2020年7月8日に4周年を迎えるカラオケBar「&Bar」が、新型コロナウイルス感染症拡大により、存続の危機を迎えております。3月後半からの時短営業、4月からの営業自粛、休業に伴い営業が立ち行かなくなりました。スタッフの給与支給もままならない状況です。支援をお願い致します。

プロジェクト本文

コロナによって奪われた歌と笑顔を取り戻したい
カラオケBar「&Bar」存続の為の支援のお願い

はじめに

こんにちは!私たちは「&Bar」と申します。

数あるプロジェクトの中から当プロジェクトを見てくださり、ありがとうございます!


&Barは2016年7月8日から東京都武蔵境(JR中央線武蔵境駅南口より徒歩約3分)にて、

カラオケのあるBarとして
営業してまいりました。

ここから&Barがどういうお店かご紹介させていただきます!

お店の場所はこちら!
平石ビル1Fの奥
&Barは客層も幅広く、地域の方を中心に20代~80代までのお客様に利用していただいておりました。


『アットホームなお店』を目指して、
4年目を迎えようとしている&Barは
毎日、カラオケや会話で盛り上がっていました。


XJA●ANのTOS●Iさんの顔マネをする
スタッフ「のどか」
(女の子です。)
※声はあまり似ていません。

 &Barでは季節を取り入れたイベントをほぼ毎月行っていて、

ハロウィンや夏イベント、クリスマスイベントなどを開催し、お客様からも好評でした。


10月ハロウィンイベント
お客様もスタッフも仮装して来店!



   
令和記念イベントではカウントダウンも盛り上がり大盛況!
真ん中店長「まお」左スタッフ「ぎし」右スタッフ「のどか」

 
店長まおのボトルアートも大人気!!

しかし・・・。

新型コロナウイルス感染拡大により、3月中旬から客足が減り始め、更に、政府の要請により

お店の利用が激減しました。当店が夜間帯の営業であること、カラオケがあること、Barであること、

そして狭い空間であること。

これらすべてが自粛要請に当てはまってしまいました。
ついに4月6日を最後に&Barは休業となり、

再開の日にちも
まだ決まっていない状態です。


お客様とスタッフの安全を守る為に営業を自粛しましたが、

小さなお店なので持ちこたえる体力もなく危機的な状況にあります。

「ただいま」「おかえり」が聞こえるお店。スタッフにとっても大切な場所。


『&Bar』を失くしたくありません。


この場をお借りして、皆様からのご支援を募らせて頂きたく思います。

どうか力を貸してください。


リターンのご紹介

シンプル支援

【1,000円】返礼品不要、
ただ支援をしたいという方用

店長まおからお礼のメッセージをメールにて送らせていただきます。

 

返礼品あり

 【3,000円】&Barで使えるサービス券(1ドリンクサービス券)

 

【5,000円①】&Barで使えるサービス券(1ドリンクサービス、カラオケ3曲分サービス券)

 

【5,000円②】限定公開のお礼のメッセージ動画(スタッフ1曲歌唱付き※スタッフはランダムで決まります。)

 

【10,000円①】お礼のメッセージ(ご希望の方)メールにて送らせていただきます。

&Barで使えるサービス券(1ドリンクサービス券×2、カラオケ3曲分サービス券)

 

【10,000円②】限定公開のお礼のメッセージ動画(歌自慢スタッフ2名で一曲デュエット歌唱付き)

 

【30,000円①】お礼のメッセージ、&Barで使えるサービス券(1ドリンクサービス券×3、カラオケ3曲分サービス券)

 

【30,000円②】シンガーソングライター兼スタッフ「唐木和花(からきのどか)」オリジナルソング限定公開動画(お礼のメッセージ動画)

 

【50,000円①】お礼のメッセージ、&Barで使えるサービス券(1ドリンクサービス券×3、カラオケ5曲分サービス券)

 

【50,000円②】限定公開のお礼のメッセージ動画(歌自慢スタッフ2名で一曲デュエット歌唱付き)、シンガーソングライター兼スタッフ「唐木和花(からきのどか)」オリジナルソング限定公開動画(Aソング)

 

【50,000円③】限定公開のお礼のメッセージ動画(歌自慢スタッフ2名で一曲デュエット歌唱付き)、シンガーソングライター兼スタッフ「唐木和花(からきのどか)」オリジナルソング限定公開動画(Bソング)

 

【100,000円】・お礼の手紙(店長:石井麻緒 直筆の心を込めたお手紙)をメールにて送らせていただきます。

・&Barで使えるサービス券(1ドリンクサービス券×3、カラオケ一か月歌い放題券※期限付き)、シンガーソングライター兼スタッフ「唐木和花(からきのどか)」オリジナルソング限定公開動画(Aソング)、(Bソング)


※お店で使えるサービス券は
有効期限つきです。

 

{歌唱スタッフ紹介}



石井 麻緒(イシイ マオ)

店長

1988年生まれ、元声優、歌うことが好き、ハスキーヴォイスが特徴

韓国ドラマ吹き替え、さいたまスーパーアリーナ特設野外ステージ歌唱、ニコファーレライブステージ歌唱、ラジオ経験あり

得意な曲:中島みゆき さん「旅人のうた」

田村直美 さん「ゆずれない願い」

 

 


唐木 和花 (カラキ ノドカ)

スタッフ

1996年生まれ、チャリティーシンガーソングライターとして活動。主に福祉施設や医療施設にてコンサートやボランティア活動をしていました。病院や施設などに訪問し、患者さんや利用者の方と一緒に歌を作る活動をしていました。出身地長野のローカルCMソングなどを作成、歌唱していました。

得意な歌:いきものがかり、Superfly、Kiroro、ダ・カーポ、マライアキャリー。

  


資金の使い道

・営業自粛期間中のお店の賃料

・スタッフを守るためのお金(人件費)

・諸経費(カラオケ代等)

・CAMPFIREさんの利用手数料


もしご支援いただいた資金が希望金額を上回った場合

・かねてより修繕したかった店内備品、床などの設備を直し、お客様が安心して過ごせる環境を整えたい。

・店長の夢であるアーティスト支援をお店でできるようにしたい。

それに伴う設備投資をしたい。

声優業をしていた店長「まお」の夢である「アーティストたちの発表の場として店舗を利用したい。」を叶えたい。

アーティストを志す方々は、練習の場、発表の場が少なく、あったとしても高額でなかなか利用できないことを実体験で感じていました。そういう方々が安価で利用できる「アーティスト支援の場」として利用したい。

又、多目的なレンタルスペースとして事業を拡大したい。その為の資金にあてたい。



最後に

2016年7月8日より居抜き店としてスタートしたカラオケBar「&Bar」は、お世辞にも綺麗な店舗ではありません。

しかしながら、店内清掃を徹底し大切に使ってまいりました。

&Barは毎日のように通ってくださるお客様の笑顔に日々励まされながら四年目を迎え、

「これから」というときに、コロナ問題という大きな壁に当たり、とても悔しい気持ちでいっぱいです。


あきらめたくない。

負けたくない。


政府の補償を期待して待っていたら、体力のない小さなお店は潰れてしまう・・・。

そんな思いから当プロジェクトを立ち上げたいと思いました。


休業中にお客様から沢山の心配の声、励ましの声、お店の存続を願う声をいただきました。

その気持ちに背中を押され、

前に進む決心を致しました。

私自身、&Barを通じて様々な人と出会い、

&Barという場所が

仕事の場としてだけでない、

「大切な場所」となりました。


大切な場所を、大切な人を守る力を私たちに下さい。


皆様のご協力をお願い致します。


 &Bar店長  石井  麻緒 

スタッフ 唐木 のどか


営業時間について

&Barは只今、緊急事態宣言に基づいて休業しておりますが、

通常は20時~4時迄営業しております。

定休日はなく、年末年始を除き営業しております。


お店の住所

〒180-0023

東京都武蔵野市境南町2-4-14平石ビル1F
&Bar

JR中央線 「武蔵境駅」南口より 徒歩3分(nonowa口より徒歩1分)

TEL

0422-26-1449

SNS

Twitterアカウント 
https://twitter.com/andbar0708

Facebookページ 
https://www.facebook.com/sakaiandbar

Instagramアカウント 
https://www.instagram.com/andbar2016

HP                        
https://andbar0708.wixsite.com/karaoke-andbar

Gmail アドレス  
 andbar0708@gmail.com


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/07/17 21:56

    クラウドファンディング残り日数も少なくなって参りました。初めての挑戦なので、手探り状態ではございますが、最後までやりきります!!今しばらくお付き合い頂けると嬉しいです。リターンも着々と準備中!皆様に支援していただき、気持ちも前向きになり、この度、時短ですが営業を再開することが出来ました。ありが...

  • 2020/06/07 21:28

    【21人の支援者の方々、ありがとうございます】残り63日間も引き続きクラウドファンディングに挑戦していきます。目標金額に届かずともリターンは必ず皆様のところへお届けいたします!!!皆様のご支援に背中を押され、これからもクラウドファンディングに挑戦していきます。残りの期間も引き続きよろしくお願い...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください