新型コロナウイルスの影響で、別所温泉は旅館も飲食店も土産店も、観光に携わる業種はみな苦境に立たされています。別所に生まれ、上田を愛する者として、この街を守りたい。再び、信州最古の温泉地に多くの皆さんをお迎えすることができますように…。みなさんの応援をよろしくお願い致します!

プロジェクト本文

■信州最古の温泉地・別所温泉■

わたしたちの温泉街は、東京から新幹線と電車で2時間、長野県上田市にあります。大河ドラマ真田丸でも一躍有名になり、アニメやゲームでも圧倒的な人気を博す「真田幸村」ゆかりの地で、居城の上田城や市街地はノスタルジックな雰囲気がただよう昔からの町並みや、スキー場、数カ所の温泉街や高原などがあります。

別所温泉のある塩田平は「太陽と大地の聖地」と呼ばれ、太陽のレイラインのパワーがあつまり、肥沃な大地と水、歴史が育んだパワースポット。市街地からローカル線で30分、信州最古の温泉地で1400年の歴史があり、国宝八角三重塔をはじめ、真田幸村の隠し湯や数多くの自社仏閣や外湯も点在しています。

現在旅館は14軒、飲食店や土産店など小さなお店を含めると60軒程のお店があり、長い間多くの観光客の皆様をお迎えしてきました。この長い歴史の中で、今でも多くの参拝客や温泉にきていただけるファンがいらっしゃるのは、日本の伝統でもある「おもてなし」精神と、世代から世代へ受け継がれてきた別所温泉への「想い」が作り上げてきたものだと言っても過言ではないと思います。

別所温泉観光協会のホームページはこちら

別所温泉旅館組合のホームページはこちら


■観光客の減少と新時代若手の活動■

しかし、団体客の減少や高齢化による人手不足などが要因で、旅館の倒産も相次ぎ、多くのお店はシャッターを閉めてしまいました。団体客の減少などもあり、結果5年前まで観光客は年間約15万人以上だったのに対し、近年では約12万人と20%も減少。

お客様の笑顔に溢れていた温泉街も閑散としてきており、現場の私たちはそれを一番に感じています。どうしたらお客さんに来てもらえるのか、どうしたらもっとお客様に笑顔になってもらえるのか。悩みが尽きない中、旅館組合の役員も30代を中心とした若手「旅館の若旦那」に世代交代が始まりました。それをきっかけに、別所温泉では様々な新しい企画を実施してきました。お寺の境内を活用した音楽フェスや、旧温泉施設が移転した空き地の活用をしたマルシェイベント、SNSを活用したインスタフォトコンテストや、屋外にコタツを設置して手作り料理でおもてなしをする花見イベント、地元で採れた食材を使用したオリジナルブランド商品開発や食のイベントなどなど毎年様々なことに取り組んでおります。また、それに伴い、自主的な観光・経営セミナーに参加しての勉強はもとより、若旦那メンバーで音楽バンドを組んだり、ウォーキングの指導員免許を取って健康推進に当たるなど、活動は多岐に渡ってきました。

先進的な取り組みは外部からも評価され、2014年にはじゃらん編集長が選ぶ、元気な地域大賞(関東甲信越)、個別の若旦那の宿では楽天トラベルアワードもここ数年で複数回受賞しています。



■台風19号の大被害と新型コロナウイルスによる大打撃■

2019年10月に台風19号が長野県に直撃。市内では川の水が氾濫し、我々のシンボルであり交通の要所でもある「上田電鉄別所線」の鉄橋も倒壊。別所温泉は大きな被害はなかったものの、宿泊キャンセルが相次ぎ、全国的にもこの地域で有名な松茸はほとんど取れず。

そんな中、若旦那が立ち上がり、避難者に旅館の温泉の開放や止まっている電車の駅でのチャリティーふるまい鍋、町歩きの企画など復興事業に取り組みました。その結果翌月11月以降はすぐに観光客が少しずつ戻り、なんとか新たな令和2年につなげました。

ところが、年明けからの新型コロナウイルスの感染拡大。せっかく戻ってきた観光客も2月、3月とじわじわとお客さまが減りはじめ、4月に全都道府県に向けた「緊急事態宣言」が発令され、観光客はほぼ皆無に。我々旅館も徐々に閉め始め、4月中旬の長野県の自粛要請が発令されてからは、まずは安心安全を守るために、すべての旅館が休業する決意を決めました。ゴールデンウイークに休館したことなど、長い歴史の中で今まで一度もなかったそうです。

数字にすると3月が前年比売り上げの50%、4月は10%程度にしか届かず、5月はほぼ一桁以下の予約状況。。本気でやばいです。。

大打撃を受けているのは、我々だけではありません。地元の観光協会に加盟している飲食店や土産店、交通会社、お寺までも全く観光客がいない状態。もちろん、旅館が閉めていれば我々の取引先、仕入先である旅行会社、農業生産者、肉魚屋、酒屋、地場産品店、クリーニング店などなど、観光にまつわるすべての業種が打撃を受けています。

別所の事業者の多くは、大きな資本がある企業ではなく、このまちを愛する小さな個人事業主ばかり。お店や宿を開けてもお客さまが来ない状態が1カ月、2カ月も続くと、経営を続けていける資金的体力はほとんど残っていません。また高齢の方も多く、SNSやオンライン通販、ネットでの補助金申請などもできず、このままでは、持ち堪えられず廃業に追い込まれてしまうところが出るのは避けられません。さらに高齢になるほど感染による死亡率は高く、生活のためであっても営業を続けるのはあまりにも危険です。


■俺たちの温泉地を守る!旅館若旦那が立ち上がる!■

このような状況で、旅館の若旦那がSNS上で毎日議論をかわしてきました。政府から出る補助金や借り入れの相談はもとより、この別所温泉に対して我々ができることはないだろうか?希望を見出せる企画や方法はないだろうか?このまま黙って自粛だけしていて良いのだろうか?その中で、まずは行政に現状を伝え、陳情活動を行いました。しかしながら行政の厳しい財政状況や他業種からも言われている状態であること、仕組みの問題などがあるため、すぐにできる具体的な回答もないまま、ただ待っている状態となっています。

このままでは、夏が終わる頃には観光事業者は半減、いえ3分の1くらいまで減ってしまうかもしれません!!!!

私たちは別所を愛する市民として絶対にそのような悲劇をもたらしたくありません。

我々はこれまでたくさんの活動をしてきました。その時々で別所以外の多くの方にもご協力いただき、少なからずお客様と地元の皆様に笑顔が届けられてきたと思っています。
ここで何十年と営業を続けているお店や宿は、地元の大切な財産です。決して失ってはならない、貴重な地域資源です。どうすれば新型コロナが終息するまでの間、この危機的状況を凌ぐことができるのか。経営難に陥っている小さな店を支えることができるのか。

自分たちも売上げ減で苦しむ地元事業者の仲間たちと知恵を出し合った結果、

「別所温泉を愛するすべての方々の力を借りるしかない!」と、クラウドファンディングによる支援金を募集することに致しました。


■念いを、ひとつに。代表あいさつ■

この企画をまとめている旅館組合長の倉沢(旅宿 上松や 代表取締役社長)と申します。我々若旦那も元は、東京や別の場所で違う業種で働いていたり、同業で修行していたり、スポーツを教えていたり料理人だったりと様々です。その中で旅館に生まれ、或いは旅館をやるという機会があり、「覚悟」をもってこの地に帰ってきています。我々にも家族も子供もいますし、多くの従業員を抱えています。そして旅館に観光客がこないと地域全体が疲弊します。

色々と試行錯誤しながら、常に新しい活動や企画を考えて実施していますが、根底にあるのは歴史と伝統を守ること。そのためには革新的なことを常に考え、実行していくことで未来が創れると信じています。

その気持ちをこめて今回有志でメッセージ動画も作成しました!是非ごらんください!        →→信州別所温泉〜念いを、ひとつに←←

どうか、別所温泉を愛する皆様・これから是非きてみたいと思った皆様、お力を我々にお貸しください!

最後に、大河ドラマ真田丸で最終回目前。大阪城が包囲され絶体絶命の時の軍議で、堺雅人さん演じる真田信繁(幸村)が言ったセリフが、心に残っています。

「我々は決して負けない」

■資金の使い道・実施スケジュール■

集めた資金はリターンにより収束後別所を訪れた時に各加盟店でご利用いただけます。GIFTについては期間中準備が出来次第発送をさせていだきます。返礼品のないご支援については、同企画の費用や今後のまちづくりに活用いたします。
企画団体・企画者およびそれに関する箇所へのお礼や食費・インセンティブなどには一切使用いたしません。


■リターンと支援形式のご紹介■

<リターンについて>
今回多くの地域のお店に協力を得て3タイプのリターンをご用意しました。
① 共同店(飲食・土産など)でのご利用ができる「別所温泉MIRAIチケット」
② 別所温泉の旅館(13軒)・ゲストハウス(1軒)で利用できる「別所温泉MIRAI-YADOチケット」 ③ 別所温泉の旅館で提供されているオススメギフト「別所温泉MIRAI-GIFT」


 ①「別所温泉MIRAIチケット」について

1000円単位のご支援で1100円分の別所温泉内のお店で使える券です。(チケットは見本です)


**利用可能共同店**
【居酒屋・飲食店】                  
居酒屋桂/焼匠政宗/おはぎ本舗いけだや/カピトリーノ/カラオケスナックスケッチブック/相染食堂/そば久/手打ちそば処だるま家/そば処倉乃/ハレterrace(本店・お多福)/あいそめの湯食事処比蘭樹/壱福/四季のあじわい松籟亭/橋下屋/日の出食堂/お茶の間

【食品店】     
パンとお菓子 まるふじ/島屋菓子舗/長谷川豆腐/七久里煮みづほ/

【土産・雑貨店】
ギャラリー作る屋/柏原商店/アースワークスギャラリー/諏訪商店  

【バス会社】
信州観光バス


 ②「別所温泉MIRAI - YADOチケット」について

左より:かしわや本店料理一例・七草の湯客室露天風呂

**利用可能加盟店**左より:上松や客室・花屋渡り廊下
旅宿上松や/かしわや本店/桂荘/斎藤旅館/晴山/玉屋旅館/チロル亭/旅館つるや/七草の湯/  旅館中松屋/南條旅館/旅館花屋/緑屋吉右衛門/アースワークスゲストハウス



③「別所温泉MIRAI - GIFT」について
<別所温泉の旅館や飲食店などで使用している信州・塩田平の’味’をお届け!>
**提供店**
大柱商店:手造り、天然醸造、無添加、吟醸、生。良質な国産原料だけ。こだわりの信州味噌を。
若林醸造:創業明治29年。太陽と大地の聖地の水と米が生み出す別所温泉地域で長年愛されている酒を。小山牛肉店:地産地消を推進する食肉業店からはりんごで育った豊かな味わいの信州産牛を。


<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。一円のご支援でも地域の店舗を応援したいため、目標金額に満たない場合も、計画を実行しリターンをお届けします。

  • 2020/07/01 00:30

    5月28日に開始した別所温泉MIRAI存続プロジェクトのクラウドファンディングは、終了3日前の6月24日に目標額500万を達成し、最終的に120%の600万を超えるご支援により終了いたしました!!大変多くの別所温泉を愛する皆様、地域の皆様、取引業者の皆様、我々の知人や家族・先輩後輩・友人による...

  • 2020/06/30 21:31

    別所温泉のほとんどの旅館と多くのお店でお取引をさせていただいております(株)エナキス様(旧長野プロパンガス:ガスや灯油、その他電化製品支援等を手がける会社)より、【110,000円分の別所温泉MIRAI-YADOチケット】のご支援を5口頂戴いたしました!地域は共存共栄。多くのお客様やご紹介、知...

  • 2020/06/24 22:46

    大変多くの皆様のご支援により、終了直前に目標を達成することができました!!本当に、ありがとうございます泣まだ3日ありますので、より多くのお店や旅館のMIRAIのご支援にもっともっと繋がるようご協力いただければ大変ありがたいです!!!現在、別所温泉でも少しずつお店が再開をしておりますが、対策を徹...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください