【日本の食卓を支える北海道の漁師さん、市場の方々の為にも。】

北海道の漁師さん、浜の皆様、市場の皆様も私達と同じく困ってます。

これからも、日本中の方々に北海道の美味しい海の幸を届けてゆきたい。

私達が諦めずに、がんばることで、救われる方々も必ず居るんだ!と信じて行動してゆきます。



【ご挨拶】

私達は北海道札幌市で、鮮魚店と水産卸と飲食店を2005年から15年間営業させて頂いております、株式会社ラフダイニングの代表の大坪友樹と申します。

私達は【とびっきり美味しい北海道の魚】を【大切な方々と楽しく】食べてもらいたい。。という願いから、毎日各漁港や札幌卸売り市場から自分達でこだわりの鮮魚を仕入れております。

鮮魚店&居酒屋として北海道でこれまで地域の方々の笑顔を創ってきました。その笑顔が創れたのも漁師さんや市場の方々など沢山の北海道の方々のお力添えがあったからこそ。 だからこそ、この状況下でも、決して後ろ向きにならず、「北海道の海の幸で、日本中の少しでも多くの食卓を幸せにするために。」北海道の海の宝箱を心を込めて送り、より多くの北海道の海の幸の仕入活動を今後も行ってゆきたいと願っております。


【札幌市北区北24条にあるシハチ鮮魚店の店内】


【今回の新型コロナウィルスの大打撃。。】 

私達のふるさとである「北海道」は、2月末からの早期の緊急事態宣言から3か月がもうすぐ経とうとしております。

弊社も居酒屋業界の営業自粛により毎月の現金減少は1500万円以上。この期間で既に5000万円近い現金が失われております。今でもすべての人件費、家賃、光熱費、などの固定費を払い続けております。

「美味しい北海道の魚をお店で提供しお客様の笑顔が見たい。」だけど、今も直営の居酒屋の営業も休業しており、いつ通常営業として再開日は未定で、光が見えない状態です。


【直近の業績状況グラフ】



それでも、、、、、
【なぜ閉店せず、お客様に美味しいお魚を提供し続けたいのか】

私の実家は、幼少から両親が共働きで、出張なども多い職業だった為、晩ご飯はいつも小さな妹と2人で母親が作ってくれた晩ご飯を、冷蔵庫から出してレンジで暖めて、食卓で妹と2人で寂しく食べて過ごしてきました。


20歳になり、お酒が飲めるようになった自分は、友人達と、一件の「海鮮居酒屋」に行き、そこで出会った光景により、僕の人生は大きく変わりました。


そこには大切なお仲間や家族で一つのテーブルを囲み、美味しい魚料理を囲んで、お酒を飲み、楽しそうに笑っている。。。まさに自分が小さな頃から憧れていた「幸せの食卓」が広がっていたんです。


そんな「幸せの食卓」を毎日見れる、作れる仕事がしたい!!!!!!!!!!

20歳の自分は早々に、「おいしいお魚で食卓を彩る」という仕事を「生きがい」にしてゆこうと決めました。

鮮魚店、魚卸、居酒屋を通じて、お客様に「幸せの食卓」を創り続けてゆきたい。 だからこそ、この状況下でも諦めずにこの仕事を通して「お客様の食卓の幸せの時間」を守りたいとねがってます。

(昔から大変お世話になっている北海道えりも漁港の皆様:うに、毛蟹絶品です!)




【こんな時だからこそ!北の海の幸で食卓に幸せの時間を!!】

北海道の海産物いえば、大人気のいくらやかに。大人気の海の幸です。


北海道らしいの干物や加工品の数々。

【おうちで北海道物産展★リターン商品のご紹介】

①北海道海鮮「美味しい干物」詰め合わせ&お礼のお手紙 8000円

・海鮮干物:5種類前後

(一例:真ホッケ・サバ・宗八カレイ・縞ホッケなど)


②北海道海鮮「晩酌の逸品」詰め合わせ&お礼のお手紙 8000円

・お酒やごはんのお供になるもの:5種類前後

(一例:たらこ・松前漬・いくら・鮭切身など)


③北海道海鮮「お刺身福袋」&お礼のお手紙 10000円

・お刺身や海鮮丼になるもの:5種類前後

(一例:エビ・いくら・ホタテ・マグロ・サーモンなど)


④:北の「2大かに詰め合わせ」&お礼のお手紙 10000円

(一例:2大蟹(たらば蟹・ずわい蟹):総重量1.5㎏前後


⑤:北の味覚「ズワイ蟹満腹」詰め合わせ&お礼のお手紙 15000円

ずわい蟹脚:総重量3.2㎏前後

目安6-8人前


⑥:北の「3大蟹タラバ・ズワイ・毛ガニ詰め合わせ福袋」&お礼のお手紙 20000円

・一例:3大蟹(たらば蟹・ずわい蟹・毛蟹):総重量3㎏以上

たらば蟹脚1肩約800g      目安1-2人前

ずわい蟹姿1尾約660-800g×2尾 目安3-4人前

毛蟹  姿1尾約300-330g×3尾 目安3人前 


①~⑥すべて送料込となっております。


【皆様のご支援で実現したいこと】

私には、23人の社員と、その社員の家族。そして70名のアルバイトさんがおります。

正直にお伝えすると毎月急激に無くなってゆく通帳を見る度に怖くなる事も御座います。

でも、「どうしても、あきらめたくない!!!!!」私達がいることによって、一人でも多くの人に

「食卓を大切な人と囲む幸せ」を創り続けてゆきたい。と願っております。

 そして、私達がいる事によって、少しでもこの町が魅力的になるお手伝いが出来ればと、

願っております。

【夢:北海道の美味しい海の幸の価値を伝え続けて、この町を魅力的にしたい。】


【北海道で鮮魚店と北海道海鮮居酒屋一筋15年。これからも日本中の人達に幸せを届けたい!!!!】


【ご支援金の使い道】

このプロジェクトのご支援金に関しては、

真摯にこの商売を継続するための資金の一部として活用させて頂きたいと願っております。 

①漁港の方、市場の方々の為を助ける為、仕入れを継続する資金としての資金活用

②共に幸せの食卓を創ってくれている大切なスタッフを雇用を継続するための資金活用



【最後に、、、、、、、、】

自分の祖父は道東の美幌町で、商売をしていました。

その祖父に言われた言葉。「どんな時でも、仕事というのは、お客様や働く仲間達に喜んでもらう事を

考えるんだよ。大人になったらわかるかな。。。」

そんな祖父の言葉は、今でも自分の心に刻まれております。

皆様の温かいご支援は、精一杯の愛情を籠めて、

私達の命でもある北海道のお魚を箱にお詰めし、感謝をお返ししたいと考えております。


長文を最後まで読んでくださった皆様に心より御礼申し上げます。何卒宜しくお願い致します。


昭和55年生 北海道網走出身 札幌市育ち

店主 大坪 友樹 

【会社情報】



鮮魚店・水産卸

■シハチ鮮魚店

札幌市北区北24条西2丁目ベアーズ24 1F

TEL011-729-0066  // instagram:#シハチ鮮魚店


【直営飲食店】■港町のモンキチ■港町酒場もんきち商店 桑園店■港町酒場もんきち商店 白石店■港町酒場もんきち商店 新札幌店■産直大衆ビストロSACHI 大通店■産直大衆ビストロSACHI 新札幌店■炭焼きバルSACHI 白石店


  • 2021/06/11 16:42

    皆様こんにちは!「おうちで北海道物産展」のプロジェクのシハチ鮮魚店です。その節は、ご支援頂き、本当にありがとうございました。おかげで、仕入れ先も、浜の方々にもたくさん喜んで頂きました。。さて、6月20日(日)は父の日ですね!まだ何を贈ろうかと悩んでいる方、そしてうっかり忘れていたー!という方に...

  • 2020/06/29 11:33

    この度は、おうちで北海道物産展にご支援いただきまして、誠にありがとうございました。本プロジェクトを通して、皆様からのご声援、温かいお言葉に何度も勇気づけられ、力を頂きました。心より御礼申し上げます。現在リターン商品の発送準備に本日から取り掛かっております。心を込めてリターン商品をご用意させてい...

  • 2020/06/18 12:34

    昨日も4名の方々に温かく熱いご支援を賜りました。誠に感謝申し上げます。コロナウィルスの影響が2月28日から発生し、もうすぐ4ヶ月。4月1日に入社が決まっていた新入社員さんの入社式もずれ込んでおりましたが、ようやく昨日明るく執り行われました。これも皆様の温かい応援の気持ちが私たちを前向きにさせて...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください