多くの方からのご支援、ご声援本当にありがとうございます!
おかげ様で目標支援金額に近づいてきました。

勝手ながらネクストゴールを200万円に設定しました。

それに伴い目標を達成するべくキャンペーンを行います!

【 キャンペーン詳細 】

①  初期目標支援額の150万を達成した場合、支援していただいた方“全員“にステッカープレゼント!

さらに合計5,000円支援していただいた方 “全員“ ソックスをプレゼント。


②  ネクストゴールの支援額200万を達成した場合、①に加えて合計10,000円以上支援していただいた方に抽選で10名様にお好きなアイテム1点プレゼント。


※クラウドファンディング終了時にメールにて、お好きな商品及びサイズをお伺いさせて頂きます。


最後までどうかよろしくお願い致します。



 

初めまして、品川 夏帆です。

現在はTOKYO DIMEという3x3プロバスケットボールチームに所属しています。

夫は品川 恭亮

現在はSANJO  BEATERSという3x3プロバスケットボールチームに所属しています。

プロといえども、知名度が高くないので、私たちのことを「誰?」と思う人がほとんどではないでしょうか?(笑)

もっともっとバスケットボールの楽しさを伝えたい!バスケットボールを身近なスポーツにしたい。私たちはそう思っていました。

そんな私たちが、バスケットボールウェアを通じて、「バスケットボールの認知と普及」と「挑戦することの大切さ」を広めるため、二人の夢であったアパレルブランドを立ち上げる挑戦を始めました。

ですが、新型コロナウィルスの影響で、生産を開始する予定だった工場が停止し、物流も滞っており事業が思うように進められない状況にあります。

現在、商品の初期投資、工場の使用料やサイト管理費など運営資金が枯渇状態にあり、クラウドファンディングに頼る至りになりました。

我々は挑戦することを諦めていません。

どうか私たちの挑戦を応援して欲しいです。

皆様の温かなご支援を宜しくお願い致します。



私たちは常に挑戦してきました。

「今からじゃ遅い」「無理だ」「みんなと違うから」など,挑戦しない理由はたくさんあります。

でもそれは自分のスタイルと言えますか?

何か挑戦するものはありますか?夢はありますか?

「It’s never too late to become what you might have been」という言葉があります。

(なりたかった自分になるのに遅すぎるという事はない)

大人になってから夢を持つこと,挑戦することは恥ずかしいことではありません。

私たちが作り出す個性的なデザインのウェアを着て、夢を持つ人や挑戦する人の力になりたい、自分のスタイルを見つけるキッカケになって欲しい。

その思いで、私たちはスポーツブランドに挑戦することを決意しました。



<ブランドコンセプト>


【 You only live once 】

  人生一度きり

一度きりの人生、悔いを残してほしくない

そのために 

【 今までとはちがう自分を見つけてほしい 】


スタイルに正解はない。様々なスタイルがある。

STAILEのウエアを身につけることで何かを感じ、今までとはちがう自分を見つけるキッカケにしてほしい。

バスケットボールをする人はもちろん,全ての人にファッション性、機能性の高いウェアを作ることで【どんな時でも着れるウェア】を目指します。



I.    バスケットボールウェアの販売

II.    カジュアルウェアの販売

III.    バスケットボールウェアの受注販売(チームオーダー)





Ⅰ.  どんな時でも着れるハイクオリティウェア

Ⅱ. ローコスト&ロープライス


【どんな時でも着れるハイクオリティウェア】

乾きやすくスポーツに適したポリエステルをメインした生地や、肌に優しい綿100%の生地などSTAILEの商品は素材にもこだわります。

市販の生地に文字をプリントするのではなく、生地の素材、形、縫製を一から考えた完全オリジナル商品を提供します。

「着心地が良い」「機能性が良い」などスポーツする時に快適なのはもちろんのこと、普段着としても使える「かっこいい」「かわいい」「リラックスする」ウェアを製作します。


【ローコスト&ロープライス】

主にネットショッピングサイトを活用し販売していきます。

「機能性はもちろんのこと、納得した価格で購入していただく。」

その思いを実現するために、店舗や在庫を持たないことで、余計なコストをカットします。

広告活動に関しては、書面やHPなどでの広告はおこなわず、「バスケットボールチームへのウェアスポンサー」「プロ選手へのウェア提供」などのサプライヤーで認知度を高めます。

人件費、広告費を削減することで商品の質にこだわり、更に安い価格で商品を提供します。

初のウェアサプライヤーとして3x3オーストラリア代表選手のMaddie Garrick選手にウェアを提供させていただきます。



支援いただいた資金は今回のリターン品制作などに使用した各種費用,販売商品制作費用やブランド認知拡大のための活動に、大切に使わせて頂きます。


・リターン品の制作費

・販売商品製作費用

・商品設計のための輸送費用

・ECサイト、アプリケーションなど月額料金がかかるもの



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。






待望のNEWリターン品!!!

皆様からリクエストいただきましたコットンTシャツです✨

フロントのロゴは刺繍でシンプルに☺️

バックプリント高めの位置にプリントすることで、スタイルアップ効果がありインスタイルもおすすめです🌈

カラー展開が ”10色” とたくさんあるので2色買いやお友達や恋人とおそろいにもできます!

また、今回からキッズサイズをご用意しました🌻

親子でのおそろいもできます🐥




オリジナルステッカー





 














私の思い


品川 夏帆

 私はDIESELというアパレルブランドで正社員として働いていました。

ですが小学校からなりたかったプロバスケットボール選手になるという気持ちを抑えることが出来ず退職し,お笑い芸人の麒麟田村裕・大西ライオン,現役プロバスケ選手の岡田優介の3人が共同オーナーとして名を連ねるTOKYO DIMEというプロスポーツチームに加入しました。


今シーズンも契約させて頂くことになりました!

 私は小学校の頃アメリカのプロバスケットボールリーグのWNBAの選手になるのが夢でした。

しかし高校生の頃に部活をやめました。

そんな私に大学の推薦など来るわけもなく専門学校に行き,アパレルブランドに就職し働いていました。

以前プロチームに入る前にYahoo!ニュースで取り上げ頂いたこともあります。

3Wで輝くシンデレラ



 3月の事になりますがオーストラリアの3x3プロリーグであるPRO HUSTLEに参加してきました。

昨年参戦していた夫にオーガナイザーを紹介してもらい、交渉を重ね出場権を獲得。

所属しているチームとしてではなく、選手をスカウトし自費での出場。

人生は一度きり。海外のプロリーグに参戦する機会は今回しかないかもしれない。

後悔したくないという思いから挑戦しましたが新しい自分なんだって気付くことが出来たと思います。 

【オーストラリア代表選手4人と身長165センチの私】

 なぜ私がブランドを始めようと思ったのか。

キッカケを作りたいと思いバスケットボールのアパレルブランドを始めます。

「関係ある?」そう思われるかもしれない。

でも違う自分を見つけるキッカケはどこにあるかはわからない。

このクラウドファンディングの文章を読んで、何かのキッカケを掴むかもしれない。

私たちのブランドの服を着て何かキッカケを掴むかもしれない。

何をするか、どう変わるかは人それぞれだし、些細なことかもしれない。

諦めてた夢を追うかもしれないし、趣味でスポーツを始めるだけかもしれない。

だから私は挑戦する。

それが私のSTAILEだから。


 初めまして品川 恭亮です。

消防士として公務員で働いていました。

退職し、現在は新潟のSANJO BEATRESというチームで活動しています。

私は中学、高校とバスケ部でしたが弱小校で、大学では部活には入らなかったのでプロを目指したこともありませんし、考えたこともありません。

大学で部活には入りたいという気持ちはありましたが,金銭面の問題で部活に入るということは選択肢にすら入らない状況でした。

お金の面で苦労をしたので就職先は安定を求め公務員を考え,子どもたちに夢を与える仕事に就きたいと思っていたので迷わず消防士に決めました。

無事公務員試験に合格し,消防士としての職務を果たしていました。

市民の命を守る誇らしい仕事です。

でも,自分の中では何かが違っていたのです。


ある日、MINAKAMI TOWNというチームのトライアウトを受けました。
プロ契約することは出来ませんでしたが,オーストラリアの3x3プロリーグPRO HUSTLEにMINAKAMI TOWNの選手として参加しないかと誘いをいただきました。

このプロリーグに参戦することで自分の中である感情が芽生えました。

「本気でプロになろう」


夏には沖縄のチームに声をかけていただきTRIPLE THREAT.EXEとして初の国内プロリーグに出場。

本気になるのは遅かったのでしょうか?

私はそうは思いません。

行動をすることに意味がある。

笑われたってバカにされたっていい。

生涯を終える時後悔したくない,あぁいい人生だったなって思えればそれでいいじゃないか。

この国内プロリーグに参戦したことがバスケに生きるというキッカケを与えてくれました。

バスケットに心を奪われた私はアメリカの独立プロバスケットボールリーグABAに参戦を決意。

ABAとは元レイカーズのマジック・ジョンソンや日本人初のNBA選手となった田臥選手も参戦していたリーグ。

ここに来る決断をしたことに意味がある。

プロを目指す時,海外挑戦をする時,応援の言葉ばかりではなかった。

「あのレベルで海外挑戦…」と影で笑われることもあった。

けど友人に言われた一言で救われた言葉があった。

「夢を持たない奴が人の夢を笑うなよ」

人目なんか気にしなくていい、そう聞こえた気がしました。

自分自身の挑戦。

それが私のSTAILEなのだから。

自分を変えてくれたバスケットボールを広めたいし、私たちのことを見て何かを感じて欲しい。

それはなんでもいい。
何か私も始めようかなとか。
バスケ楽しそうだなとか。

そのために私は人生をかけて挑戦する。


■2020.7.10(金)
クラウドファンディング開始  

■2020.7.30(木)
クラウドファンディング終了

■2020.9月
 順次リターン配布開始



 夫婦で3x3プロバスケットボール選手をしていますが,実情は厳しいです。私たちは契約金で生活していくだけの給料は貰っていませんし,試合やイベントがなければ報酬をもらうことも出来ません。働かなくては生活すら厳しいのです。

今年はコロナの影響もあり,国内や国外のリーグも開催されるかわかりません。

こんな状況での挑戦は正直怖いですし、不安でしかありませんが、私たちの服を着ることで自分のスタイルを見つけるキッカケになれば幸いです。

長く読み辛い文章を最後まで読んでいただきありがとうございました。私たちの思いが少しでも伝わればと願っています。


ご理解ご支援のほどよろしくお願いいたします。



  • 2020/07/30 16:12

    目標金額達成しました!!多くの方々からの支援、応援の言葉をいただきまして昨日目標支援金額に到達することが出来ました。本当にありがとうございます!!残すところ半日ではありますが、最後までよろしくお願いします。そして、ラストキャンペーンを少し修正させて頂きました。今からでも5000円以上支援頂いた...

  • 2020/07/28 13:44

    クラウドファンディング終了まであと3日!STAILEの品川です。多くの方からの支援、声援本当にありがとうございます!おかげ様で目標支援金額に近づいてきました。最後まで暖かく見守っていただけたらと思います。多くの方からの要望がありました。コットンTシャツを新リターン品として追加させていただくこと...

  • 2020/07/18 12:00

    こんにちは、STAILEの品川です。皆様のおかげで目標支援金額の2/3の100万を超えることが出来ました。本当にありがとうございます!今回は新着リターン品のコラボ商品のお知らせです。【 のあ & STAILE コラボウェア トップス&ショートパンツ】Instagramでフォロワー15万...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください