柏Studio WUU店主の阿部徹志です。当店は昨年20周年を迎えました。著名なアーティストの出演はもちろん、地元の若手ミュージシャン、ピアノ教室の発表会や歌声の会など、幅広い方にご利用いただけるようになりました。音楽でつながるこの場を残したく、皆様のご支援をお願いする次第です。

プロジェクト本文

■ご挨拶

千葉県柏市のライブハウス、柏Studio WUU店主の阿部です。
皆さまもご存知の通り、新型コロナウイルスの影響により、全国のライブハウスが苦境に立たされています。WUUも例外ではありません。感染が拡大した3月はライブやイベントのキャンセルが相次ぎ、緊急事態宣言が出た4月からは営業自粛を要請され、ほぼ売り上げのない状態が続いています。

しかしながら、家賃、光熱費などの維持管理費用として、毎月100万円ほどがかかっております。当然ながら収益がなくても支払わなければなりません。5月下旬になっても営業が再開できるかは不透明で、たとえ再開できたとしてもこれまで同様の営業は難しく、資金面を立て直すには、長い時間がかかるだろうと覚悟しております。

この現状を冷静に見つめ直したとき、いまの自分たちの力だけでWUUを維持することはできないと判断するに至りました。公的融資を手続きするなどの策も講じておりますが、それでも悩み抜いた末、WUUを御ひいきにしてくださる皆さまに正直に事情をお話し、支援という形で力をお借りしようと決意した次第です。

この苦境を乗り切るための費用として、500万円は必要と判断いたしました。突然のお願いにて恐縮ではございますが、ご支援、お力添えをいただきたく、お願い申し上げます。


■柏Studio WUUについて

柏Studio WUUは、1999年、WUUが入居するプールドゥビルのオーナーである小柳満雄さんが60歳のときに、イベントスペースとして柏の地に創設しました。その後、2003年に現店主である阿部徹志が経営を引き継ぎ、ライブハウスとしての体裁を確立し、2020年に20周年を迎えるに至っています。

路上ライブの街として知られる柏から明日へ羽ばたこうとする若手ミュージシャンをはじめ、近年は著名なアーティストも数多く訪れてくれるようになりました。また、Steinwayのグランドピアノを設置し、落ち着いた内装の店内であることからピアノ発表会に利用してくださる教室も多く、さらには親父バンドのイベントなど、柏市民の皆さまにご利用いただける場として広く認知されてきたところです。

オープン当初から続いているジャズセッション、ご高齢の方に人気の「歌声の会」や「歌声喫茶・絆」、参加費を払えば持ち時間10分でステージに立てる「オープンマイク」など、ライブ以外にも幅広い年齢層の方が足を運んでくださっています。



■資金の使途

資金は、営業できなかった月の家賃・光熱費などの固定費、機材などの維持管理、CAMPFIREへの手数料などに充てさせていただきます。そのほか、営業再開後、お客さまに安心してご来店いただける環境づくりの費用としても活用させていただく予定です。


■リターンについて

3,000円のご支援には、お礼のご挨拶のメールを差し上げます。

5,000円以上のご支援には、WUUからの気持ちとして、当日券の入場料/ドリンク/フードにご利用できるチケット、Studio WUU応援Tシャツ、オリジナルアートTシャツ、オリジナルアートクロスをご用意しました。

リターンは200,000円まで設定しておりますが、いずれのリターンも上乗せができるようになっております。「上乗せできる」という方は、なにとぞ上乗せのご支援をお願い申し上げます。

・『WUUに足を運ぼう』チケット

ライブの当日券の入場料のほか、ドリンク代やフード代としてご利用いただけます。貸切イベント、歌声の会、セッション、オープンマイクなど参加型のイベントでは、ドリンクやフードのご購入にのみお使いいただけます。現金との併用可、1度に何枚でも利用可。お釣りは出ません。どうぞ、営業再開後のWUUでの時間をお楽しみください。2022年12月31日まで有効です。

なお、ご利用はご本人さま限定ではありません。ご家族、ご友人などお連れさまにもご利用できますし、ギフトとしてもご利用いただけます。

・Studio WUU応援Tシャツ

柏Studio WUUの創始者である小柳さんの80歳(傘寿)と、WUUの20周年を記念して、柏を拠点に活動するフォークデュオ「ONE-TRICK PONY」が『傘の下で』という歌を作ってくれました。その歌詞をプリントしたオリジナルの応援Tシャツです。色は黒のみで、サイズはSS・S・M・L・LLの5種類からお選びいただけます。通常より、やや大きめのサイズとなっております。

・オリジナルアートTシャツ

当店では、「壁ギャラリー」と銘打ち、月替わりでアート作品の展示も行っています。そのギャラリーに出展してくださったアーティストさんの作品をあしらったオリジナルTシャツです。サイズはS・M・Lの3種類からお選びいただけます。通常より、やや大きめのサイズとなっております。色とデザインは、届いてのお楽しみです!

・オリジナルアートクロス

「壁ギャラリー」の作家さんの作品をあしらったオリジナルのマイクロファイバークロスです。スマホの汚れ拭きやメガネ拭きとして、持ち歩くととっても便利♪ ぜひ、いつもポケットに入れてご利用ください。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。リターンは2020年8月にお届け予定です。


■最後に

ライブ、各種セッション、オープンマイク、歌声の会など、当たり前のようにWUUには音楽がありました。おかげさまで多くの方に足を運んで親しんでいただき、スタッフ一同「30周年に向けて頑張ろう」と気持ちを新たにしていた矢先に、新型コロナウイルスが襲いかかってきました。

当たり前が当たり前でなくなったとき、当たり前だった日常がどれほど幸せなことだったのか、思い知らされています。もしかしたらこの出来事は、日常への感謝を思い起こさせるための、地球からの呼びかけなのかもしれません。

しかしこのままでは、WUUが皆さまと共に築き上げてきた音楽を通じたつながり、唯一無二の「文化」が途絶えてしまいます。この場を大切にしてくださった方たちのためにも、それだけは避けたい。

柏の地でこの場所を継続し、来年の春には、誰もが笑顔で音楽やアートを楽しめる場として再生する――そのような形でご支援への恩返しができるよう、努力を重ねる所存です。

最後に、リターンTシャツに使わせていただいたONE-TRICK PONYの『傘の下』での歌詞を掲載して(作詞者了解済み)、ご支援お願いの結びといたします。

柏Studio WUU 店主:阿部徹志

♪ ♪ ♪ ♪ ♪

♪『傘の下で』 作詞・作曲・歌:ONE-TRICK PONY(彩文 透/みゅう)

あなたが開いてくれた 傘の下で
誰かしらめぐり会って 笑顔交わして
あなたが開いてくれた 傘の下で
誰かしら歌い奏でて  あゆみ続けてる

そうさ WUU WUU WUU
いつもWUU WUU WUU
すべてはあなたの 夢の懐で

あなたが閉じかけていた
傘を受け取った
ふたりが手を取り合って 傘を開いた
彼等が開いてくれた 傘の下で
ぼくたちは歌い奏でて 旅を続けてる

そうさ WUU WUU WUU
いつもWUU WUU WUU
すべては彼等の 夢のほほえみに

彼等が広げ続ける 大切な傘を
一緒に握りしめてる
手のひらがもうひとつ

そうさWUU WUU WUU
いつもWUU WUU WUU
今日も WUU WUU WUU
ありがとうWUU WUU WUU

すべてはあなたが開いた
傘の下で …

Youtubeでライブ映像が見られます。


  • 2020/07/02 20:30

    5月の末にスタートしたクラウドファンディングも、7月を迎え、残すところ20日をきりました。たくさんのご支援に心より感謝申し上げます。先行きは相変わらず不透明で、人数の多いライブなどはなかなか開催に至りません。そんな状況ですが、感染症対策をしつつ、セッションや少人数のイベントは再開することができ...

  • 2020/06/24 20:00

    温かいご支援に、心より感謝申し上げます。5月末にスタートした当プロジェクトも6月下旬となり、残り日数も30日をきりました。ということで、少しずつリターンをお渡し・お送りする準備を始めています。発注していたマイクロクロスファイバーも、できあがってきました。ほんわか、やさしい風合いの絵は、画家のタ...

  • 2020/06/22 20:00

    温かいご支援をありがとうございます。WUUスタッフです。緊急事態宣言、真っ只中の4月19日のこと。これからのライブハウスのあり方を模索する中、試みとして、無観客配信ライブを実施しました。多くの方が視聴してくださり、意義のある配信ライブとなりましたが、その舞台裏に迫るメイキング映像が届きました!...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください