちに会いに行きたいです!応援しています!

Yummy


僕がまだ青森から上京したての10代の頃、はじめて東京でレギュラーのパーティをオーガナイズしたのが、当時オープンしたばかりの浅草ステラでした。当時の僕たちは、右も左も分からないのに突飛な事ばかりやりたがる困った大学生だったと思うんですけど、星井さんはじめ、優しいスタッフさんたちが伸び伸びとやらせてくれたおかげでパーティの事を色々勉強できて、本当にありがたい時代だったと思います。
ステラには土地柄、下町のあんちゃんから浅草の外国人の方々まで色々なルーツのお客さんが集っていて、自然とパーティにおける多様性について考えるきっかけにもなりました。僕にとってステラはいくつになっても変わらないふるさとのような存在です。こういう地域の暮らしとも近い小箱が末永く存続出来ることを願っております。


MEEBEE a.k.a KAZUHIRO ABO (DJ/Producer)


「浅草にクラブができるらしいよ」当時、友人から聞いたこの言葉は衝撃でした。クラブとの中心地は渋谷・新宿、路線図で言えば山手線の左側。なのに、その真逆、しかも山手線内から微妙に外に出た浅草という地に、ナイトスポットができること自体が新鮮だったのです。
それから20年近く、様々な文化の発信地、そして文字通り「遊び場」であり続ける浅草STELLA。オーナーをはじめとしたスタッフの方たちの暖かくも粋な心意気に魅了された多くの演者とパーティーが日々シーンを盛り上げてきました。私自身も、STELLAのオープン間もない頃からDJとして数々のパーティーに出演させていただき、自身のパーティーもオーガナイズしてきました。思い出の詰まった、大切な場所です。
いまは辛抱の夜。でもこの長く暗い夜を抜けたら、必ず明るい朝を迎えます。明るい朝の光を、そう、浅草STELLAの階段を登ったときに降り注いでくる日差しを、またみんなで浴びようじゃありませんか。

ni-21


10年弱前、地元横浜から東京下町に移り住んで右も左も分からずに下町での友達もまだ少ない頃、ドコの馬の骨かも分からぬスキンヘッドな私を優しく受け入れてくれ一緒に遊んでくれた懐の深いオーナーとスタッフが居る人情味有るクラブ"Stella"が存続の危機。
音楽機材などのハイクオリティな設備や、本格タイ料理料理の提供、笑顔と活気溢れるパーティー環境、皆んなの遊び場が消えていくのを指をくわえて見てられない。
まだ知らない人には、この遊び場を教えてあげたいし、日頃からお世話になってる御礼も込めて俺に出来る事でバッチリとサポートさせて頂きます!
SAVE the "Stella"!!‼︎ ステラは負けない‼︎‼︎

ガッデム鎌田 a.k.a "NUDEMAN"


REGGAEというジャンルで毎月PLANET CARNIVALっていうイベントをやらせてもらってます。東京下町産まれ下町育ちの自分達には渋谷や六本木のUP TOWNではなく、この場所、浅草STELLAがHOME!! いろいろな出会いがあったり、別れがあったりまさに人生そのもの!みんなで遊びにきてもヨシ。1人でフラっと遊びにきたって下町人情が温かく迎えてくれる場所。AnniversaryイベントではKOTAROさんの人柄に惹かれて集まる人達とジャンルを飛び越えてのParty!! 毎年の恒例行事です。
1度来た人ならわかるはず!こんな場所あったんだ?と思う人も来たらわかる!
未来のためにもSTAY STELLA!! 近い未来みんなが健康で楽しく乾杯しましょー!!

Herb Time Control. Hi-C


「さあパーティーで続けよう!」
もう10年以上の間【… OF LIFE】というHIPHOPイベントを開催させて頂いております。数え切れないほどの仲間たちと出会い、夢を語り、心を揺さぶっている場所、それが浅草STELLA!そんな僕の居場所が新型コロナの影響で苦難に陥っています。残念ながら非力な私の力では何も出来ません…ですのでこの場を感じたことのある皆で支えあって遊び場を守りましょう!
浅草STELLA頑張れ!!

Imacee


初めて人前でレコードを掛けたのもここ。
浅草STELLAでした。
毎週末色々なジャンルのパーティがやっていて、色々な人達が集まって笑って、色々な出会いがありました。
間違いなく浅草STELLAがなかったら今の自分、音楽活動は出来ていなかった!
まだまだ次の世代、浅草STELLAで感じて欲しい事が沢山あります!
SAVE THE 浅草STELLA!!
応援しています!!

DJ ARARE  from 響entertainment music


文化交流の場として、世代を超えて盛り上がれる場として活躍している STELLAさん。
今、世の中の仕組みが大きく変わろうとしている中、本気で行動しているSTELLAさん。
一企業人として応援したいに決まっているじゃないですか。
ピンチはチャンス、前向きな行動の先には明るい未来しかありません。
業種は違えど一緒に頑張っていきましょう。


青木圭太 (株式会社アオキシンテック 代表取締役CEO)


最後に

Asakusa Stellaから始まり今年で17年になり、常にお客様の笑顔に支えられてここまで営業してこれました。今後も皆様の笑顔が溢れる空間を作り続けていくためにも、大変恐縮ではありますが、お力添えの程をよろしくお願い致します。

HOSHII COMPANY 星井孝太郎
Asakusa Stella スタッフ一同

〒111-0035
東京都台東区西浅草2丁目14−13 マンション西浅草 B1
Asakusa Stella
https://www.stella.ne.jp/asakusa


Q&A

Q:リターンの【Stellaプロデュース:3泊4日タイ観光・DJプレイツアー】は、一般ではなくDJでないと参加が出来ないのでしょうか?
A:DJプレイをされない方は一般ツアーだけでも参加可能です。DJの方でご希望の方はクラブでのプレイが可能となります。

Q:クラウドファンディングの支払いはどのような方法がありますか?
A:クレジットカード払い(VISA,JCB,MASTER,AMEX,Dinners)、コンビニ支払い、銀行振込(Payeasy)、携帯キャリア決済(docomo、au、ソフトバンク)、PayPal、Fami-Payが御座います。
詳細はこちらをご覧下さい。(デビットカードはサポート外となります。)

Q:クレジットカードは分割での支払いは可能ですか?
A:CAMPFIREのシステム上、分割払いはできませんので分割をご希望の場合は支援後にカード会社様へ各自でお問い合わせをお願いいたします。

Q:とにかく応援したいので、リターン価格以上を支援したいです!
A:支援時に支援金額の上乗せが可能です。(例:2,000円コースに10,000円を支援する)

Q:コースを間違って買ってしまいました、気が変わってしまいました、キャンセル出来ますか?
A:サイトの仕様上、支援後のキャンセルやプランの変更はできません、よくご検討の上でのご購入をお勧め致します。また支援金に金額を上乗せをすることによるアップデートも不可となっております。
(例:2,000円コースに8,000円を上乗せ支援しても受け取れるのは2,000円コースのリターンです。)
(例2:2,000円コースを購入後、後日8,000円を支援しても10,000円コースの内容には出来ません。)

Q:別途の送料はかかりますか?
A:かかりません。支援金に含まれております。

Q:目標金額に達しなかった場合はどうなるんでしょうか?
A:All-in方式を採用しておりますので目標金額に満たない場合もご購入頂いた全てのリターンは履行させて頂きます。

Q:支払い期限はありますか?
A:決済方法によって異なります。コンビニ、銀行振込の場合は基本的に支援日を含めて5日以内の支払いとなります、詳細な期限に関しては支援後CAMPFIREより送付されるメールに記載されておりますのでご確認下さい。支払い期限を超過した場合自動的にキャンセルとなります、キャンセルになった在庫は決済が出来ませんので、購入される場合は再支援をお願い致します。クレジットカード、各種携帯キャリア払い、PayPalに関しては支援者様のご契約内容により締め日が異なりますのでご自身でご確認頂きます様お願い致します。

Q:友人の分を代理で支援できますか?
A:ご友人様の代理での支援に関しては、リターンの譲渡に当たります。リターン権利の譲渡に関しましては金銭の授受関わらず禁止です。該当行為が発覚した場合は各種リターン不履行になる可能性がございます、ご注意下さい。

Q:配送先の住所変更はできますか?
A:住所変更の受付はプロジェクト終了までとさせていただきます。配送先の住所変更は「マイページ(右上のアイコン)>支援したプロジェクト>右へスクロールしたお届け先>確認する」で行うことができます。それ以降の住所変更については本プロジェクトページにある「メッセージで意見や質問を送る」というリンクから直接ご連絡ください。

その他、クラウドファンディングに関わるご質問につきましては、
CAMPFIREヘルプページをご覧ください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください