はじめに・ご挨拶

【健康なライフスタイルをもっと身近に】

メディカルトレーニング:オーナーの原嶋幸平です。メディカルトレーニングは、人生100年時代に、最後まで自分の足で歩ける健康づくりを提供しています。

隣接する整形外科と協力して、医療従事者(柔道整復師・理学療法士・看護師)がトレーナーとして、医療の側面から健康を数値化し、地域のコニュニティー・医療のつなぎ役として活動しています。

メディカルトレーニングを始めて6年が経ちました。

色々な方々と出会い、健康を通じて、喜びを共に共有してきました。

ときには、20代の方のボディメイクをして、結婚式までの道のりを一緒に歩んだり、

89歳の方が、痛みで不安を抱え、トレーニングをして、痛みを克服したり、

今では、元気に毎年の高尾山登山を楽しみしていたり、

無口だけど、毎日来てくれるおじさんがいたり、

90歳迄通い、去年亡くなってしまった方の今度は、息子さん・お孫さんが通い始めてくれたり

こんな場所が無くなることはあってはならない。

コロナに負けてたまるものか。



プロジェクトをやろうと思った理由

コロナウイルスにより、お客様の不安があり、皆様、ホントは続けたいが、休会や退会せざるを得なくなり、さらには、休業要請を受け4月11日より、フィットネスを休業しています。(※5月5日休業要請延長により、解除まで休業)

なんとか、存続しなくては、これまで築き上げてきたものが、コロナウィルスにより壊されてしまう。

皆さんの力を借りたいです。

①フィットネスの維持ができない

②休会中の方の健康サポート(オンラインでの健康指導)

③コロナウィルス対策

これまでの活動

メディカルトレーニングは、運動を提供するだけでなく、医療従事者が【人の生きがい】を提供しています。

人生100年時代に、健康寿命を延伸させ、人の「できる!」「やってみようかな?」を提供し、

ときには、お花見や高尾山に登山にいったり、地域の健康をどれだけサポートできるかチャレンジしてきました。


資金の使い道

①フィットネスの維持ができない

→固定費(家賃・人件費)の補充

②休会中の方の健康サポート(オンラインでの健康指導)

→オンラインシステムの導入(パソコン・ビデオチャット機能)

③コロナウィルス対策

→店舗内で今後再開した際のコロナウィルス対策(マスク・体温計・消毒などの購入)

最後に

メディカルトレーニングを始めて6年が経ちました。

色々な方々と出会い、健康を通じて、喜びを共に共有してきました。

ときには、20代の方のボディメイクをして、結婚式までの道のりを一緒に歩んだり、

89歳の方が、痛みで不安を抱え、トレーニングをして、痛みを克服したり、

今では、元気に毎年の高尾山登山を楽しみしていたり、

無口だけど、毎日来てくれるおじさんがいたり、

90歳迄通い、去年亡くなってしまった方の今度は、息子さん・お孫さんが通い始めてくれたり

こんな場所が無くなることはあってはならない。

コロナに負けてたまるものか。

私自身、医療従事者として、コロナへの認識も甘かったのが現状です。もっと早くから対策をしておけばよかった。

1日でも早いコロナの収束を願い、メディカルトレーニングが安心の場所、フィットネス業界が更に盛り上がり、日本の健康をまた盛り上げていきたいです。

どうぞよろしくお願いします。


<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください